子どもの本と文化を、子どもの未来のために―
  

大阪国際児童文学振興財団
交通案内 メールマガジン よくあるご質問 サイトマップ
全国のイベント紹介
講座・講演会 展示会 公募情報
 
(敬称略)
講座・講演会


開催期日 学会・講演会(催事)名 会場/参加費等
3月20日(月・祝) 憩って集って学んで
学校図書館フェスティバル in Nagoya!

第一部 学ぼうよ(講演と質疑応答) 13:00~15:00
 「学校経営の中核を支える学校図書館活用教育」
  講師:佐藤由紀(山形県鶴岡市立朝暘第一小学校司書教諭)
 「2016年の子どもの本をふりかえる」
  講師:土居安子(大阪国際児童文学振財団総括専門員)
第二部 憩って、集って(ワークショップと発表)
 1.ワークショップ 15:10~16:20
  第1分科会「学校図書館の活用」
  第2分科会「外部との連携」
  第3分科会「公共図書館の使い方」
 2.学びあおう(発表とまとめ) 16:20~17:00
場所:愛知県立大学サテライトキャンパス ウインクあいち15階〔名古屋市〕
時間:13:00~17:00
参加費:無料 ※資料代必要
定員:70人
申し込み:必要 ※1月5日~

主催・問い合わせ先:
学校図書館総合研究所(SLORI)
TEL・FAX 052-775-6508
E-mail slori.est.2016@gmail.com
URL:https://sites.google.com/site/2016slori/
申込登録サイト:
https://goo.gl/forms/KfD7u1O592Enj9xy1
3月20日(月・祝) くもん出版「11歳のバースデー」シリーズ刊行記念トークショー

11歳。思春期手前だったあのころのわたしたちへ
~作家、漫画家へのあゆみ~

井上林子(児童文学作家)×イシヤマアズサ(漫画家)
場所:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店 7階 salon de 7
時間:14:00~15:00
定員:
30人

問い合わせ先:
MARUZEN&ジュンク堂梅田店
TEL 06-6292-7383
URL:https://honto.jp/store/news/
detail_041000021085.html?shgcd=HB300
3月20日(月・祝)まで 新美南吉没後74年
貝殻忌講演会

新美南吉の詩と童謡
-深くて斬新で豊かな世界-

講師:谷悦子(梅花女子大学名誉教授)

<関連イベント>
18日(土) ※要申し込み、有料
 バスツアー「南吉さんと知多半島~大野・小鈴谷・河和~」
19日(日)
 「貝殻忌ウォーク~ガイドと歩く文学散歩~」 ※ 要申し込み
 「南吉講談席」13:30~15:00 会場:新美南吉記念館
20日(月・祝)
 「貝殻忌朗読コンサート~星空の下、南吉さんと共に~」
  ※ 要申し込み 会場:半田空の科学館プラネタリウムホール
22日(水)
 「貝殻忌式典」 会場:新美南吉記念館
場所:半田市市民交流センター・ホール
時間:13:30~15:30
入場料:
無料
申し込み:
不要

問い合わせ先:
新美南吉記念館
〒475-0966
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
TEL 0569-26-4888
URL:http://www.nankichi.gr.jp/
3月23日(木) 千里えほん研究会主催講演会

エディターシップ

絵本のつくりかた
…編集者が語る絵本制作…

講師:本多慶子
場所:豊中市千里文化センター「コラボ」2階集会場
時間:14:00~16:00
定員:
70人 ※ 当日先着順
資料費:
有料

問い合わせ先:
千里えほん研究会
TEL 090-3352-1978 (飯田)
E-mail senriehon@yahoo.co.jp
3月25日(土) 日本イギリス児童文学会
西日本支部・2017春の研究会

発表1「キップリングの学校物語 Stalky & Co.」
 発表者:藤井佳子
発表2「キプリングと帝国戦争墓地委員会」
 発表者:高橋章夫(大阪市大講師)
場所:あべのハルカス 23階キャンパスフロア 大阪大谷大学 Lecture Room A
時間:14:00~17:30
参加費:有料

問い合わせ先:
日本イギリス児童文学会・西日本支部
藤井佳子
E-mail CS29079@cc.nara-wu.ac.jp
URL:https://jpenjido.jimdo.com/
3月26日(日) 岩手方言で紡ぐ『宮澤賢治の世界』
イーハトーブの詩人、魂の叫びをふるさと訛りの朗読で

