子どもの本と文化を、子どもの未来のために―
  

大阪国際児童文学振興財団
交通案内 メールマガジン よくあるご質問 サイトマップ
全国のイベント紹介
講座・講演会 展示会 公募情報
 
(敬称略)
講座・講演会

開催期日 学会・講演会(催事)名 会場/参加費等
6月14日(金)から

11月8日(金)まで
令和元年度 第Ⅰ期 子どもの本の講座

幼い子どもの文学を楽しむ

講師:土居安子(大阪国際児童文学振興財団理事・総括専門員)

第1回 6月14日(金) 幼年文学とは
第2回 7月12日(金) 海外の幼年文学
第3回 9月13日(金) 日本の幼年文学
第4回 10月11日(金) 子どもに人気のよみもの-シリーズ本を楽しむ
第5回 11月8日(金) まとめ-幼年文学の魅力
場所:吹田市立千里山・佐井寺図書館 西館1階多目的室
時間:
10:15~12:00
定員:50人
対象: 18歳以上で5回連続参加可能な方
受講料:
無料
申し込み:
必要

主催:吹田市立中央図書館
共催:吹田子どもの本連絡会

問い合わせ先:
吹田市立中央図書館
TEL 06-6387-0071
FAX 06-6339-7144
URL:http://www.lib.suita.osaka.jp/
11月10日(日) いのちの絵本
絵本を通していのちについて語り合おう 絵本朗読とトーク

講師:村上信夫(元NHKエグゼクティブアナウンサー)
講師:若村麻由美(役者)
会場:射水市大島絵本館シアター
時間:
13:30~15:30
料金:有料
定員:200人
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
射水市大島絵本館
〒939-0283
富山県射水市鳥取50
TEL 0766-52-6780
URL:http://www.ehonkan.or.jp/index.htm
     ▲トップへ
11月7日(木)
11月12日(火)
世界の子どもと本を考える
「翻訳者が各国の作品を紹介するリレートーク」

登壇 7日:
さくまゆみこ(英語)、おおつかのりこ(英語)、大作道子(英語)、若松宣子(ドイツ語)、片桐早織(アラビア語)、野坂悦子(オランダ語)
登壇 12日:
宇野和美(スペイン語)、木村有子(チェコ語)、南平かおり(ロシア語)、河野万里子(フランス語)、愛甲恵子(ペルシャ語)
会場:出版クラブビル 4階会議室〔千代田区〕
時間:
11:00~15:00
対象:一般
定員:
50人
参加費:無料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-32
TEL 03-6273-7703
E-mail kodomo2019@jbby.org
URL:https://jbby.org/
11月12日(火) 第21回 図書館総合展フォーラム

新書とYAがであう
ノンフィクションが読書と学びの扉を開く

パネラー:
 〈作り手〉山本慎一(岩波ジュニア新書編集長)
 〈渡し手〉木下通子(埼玉県立浦和第一女子高等学校担当部長兼主任司書)
 〈渡し手〉片岡則夫(清教学園中・高等学校探究科教諭)
コーディネーター:奥野宜之(著作家、ライター)
場所:パシフィコ横浜アネックスホール 第4会場(F204)
時間:
10:00~11:30
料金:無料
定員:200人
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
(公財)図書館振興財団
TEL 03-3943-4743
FAX 03-5978-3291
URL:http://www.toshokan.or.jp/
11月16日(土) 見ル聞ク賢治
宮沢賢治さんを絵本で見る・聞く会

第4回 『おきなぐさ』陣崎草子・絵


講師:松田素子(編集者)
講師:栗山かおり(絵本語り手)
講師:高木須惠子(案内役)
会場:storage books,kobe〔神戸市〕
時間:
18:00~19:00
参加費:有料
定員:30人
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
月イチ賢治プロジェクト事務局
E-mail kobehonyawa@gmail.com
11月16日(土) 児童図書館研究会 2019年度ミニ学習会

赤羽末吉の人生と絵本

講師:赤羽茂乃(赤羽末吉研究家)
会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)
時間:
10:00~11:45
参加費:有料 ※ 会員無料
定員:
80人
申し込み:
必要