朗読:菅原哲夫
場所:ブックカフェ ワイルドバンチ
時間:15:00~
参加費:有料
申し込み:必要

問い合わせ先:
ブックカフェ ワイルドバンチ
〒531-0062
大阪市北区長柄中1-4-7ロイヤルグレース1F
TEL・FAX 06-4800-4900
E-mail bcwildbunch@ybb.ne.jp
URL:http://www.geocities.jp/bcwildbunch
3月26日(日) 大阪国際児童文学館を語る会・考える会in名古屋

すべての子どもに本のよろこびを
-学校図書館の未来と可能性-

第1部 記念講演会
 「学校図書館の未来と可能性」
 講師:五十嵐絹子(学校図書館アドバイザー)
第2部
 大阪府立中央図書館 国際児童文学館の紹介
第3部 トーク&トーク
 「ようこそ学校図書館へ!~子どもの読書を考える~」
 パネリスト:飯田寿美(元小林聖心女子学院専任司書教諭)
 
パネリスト:五十嵐絹子
 
パネリスト:小幡章子(皇學館大學教育学部助教)
 
パネリスト:永田郁子(長久手中央図書館)
 コーディネーター:土居安子
              (大阪国際児童文学振興財団 総括専門員)
会場:愛知淑徳大学 星が丘キャンパス
時間:10:00~16:00
参加費:有料
申し込み:必要

主催:大阪国際児童文学館を育てる会、東海子どもの本ネットワーク

問い合わせ先:
東海子どもの本ネットワーク
TEL 052-801-5794 (近藤)
URL:http://toukaikodomo.blog17.fc2.com/

大阪国際児童文学館を育てる会
TEL・FAX 06-6387-2683 (野々上)
(募集期間)
1月16日(月)から

4月25日(火)まで
大人のための児童文学講座
絵本・児童文学・心理学等

第29期生募集
場所:絵本・児童文学研究センター
講座回数:基礎講座 全54回(期間2年半、月平均2回)
会費:有料
募集人員:受講会員50人、通信会員60人

問い合わせ先:
特定非営利活動法人 絵本児童文学研究センター
〒047-0031
北海道小樽市色内1丁目15番13号 大同ビル4F
TEL 0134-27-0513(代表)
FAX 0134-29-4624
E-mail aporia@seagreen.ocn.ne.jp
URL:http://www.ehon-ej.com/
4月15日(土)から

10月14日(土)まで
紙芝居連続講座 2017
紙芝居のすべてと演じる喜び

6回連続講座
4月15日(土)「紙芝居と絵本の違いってなに? すてきな演じ方」
 講師:松井エイコ(壁画家、紙芝居作家)、道山由美(こども図書室司書)
5月20日(土)「優れた作品を選ぶ 作品にこめられたもの」
 講師:野坂悦子(翻訳家、作家)、永瀬比奈(翻訳家)
6月17日(土)「生き生きと演じてみよう」
 講師:松井エイコ、中平順子(子ども文化研究家)
7月22日(土)「紙芝居の歴史から学ぶ」
 講師:酒井京子(童心社会長)、青山和子(こども図書室司書)
9月16日(土)「作品内容をとらえて演じてみよう」
 講師:野坂悦子、橋村孝子(絵本と童話専門店主宰)
10月14日(土)「演じることを深めて」
 講師:松井エイコ、川端英子(のぞみ文庫主宰)
会場:童心社4F「KAMISHI BAIHALL」〔文京区〕
時間:13:00~16:00、交流会16:00~16:30
講座回数:
全6回
受講料:有料
定員:20人
申し込み:必要

問い合わせ先:
紙芝居文化の会事務局
〒181-00001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
URL:http://www.geocities.jp/kamishibai/
5月11日(木)から

11月9日(木)まで
紙芝居創作講座 2017
紙芝居の理論を学び、作品を創ってみよう

講師:酒井京子(紙芝居文化の会代表、童心社会長)
講師:日下部茂子(紙芝居文化の会統括委員、編集者、大学講師)
講師:松井エイコ(紙芝居文化の会統括委員、壁画家、紙芝居作家)
講師:野坂悦子(紙芝居文化の会統括委員、翻訳家、作家)

6回連続講座
5月11日(木)「紙芝居の特性・演じ方・創り方」
6月8日(木)「創ってみよう1」
7月13日(木)「創ってみよう2」
9月14日(木)「創ってみよう3」
10月19日(木)「創ってみよう4」
11月9日(木)「作品発表」
会場:童心社4F「KAMISHI BAIHALL」〔文京区〕
時間:18:30~21:00
講座回数:
全6回
受講料:有料
定員:10人
申し込み:必要

問い合わせ先:
紙芝居文化の会事務局
〒181-00001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
URL:http://www.geocities.jp/kamishibai/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ



展示会

開催期日 展示名 会場/問い合わせ先等
3月4日(土)から

3月17日(金)まで
世界の子どもの本展
IBBYがすすめる世界の児童書213冊

巡回講演会共通テーマ「子どもの本と世界」

<講演会> ※要申し込み、定員80人
11日(土) 10:00~12:30
第1部「本をとおして子どもとつきあう」
 講師:宮川健郎(武蔵野大学文学部教授)
第2部「世界の子どもの本の"今"」
 講師:野坂悦子(翻訳家・作家)
第3部鼎談「子どもの本、絵本や紙芝居~子どもの文化としてのかかわり」
 講師:宮川健郎、野坂悦子、中平順子
会場:沼田市立図書館
開場時間:9:30~18:00(土日・最終日は17:00まで)
休館日:
月曜日
入場料:
無料

主催:(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
共催:利根沼田読み聞かせ連絡会

問い合わせ先:
JBBY事務局
〒162-0828
東京都新宿区袋町6
TEL 03-5228-0051
FAX 03-5228-0053
E-mail kodomo2017@jbby.org
URL:http://www.jbby.org/

沼田市立図書館
〒378-0042
群馬県沼田市西倉内町821-1
TEL 0278-22-0550
FAX 0278-22-0553
URL:http://www.library.numata.gunma.jp/
1月2日(月・祝)から

3月20日(月・祝)まで
パネル展

みんなの知らない?
日本のむかしばなし
場所:大阪府立大型児童館ビッグバン
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:
月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
入館料:
有料

問い合わせ先:
大阪府立大型児童館ビッグバン
〒590-0115
堺市南区茶山台1-9-1
TEL 072-294-0999
URL:http://www.bigbang-osaka.or.jp/
2月18日(土)から

3月20日(月・祝)まで
第26回
けんぶち絵本まつり
絵本の里大賞受賞絵本原画展

2月19日(日) 16:00~
第26回絵本の里大賞 授賞式&受賞者歓迎レセプション
場所:剣淵温泉レークサイド桜岡大ホール ※ 有料、要整理券
参加受賞者:ヨシタケシンスケ、堀川真、安武信吾、安武はな、魚戸おさむ、のぶみ、松本春野
場所:剣淵町絵本の館 展示ホールA・B
時間:10:00~17:00
休日:
期間中無休
原画鑑賞料:
無料

主催:けんぶち絵本の里づくり実行委員会

問い合わせ先:
剣淵町絵本の館
〒098-0332
北海道上川郡剣淵町緑町15番3号
TEL 0165-34-2624
FAX 0165-34-3345
URL:http://ehon-yakata.com/
2016年
12月3日(土)から

3月26日(日)まで
忍たま乱太郎ミュージアム 場所:いわき市立草野心平記念文学館
時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、1月3日、10日、3月21日(1/2、9、3/20は開館)
観覧料:有料

問い合わせ先:

いわき市立草野心平記念文学館
〒979-3122
福島県いわき市小川町高萩字下夕道1-39
TEL 0246-83-0005
FAX 0246-83-2939
E-mail info@k-shimpei.jp
URL:http://www.k-shimpei.jp/
2月1日(水)から

3月26日(日)まで
両陛下のお庭を彩る四季の草花
御所の花 安野光雅


<記念講演会> ※ 要申し込み、無料、定員80人
2月19日(日) 14:00~15:30
 「画家が花を描くということ」(仮)
 講師:大矢鞆音(津和野町立安野光雅美術館館長)
3月12日(日) 14:00~15:30
 「御所の花と花暦~安野光雅と森鴎外」(仮)
 講師:齋藤道夫(津和野町立安野光雅美術館副館長)
場所:東大阪市民美術センター
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、3月21日(3/20は開館)
入場料:有料 ※ 中学生以下無料