問い合わせ先:
児童図書館研究会事務局
FAX 03-3431-3478
E-mail jitoken@kme.biglobe.ne.jp
URL:https://www.jitoken.jp/
11月16日(土)
11月17日(日)
紙芝居文化の会 2019

紙芝居講座
「はばたく紙芝居 平和の光」

16日:「平和を探して生きる-ある作家の体験から-」講師:早乙女勝元
17日:3つのセミナー A「紙芝居の基本と歴史」 B「プログラムの立て方」 C「紙芝居で平和を」
など
場所:出版クラブビル〔千代田区〕
時間:
16日13:00~17日15:15
参加費:有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
紙芝居文化の会 事務局
〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
E-mail kamishibai@ybb.ne.jp
URL:https://www.kamishibai-ikaja.com/
11月17日(日) 第二回 JBBY 子どもの本の翻訳フォーラム
「絵本の翻訳を考える」

パネリスト:かみやにじ(韓国語)、木村有子(チェコ語)、福本友美子(英語)
コーディネーター:宇野和美(スペイン語)
場所:出版クラブビル 3階ホール〔千代田区〕
時間:
14:00~16:30
対象:大人(中学生以上可)
定員:
150人
参加費:有料 ※ 中学生無料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-32
TEL 03-6273-7703
E-mail kodomo2019@jbby.org
URL:https://jbby.org/
11月17日(日) わくわく♪えほん♪のせかい
 絵本とパネルシアターでつづる春・夏・秋・冬
  講師:平田三枝子

 工作:『しんせつなともだち』
場所:東大阪市立楠根リージョンセンター 地下音楽室
時間:
10:00~11:50
対象:幼児(保護者同伴)~小・中学生および大人
定員:
40人 ※ 先着、子ども優先
参加費:無料
申し込み:
不要

主催・問い合わせ先:
ピノキオ絵本で遊ぼう会
TEL 090-8759-9211
11月23日(土・祝) 人形劇団クラルテこどもの劇場

11ぴきのねことあほうどり
会場:クレオ大阪中央〔大阪市〕
時間:
①11:00~12:30 ②14:00~15:30
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
11月23日(土・祝) 絵本 de ワークショップ
山本孝さんと深海魚を作ろう!

講師:山本孝(絵本作家)
場所:高槻市立生涯学習センター 展示ホール
時間:
14:00~17:00
対象:幼児~小学生の親子70組(絵本に興味のある学生・大人も可)
参加費:
無料
申し込み:必要

主催・問い合わせ先:
くまさん文庫
E-mail o_kumasan@cafe.zaq.jp (奥田)
11月23日(土・祝) 紙で光学玩具を作ろう!
台湾から光学玩具の専門家をお招きし、楽しいアニメ玩具工作教室

講師:許岑竹(映画作家、映画教師)
場所:おもちゃ映画ミュージアム
時間:
13:30~16:30
対象:
小学生10人
材料費:
有料
申し込み:必要

主催・問い合わせ先:
おもちゃ映画ミュージアム
(一社)京都映画芸術文化研究所
〒604-8805
京都市中京区壬生馬場町29-1
TEL 075-803-0033
FAX 075-803-0034
URL:http://toyfilm-museum.jp/
news/infomation/5851.html
11月23日(土・祝)
11月24日(日)
日本児童文学学会 第58回研究大会

講演会「ファンタジーはテクノロジーの追風にのって」
 講師:井辻朱美(白百合女子大学)
他、研究発表、ラウンドテーブル等
会場:白百合女子大学
参加費:有料

問い合わせ先:
日本児童文学学会第58回研究大会実行委員会
〒182-8525
東京都調布市緑ヶ丘1-25白百合女子大学児童文化研究センター気付
TEL 03-3326-7994
FAX 03-3326-1319
E-mail jido-bun@shirayuri.ac.jp
URL:http://www.jscl.internet.ne.jp/
     ▲トップへ
10月29日(火)から

12月3日(火)まで
2019年度 大阪府立大学公開講座

ようこそ マザーグースの世界へ
~ネコの歌

(全5回)

講師:安藤幸江(大阪府立大学名誉教授、英文学者)

第1回 10月29日(火)
  “Hey diddle diddle”「ヘイ ディドル ディドル ネコとバイオリン」
第2回 11月5日(火)
  “Ding, dong, bell” 「ディング ドング 鐘の音 ネコは井戸のなか」
第3回 11月12日(火)
 “I love little pussy” 「ネコちゃんが 好き」
第4回 11月26日(火)
 “Pussy cat, pussy cat, where have you been?”「ネコちゃん ネコちゃん どこへ行ってきたの」
第5回 12月3日(火)
 “Three little kittens they lost their mittens”「3匹の子ネコが手袋をなくした」
 
会場:大阪府立大学 I-siteなんば2階
時間:
12:50~14:20
定員:70人
対象: どなたでも
受講料:
有料
申し込み:
必要 ※10月15日締切、多数の場合は抽選

問い合わせ先:
大阪府立大学 地域連携室 「マザーグース」係
〒599-8531
堺市中区学園町1-1
TEL 06-6317-0037
FAX 06-6317-0258
URL:https://www.osakafu-u.ac.jp/event/evt20191029/
9月27日(金)から

12月6日(金)まで
令和元年度(2019年度) 赤ちゃんに絵本とわらべうたを

ブックスタートのひろば(0歳、1歳むけ)&おひざで絵本(2歳、3歳むけ)のための

お話ボランティア養成講座


1 9月27日(金) ボランティアについて、ブックスタートについて他
  講師:脇谷邦子(元大阪府立図書館司書)
2 10月4日(金) 読み聞かせの意義、子どもの発達と絵本
  講師:脇谷邦子
3 10月25日(金) 幼い子どものことば、こころを育むわらべうた
  講師:山本淳子(大阪YWCA専門学校子どもと子どもの本の講座講師)
4 11月1日(金) 絵本の選び方・読み方、子どもの成長に寄り添って
  講師:岩出景子(野の花文庫・野の花赤ちゃんるーむ主宰)
5 11月22日(金) 楽しいおはなし会にするために、プログラムの組み方、読み聞かせの実習
  講師:岩出景子
6 12月6日(金) 実際の活動について他
  講師:吹田市立図書館司書
会場:吹一地区公民館 さんくす分館(さんくす図書館隣)
時間:
10:15~11:45
募集人数:20人
対象: 全6回受講可能で、講座終了後、ボランティアグループ「りんごの木」、「こぐま」で活動できる方
申し込み:
必要 ※多数の場合は抽選

問い合わせ先:
吹田市立さんくす図書館
〒564-0027
吹田市朝日町3-501
TEL 06-6317-0037
FAX 06-6317-0258
URL:http://www.lib.suita.osaka.jp/
12月7日(土) グリム・シンポジウム2019大阪

グリム童話とその受容

基調講演「Fairy Tales of the Brothers Grimm and their Worldwide Reception」
 講師:ベルンハルト・ラウアー(グリム兄弟協会)
基調講演「日本における「赤ずきん」の受容
 講師:野口芳子(梅花女子大学大学院)
招待講演「ドイツの文化遺産-メルヒェンや伝説の地を巡る-」
 講師:金城=ハウプトマン朱美(富山県立大学)
研究発表「日本における「ハーメルンの笛吹き男」の受容」
 発表者:蚊野千尋(梅花女子大学大学院)
研究発表「日本における「ヘンゼルとグレーテル」の受容」
 発表者:小泉直美(梅花女子大学大学院)
会場:梅花女子大学 D301教室
時間:
12:10~18:00
入場料:無料
申し込み:
必要

主催:梅花女子大学・大学院、グリム兄弟協会、グリムと民間伝承研究会

問い合わせ先:
梅花女子大学・大学院
E-mail y-noguchi@baika.ac.jp (野口芳子)
URL:https://www.baika.ac.jp/
12月7日(土) 絵本を100倍楽しもう!鈴木まもるさん講演会

第1部
絵本と鳥巣の不思議
~鳥の巣が教えてくれること~

第2部

『みずとはなんじゃ?』ができるまで
~加古里子さんとの絵本のおはなし~


 講師:鈴木まもる(絵本作家、画家、鳥の巣研究家)
場所:堺市立南図書館 3階ホール
時間:
13:30~16:30
対象:絵本に興味のある方ならどなたでも
定員:
60人
参加費:
無料
申し込み:
必要

主催:お話と楽しく出会う会「あったとさ」
共催:キッズパル

問い合わせ先:
お話と楽しく出会う会「あったとさ」

TEL 072-292-7140 (岩本)
E-mail attatosa.kids.2016@gmail.com
12月7日(土) めざせ!絵本テキストグランプリ!