問い合わせ先:

東大阪市民美術センター館
〒578-0924
東大阪市吉田6-7-22
TEL 072-964-1313
FAX 072-964-1596
URL:http://higashiosaka-art.org/
2月4日(土)から

3月26日(日)まで
絵本はここから始まった
-ウォルター・クレインの本の仕事

<記念講演会> ※ 定員180人(先着順)、無料
2月12日(日) 13:30~
「ウォルター・クレインの絵本
 -ヴィクトリア時代に現代の絵本の源流をたどる-」
講師:正置友子(絵本学研究所主宰)
場所:滋賀県立近代美術館
時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、3月21日(3/20は開館)
観覧料:有料

主催:滋賀県立近代美術館、京都新聞、BBCびわ湖放送

問い合わせ先:

滋賀県立近代美術館
〒520-2122
滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
TEL 077-543-2111
FAX 077-543-4220
URL:http://www.shiga-kinbi.jp/
3月3日(金)から

3月26日(日)まで
安野光雅の仕事

<ギャラリートーク>
3月3日(金) 11:00~、14:00~
講師:廣石修(津和野町立安野光雅美術館 學藝専門員)
※ 事前申し込み不要、無料(入館券必要)
場所:美術館「えき」KYOTO
時間:
10:00~20:00(入館は19:30まで)
休館日:会期中無休
入館料:有料

主催:美術館「えき」KYOTO、京都新聞

問い合わせ先:

美術館「えき」KYOTO
ジェイアール京都伊勢丹
TEL 075-352-1111(大代表)
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
3月22日(水)から

3月28日(火)まで
LaLa40周年記念原画展
美しい少女まんがの世界
場所:阪神梅田本店 8階催場
時間:
10:00~20:00(入館は19:30まで、最終日は17:00閉場)
入場料:有料 ※ 小学生以下無料

問い合わせ先:

阪神梅田本店
〒530-8224
大阪市北区梅田1丁目13番13号
TEL 06-6345-1201
URL:https://www.hanshin-dept.jp/
2月22日(水)から

3月30日(木)まで
生誕140年
杉浦非水 開花するモダンデザイン

<関連イベント>
記念講演会  ※定員120人、申し込み不要
「日本のグラフィック・デザインの源流を探る-杉浦非水を中心に」
 2月25日(土) 13:30~15:00
 講師:山野英嗣(新居浜市美術館長)

連続講座
リレーレクチャー「大好き!非水」 ※定員各30人、申し込み不要
 3月11日(土)「非水のブックデザイン」
 3月18日(土)「杉浦非水、そのヒトに近づく-愛媛県美術館コレクションから」
 3月25日(土)「非水と近代日本画」
場所:愛媛県美術館
時間:
9:40~18:00(入館は17:30まで)
休館日:2月27日、3月7日、13日、21日、27日
観覧料:有料

主催:「杉浦非水展」実行委員会(愛媛県、愛媛新聞社)

問い合わせ先:

「杉浦非水展」実行委員会事務局
(愛媛新聞社読者事業部内)
TEL 089-935-2355
愛媛県美術館
〒790-0007
愛媛県松山市堀之内
TEL 089-932-0010
FAX 089-932-0511
URL:http://www.ehime-art.jp/
3月25日(土)から

3月30日(木)まで
なつかしい時代にタイムスリップ!?
ビッグバン かみしばいワールド

<関連イベント>
・紙芝居の展示 11:00~16:00
・紙芝居の実演
  3月25日(土)11:00~、13:00~、15:00~
  3月26日(日)11:00~、13:00~、15:00~
  ※各回約30分、参加無料
協力:一般社団法人 塩崎おとぎ紙芝居博物館
場所:大阪府立大型児童館ビッグバン
時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:会期中無休
入館料:有料

問い合わせ先:

大阪府立大型児童館ビッグバン
〒590-0115
堺市南区茶山台1-9-1
TEL 072-294-0999
URL:http://www.bigbang-osaka.or.jp/
2016年
10月1日(土)から