絵本テキストの作り方講座

講師:上野与志(日本児童文芸家協会常務理事)
講師:光丘真理(日本児童文芸家協会常務理事)
講師:深山さくら(日本児童文芸家協会理事)
講師:山本省三(日本児童文芸家協会理事長)
場所:ブックハウスカフェ〔千代田区〕
時間:
13:00~16:30
受講料:有料
定員:
50人
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
日本児童文芸家協会 絵本テキストグランプリ特別委員会
TEL 03-3262-8739
E-mai ehon@jidoubungei.jp
URL:
https://www.jidoubungei.jp/cn9/ehontext.html
12月8日(日) ピッコロシアター鑑賞劇場
劇団風の子北海道公演

マーレンと雨姫

テオドール・シュトルム原作「たるの中から生まれた話」より
脚色:多田徹
演出:なるみてるまさ
会場:ピッコロシアター 大ホール
時間:
14:30開演
料金:有料 ※ 3歳以上有料
申し込み:
必要

主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場

問い合わせ先:
ピッコロシアター
〒661-0012
尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:http://hyogo-arts.or.jp/piccolo

劇団風の子関西
TEL 075-957-8502
12月15日(日) 令和元年度クレオ大阪子育て館子育て支援セミナー
子どもの権利条約批准25周年記念セミナー

子どもたちの笑顔をまもるために

第1部 「子どもたちの笑顔をまもるために~たたかない子育て~」
 講演「<みんな子どもだった>視点から考えるこどもの権利条約
     ~支援者としてのおとなの役割と三つの力~」
  講師:金香百合(HEALホリスティック教育実践研究所所長)

第2部 「子どもの本から現代社会を読み解く」
 ①子どもの本に描かれた「障がい」
 ②子どもの本に描かれた「多文化共生社会」
  講師:土居安子(大阪国際児童文学振興財団理事・総括専門員)
会場:クレオ大阪子育て館
時間:
第1部 10:30~12:30、第2部①13:30~15:00、②15:00~16:30
料金:有料
申し込み:
必要

主催:大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館

問い合わせ先:
クレオ大阪子育て館
〒530-0041
大阪市北区天神橋6-4-20
TEL 06-6354-0106
FAX 06-6354-0277
URL:http://www.creo-osaka.or.jp/north/lo
12月21日(土)
12月22日(日)
兵庫県立ピッコロ劇団創立25周年記念

歌うシンデレラ

作:別役実
演出:吉村祐樹(ピッコロ劇団)
音楽:谷川賢作
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
時間:
21日15:00~、22日11:00~、15:00~
料金:有料 ※ 3歳以上有料
申し込み:
必要

主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場、兵庫県、兵庫県立芸術文化センター

問い合わせ先:
ピッコロシアター
〒661-0012
尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:http://hyogo-arts.or.jp/piccolo
12月22日(日) 絵本作家による おうえんフェス 2020

 出演:あべ弘士、長谷川義史、はたこうしろう)
場所:高槻現代劇場 大ホール〔高槻市〕
時間:
14:00~16:00
参加費:有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
(一社)応援カレンダープロジェクト

TEL 090-8235-0927
E-mail info@12ehoncalendar.com
URL:https://12ehoncalendar.com/
12月21日(土)から

12月27日(金)まで
岸田今日子記念 円・こどもステージNo.38

青い鳥

原作:モーリス・メーテルリンク
構成・演出:阿部初美
場所:シアターX(カイ)〔墨田区〕
時間:
回による
料金:有料 ※ 3歳以上有料
申し込み:必要

問い合わせ先:
演劇集団円
〒181-0013
三鷹市下連雀4-14-32興信三和ビル2号
TEL 0422-29-8135
FAX 0422-29-8140
URL:http://www.en21.co.jp
     ▲トップへ
2020年
1月4日(金)
人形劇団クラルテこどもの劇場

11ぴきのねことあほうどり
会場:豊中市立アクア文化ホール
時間:
①12:30~14:00 ②15:30~17:00
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
2020年
1月5日(土)
人形劇団クラルテこどもの劇場

11ぴきのねことあほうどり
会場:神戸文化ホール・中ホール〔神戸市〕
時間:
13:30~15:00
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
2020年
1月11日(土)
人形劇団クラルテこどもの劇場

11ぴきのねことあほうどり
会場:岸和田マドカホール〔岸和田市〕
時間:
14:00~15:30
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
11月18日(月)から

2020年
1月23日(木)
JBBY 新・編集者講座 第5期
「これからの児童書を支える力とは?」

第1回 11月18日(月)
 「世界中の子どもたちの心をつかむ秘訣とは?」
  講師:マイケル・ノイゲバウアー(出版社代表、編集者)
第2回 11月27日(水)
 「本好きな子どもを増やせ!学校図書館の挑戦」
  講師:大澤倫子(杉並区立小学校学校司書)、山中かおり(杉並区立中学校学校司書)
第3回 12月5日(木)
 「世界が注目!中国の絵本事始めと現在・未来」
  講師:石川郁子(北京蒲蒲蘭文化発展有限公司最高顧問(北京ポプラ社))
第4回 1月16日(木)
 「6000冊を超える仕事のなかで見えてきた真理とは?」
  講師:坂川栄治(装丁家)
第5回 1月23日(木)
 「絵本作りの極意とは?」
  講師:筒井大介(絵本編集者)
会場:偕成社 6F 会議室〔新宿区〕
時間:
18:00~19:30
募集人数:50人
参加費:有料
申し込み:
必要


主催・問い合わせ先:
(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
東京都千代田区神田神保町1-32
TEL 03-6273-7703
E-mail kodomo2019@jbby.org
URL:https://jbby.org/
4月27日(土)から

2020年
1月25日(土)まで
国立国際美術館 0歳から中学生までの鑑賞プログラム
NMAOびじゅつあー2019-2020

こどもびじゅつあー


 ナビゲーター:美術館スタッフ

◇第1回  4月27日(土)
◇第2回 6月16日(日)
◇第3回 9月28日(土)
◇第4回 11月23日(土・祝)
◇第5回 1月25日(土)
場所:国立国際美術館 主にコレクション展示室
時間:
小1~小4 11:00~12:00、小5~中3 14:00~15:00
対象: 小学1年生~中学3年生
定員:各回10人
参加費:
無料
申し込み:
必要 ※申し込み多数の場合抽選

問い合わせ先:
国立国際美術館 NMAOびじゅつあー係
〒530-0005
大阪市北区中之島4-2-55
TEL 06-6447-4680
URL:http://www.nmao.go.jp/
2020年
2月2日(日)
人形劇団クラルテ創立70周年記念作品

はてしない物語
会場:兵庫県立芸術文化センター・阪急中ホール〔西宮市〕
時間:
15:00~17:15
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
2020年
2月9日(日)
絵本の世界を楽しもう!鈴木のりたけさん講演会
トークショー&ミニワークショップ


 講師:鈴木のりたけ(絵本作家)
場所:堺市立南図書館 3階ホール
時間:
13:30~15:15
対象:絵本に興味のある方ならどなたでも、親子参加、小学生歓迎
定員:
50人
参加費:
無料
持ち物:のり、はさみ、筆記用具
申し込み:
必要 ※ 12月20日から受付

主催:キッズパル
共催:お話と楽しく出会う会「あったとさ」

問い合わせ先:
キッズパル

TEL 072-292-7140 (岩本)
E-mail attatosa.kids.2016@gmail.com
2020年
2月11日(月・祝)
人形劇団クラルテ創立70周年記念作品

はてしない物語
会場:びわ湖ホール・中ホール〔大津市〕
時間:
14:00~16:15
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
8月25日(日)から