3月31日(金)まで
宮沢賢治記念館特別展

賢治と石展


<特別展開催記念講演会>
12月11日(日) 13:30~15:00
 講師:鈴木健司(文教大学文学部教授)
会場:宮沢賢治記念館特別展示室
開館時間:
8:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:12月28日~1月1日
入館料:有料

問い合わせ先:

宮沢賢治記念館
〒025-0011
岩手県花巻市矢沢1-1-36
TEL 0198-31-2319
URL:http://www.city.hanamaki.iwate.jp/
bunkasports/501/miyazawakenji/p004116.html
3月23日(木)から

3月31日(金)まで
世界の子どもの本展
IBBYがすすめる世界の児童書213冊

巡回講演会共通テーマ「子どもの本と世界」

<講演会> ※要申し込み、定員100人
26日(日) 14:00~16:00
「絵本から見える景色」
 講師:小林豊(日本画家、絵本作家)
会場:豊田市こども図書室
開場時間:10:00~16:00
休館日:
月・火曜日
入場料:
無料

主催:(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
共催:豊田市こども図書室ボランティア

問い合わせ先:
JBBY事務局
〒162-0828
東京都新宿区袋町6
TEL 03-5228-0051
FAX 03-5228-0053
E-mail kodomo2017@jbby.org
URL:http://www.jbby.org/

豊田市こども図書室
愛知県豊田市高橋町3-1000-1
TEL 0565-88-1322
URL:https://www.library.toyota.aichi.jp/
info2/toshoshitsu/annnai.html
2月11日(土・祝)から

4月2日(日)まで
ビアトリクス・ポター生誕150周年
ピーターラビット展
場所:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベント〔大阪市〕
時間:
10:00~18:00(入館は17:30まで)
休日:2月19日
料金:
有料

主催:朝日新聞社、関西テレビ放送、東映

問い合わせ先:

ハローダイヤル
TEL 050-5542-8600
公式サイト
URL:http://www.peterrabbit2016-17.com/
2月11日(土・祝)から

4月2日(日)まで
ムーミン絵本の世界展
トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで
場所:大丸ミュージアム<京都>
入場時間:
10:00~19:30(20:00閉場、最終日は16:30まで(17:00閉場))
入場料:有料 ※ 小学生未満無料

主催:朝日新聞社、関西テレビ放送、東映

問い合わせ先:
大丸京都店

TEL 075-211-8111
URL:http://www.daimaru.co.jp/museum/
kyoto/moomin_2017/index.html
1月21日(土)から

4月9日(日)まで
オリエンタル・ファンタジー展
~華宵とアラビアン・ナイトの物語~
場所:高畠華宵大正ロマン館
開館時間:
11:00~17:00(入館は16:30まで)
開館日:土曜日・日曜日(3/11、12は臨時休館)
入館料:有料 ※ 小学生以下無料

主催:高畠華宵大正ロマン館、「華宵会」

問い合わせ先:

高畠華宵大正ロマン館
〒791-0222
愛媛県東温市下林丙654-1
TEL 089-964-7077
URL:http://www.kasho.org/
3月18日(土)から

4月9日(日)まで
童心社創立60周年記念

童心社60年展

-ずっと子どもと もっと子どもと-
場所:銀座・教文館ビル 9F・ウェンライトホール 6F・ナルニアホール
時間:
10:00~19:00(最終日は17:00まで)
入場料:無料

問い合わせ先:

童心社
〒112-0011
東京都文京区千石4-6-6
TEL 03-5976-4181
FAX 03-5978-1078
URL:http://www.doshinsha.co.jp
1月27日(金)から

4月10日(月)まで
岡谷市制施行80周年記念

榛の会版画展

武井武雄と版画のスゴい仲間たち
場所:イルフ童画館 2F第1企画展示室
開館時間:
10:00~19:00
休館日:水曜日(祝日は開館)、2月20日
入館料:有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:

イルフ童画館
〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp/
1月27日(金)から

4月10日(月)まで
武井童画の再発見 場所:イルフ童画館 3F武井武雄展示室
開館時間:
10:00~19:00
休館日:水曜日(祝日は開館)、2月20日
入館料:有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:

イルフ童画館
〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp/
3月1日(水)から

5月14日(日)まで
開館40周年記念Ⅰ 日本・デンマーク国交樹立150周年

デンマークの心
イブ・スパング・オルセンの絵本


<講演会>
「北欧の子どもの本」
4月15日(土) 15:00~16:30
 講師:福井信子(東海大学文学部北欧学科教授)
場所:ちひろ美術館・東京
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合開館し翌平日休館、5/1は開館)、4月12日
入館料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:ちひろ美術館、メディアリンクス・ジャパン

問い合わせ先:

ちひろ美術館・東京
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
テレフォンガイド 03-3995-3001
TEL 03-3995-0612
FAX 03-3995-0680
URL:http://www.chihiro.jp/
4月5日(水)から

5月28日(日)まで
ウォルター・クレインの本の仕事 場所:千葉市美術館
開館時間:
10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで、入館は閉館30分前まで)
休館日:
第1月曜日
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

問い合わせ先:
千葉市美術館
〒260-8733
千葉市中央区中央3-10-8
TEL 043-221-2311(代表)
FAX 043-221-2316
URL:http://www.ccma-net.jp/
4月22日(土)から

7月2日(日)まで
エリック・カール展 場所:世田谷美術館
開館時間:
10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日:
月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)
観覧料:
有料

主催:世田谷美術館((公財)せたがや文化財団)、エリック・カール絵本美術館、読売新聞社

問い合わせ先:
世田谷美術館
〒157-0075
世田谷区砧公園1-2
TEL:03-3415-6011
URL:http://www.setagayaartmuseum.or.jp/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

公募情報

公募名 情報
第18回
ピンポイント絵本コンペ
募集期間:4月23日(日)~25日(火)必着
募集内容:オリジナル、未発表のもの。読者対象不問。プロアマ不問。原画のサイズB3以内。

詳細は下記へお問い合わせください

主催・問い合わせ先:
ピンポイントギャラリー
〒107-0062
東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1F
TEL 03-3409-8268
FAX 03-3498-5978
E-メール pinpoint@pinpointgallery.com
URL:http://www.pinpointgallery.com/
第27回
箕面手づくり紙芝居コンクール
募集期間:4月14日(金)~5月14日(日)必着
募集内容:子どもから楽しめる紙芝居作品。アマチュアの手づくりに限る。
募集部門:・ジュニアの部(小学生、中学生 1年以内に制作された作品) ・一般の部A部門(当コンクール入賞経験者) ・一般の部B部門

主催:箕面市教育委員会、人と本を紡ぐ会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
箕面市立西南図書館
〒562-0044
大阪府箕面市半町4-6-39
TEL 072-725-1022
FAX 072-725-6722
URL:http://www.city.minoh.lg.jp/library/index.html
第2回 安城市
新美南吉絵本大賞
募集期間:1月10日(火)~9月10日(日)消印有効
募集内容:南吉作品(童話、詩の募集作品)を絵本にした作品
応募資格:小学生以上。絵本の単行本を商業出版したことがないこと。

詳細は下記へお問い合わせください

主催:愛知県安城市、安城市教育委員会

問い合わせ先:
「第2回安城市新美南吉絵本大賞」事務局
〒446-0032
安城市御幸本町12番1号 安城市中央図書館(安城市図書情報館)
TEL 0566-76-6111
FAX 0566-77-6066
E-メール tosyo@city.anjo.aichi.jp
URL:http://www.library.city.anjo.aichi.jp/


※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

HOME
当財団について
資料の検索
イベント
   子どものための催し
   講座・講演会

   全国のイベント紹介
研究・出版
表彰・コンクール
読書活動推進事業
リンク


ほんナビきっず

寄付金のお願い
寄贈のお願い
参加申込

購入申込
アンケート

サイト内検索

本の海大冒険

子どもの本いま・むかし

おはなし会データベース

ニッサン童話と絵本のグランプリ

日本の子どもの本100選



 一般財団法人
 大阪国際児童文学振興財団

 〒577-0011
  東大阪市荒本北1-2-1
  大阪府立中央図書館内
   TEL : 06-6744-0581
   FAX : 06-6744-0582
   メールアドレス


 財団概要財団概要  個人情報保護個人情報保護方針  採用情報採用情報  お問い合わせお問い合わせ

Copyright (C) 一般財団法人大阪国際児童文学振興財団 All rights reserved. 
No reproduction or republication without written permission.