2020年
2月16日(日)まで
川端康成文学館令和元年度連続講座

大正の文豪たち

第1回 8月25日(日) 「大正文学概説」
 講師:瀧本和成(立命館大学教)
第2回 9月15日(日) 「プロデューサー三重吉/クリエーター」
 講師:古澤夕起子(同志社女子大学非常勤講師)
第3回 11月17日(日) 「漱石の弟子、龍之介の友-内田百閒『冥途』-」
 講師:辻本千鶴(京都橘大学非常勤講師)
第4回 12月8日(日) 「毎日会って、手紙も書く-武者小路実篤と白樺同人-」
 講師:伊藤陽子(調布市武者小路実篤記念館主席学芸員)
第5回 1月19日(日) 「萩原朔太郎をマッピングする-1910年代の詩的実験-」
 講師:坪井秀人(国際日本文化研究センター教授)
第6回 2月16日(日) 「谷崎潤一郎と浅草文化」
 講師:日高佳紀(奈良教育大学教授)
会場:川端康成文学館併設 上中条青少年センター3階
時間:
14:00~16:00
定員:60人
受講料:有料
申し込み:必要 ※ 8月8日から受付開始


主催・問い合わせ先:
茨木市立川端康成文学館
茨木市上中条二丁目11-25
TEL 072-625-5978
URL:https://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/
shimin/bunka/menu/kawabata/oshirase/37008.html
2020年
2月24日(火・祝)
人形劇団クラルテこどもの劇場

11ぴきのねことあほうどり
会場:堺市立西文化会館ウェスティ
時間:
①10:30~12:00 ②14:00~15:30
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
     ▲トップへ
2020年
3月1日(日)
NPOブックスタート主催「子ども・社会を考える」講演会シリーズ⑦

講演
こども・えほん・うたのこと

講師:中川ひろたか(シンガーソング絵本ライター)
聞き手:NPOブックスタート
会場:星稜会館〔千代田区〕
時間:
13:30~15:20
対象:子育て支援に携わっている方や関心のある方
定員:
360人
料金:
無料
申し込み:
必要 ※ 12月2日受付開始

主催・問い合わせ先:
NPOブックスタート

〒162-0814
東京都新宿区新小川町5-19角田ビル3階
TEL 03-5228-2891
URL:http://www.bookstart.or.jp/news/event07/
7月3日(水)から

2020年
3月4日(水)まで
国立国際美術館 0歳から中学生までの鑑賞プログラム
NMAOびじゅつあー2019-2020

ちっちゃなこどもびじゅつあー
~絵本もいっしょに~


 ナビゲーター:「美術と絵本を考える会」メンバー(※)+美術館スタッフ

◇第1回  7月3日(水)
◇第2回 10月2日(水)
◇第3回 12月4日(水)
◇第4回 2月5日(水)
◇第5回 3月4日(水)

(※) 内川育子(司書)、内部恵子(朗読家)、土居安子(大阪国際児童文学振興財団)、中東ゆうき(詩人)、藤井君代(司書)
場所:国立国際美術館 キッズルームあるいは講堂、コレクション展示室
時間:
①10:30~11:30 ②13:30~14:30
対象: 0歳~未就学児とその保護者
定員:各回5組
参加費:
無料
申し込み:
必要 ※申し込み多数の場合抽選

問い合わせ先:
国立国際美術館 NMAOびじゅつあー係
〒530-0005
大阪市北区中之島4-2-55
TEL 06-6447-4680
URL:http://www.nmao.go.jp/
6月11日(火)から

2020年
3月10日(火)まで
2019年度 児童文化講座 本・こども・・おとな
≪子どもの育ち・本・未来に向けて≫


① 6月11日(火) 10:00~12:30 ◇開講式
  「子どもと本をつなぐ人々の流れの中で」
   講師:髙橋樹一郎(奈良県天理市立図書館館長補佐)
② 7月9日(火) 10:00~12:00
  「-幻想への旅-」
   講師:佐竹美保(挿絵画家)
③ 9月10日(火) 10:00~12:00
  「スペイン語圏の子どもの本の魅力-翻訳から見えてきたこと-」
   講師:宇野和美(翻訳家)
④ 10月8日(火) 10:00~15:00
  ◆公開講座「ひとりぽっちをつくらない
   ~コミュニティソーシャルワーカーの現場から~」
   講師:勝部麗子(豊中市社会福祉協議会福祉推進室長)
⑤ 11月12日(火) 10:00~12:00
  「創作について-朗読をまじえて」
   講師:高楼方子(児童文学作家)
⑥ 12月10日(火) 10:00~12:00
  「ゴリラを描きたくて」
   講師:阿部ちさと(画家)
⑦ 1月21日(火) 10:00~12:00
  「本で繋がる。売り場から発信し続けたいこと」(仮題)
   講師:兼森理恵(丸善丸の内本店児童書担当)
⑧ 2月18日(火) 10:00~15:00
  ◆公開講座「これからの学校教育と読書・学校図書館活用」
   講師:鎌田和宏(帝京大学教育学部初等教育学科教授)
⑨ 3月10日(火) 10:00~12:30 ◇閉講式
  「好きこそものの上手なれ~動物画家 薮内正幸について~」
   講師:薮内竜太(薮内正幸美術館館長)
会場:
 ①②⑥⑦ =大阪府立中央図書館
 ③④⑤⑧⑨=大阪市立中央図書館
時間:
回による
参加費:有料
申し込み:
必要




主催:
①②⑥⑦=大阪府子ども文庫連絡会、大阪府立中央図書館
③④⑤⑧⑨=大阪府子ども文庫連絡会、大阪市立中央図書館





問い合わせ先:
大阪府子ども文庫連絡会
TEL・FAX 072-476-1476 (森本)
TEL・FAX 0721-28-0639 (藤井)
10月12日(土)から

2020年
3月14日(土)まで
紙芝居セミナー
未来につなぐ紙芝居の魅力を探る

(全6回)

10月12日(土)
 「街頭紙芝居の世界へようこそ」 三邑会
11月9日(土)
 特別講師:辻太一(三田手づくり紙芝居サークル・おもちゃ箱代表)
12月14日(土)
 特別講師:ピーマンみもと(八尾手づくり紙芝居講師、大阪市立図書館ボランティア講座講師、紙芝居作家、実演家)
1月11日(土)
 特別講師:桐畑珠里(キリハタ☆ジュリ)(紙芝居創作実演家、紙芝居サークルちょうちょ代表)
2月8日(土)
 特別講師:土居安子(大阪国際児童文学振興財団理事・総括専門員、JBBY理事、箕面手づくり紙芝居コンクール審査員)
3月14日(土)
 「街頭紙芝居の魅力を探る」 三邑会
場所:塩崎おとぎ紙芝居博物館ホール
時間:
10:30~12:00
定員:10人
参加費:
有料
申し込み:
必要 ※単発の参加可


問い合わせ先:
(一社)塩崎おとぎ紙芝居博物館
〒557-0015
大阪市西成区花園南1-12-24
TEL 090-1956-1407 (古橋)
E-mail shiozaki.kamishibai@gmail.com
URL:https://shiozaki-kamishibai.jimdofree.com/
2020年
1月27日(月)から

2021年
3月15日(月)まで
岸和田昔ばなし大学 入門コース
(全8回)

講師:小澤俊夫(口承文芸学者)

第1回 2020年 1月27日(月)
第2回 2020年 3月 9日(月)
第3回 2020年 5月11日(月)
第4回 2020年 7月13日(月)
第5回 2020年 9月28日(月)
第6回 2020年11月16日(月)
第7回 2021年 1月25日(月)
第8回 2021年 3月15日(月)
会場:岸和田市立図書館 本館 3階自習室
時間:
10:30~14:00(1コマ80分、1日3コマの時間割)
受講資格:子どもと昔話に興味関心があり、全8回を継続して受講希望される方(原則8回受講できることが条件)
募集人数:
80人
受講料:
有料
申し込み:
必要 ※ 9月1日~10月16日(定員になりしだい締切)

主催:岸和田昔ばなし大学入門コース実行委員会、岸和田市立図書館
後援:岸和田市子ども文庫連絡会、大阪国際児童文学振興財団

問い合わせ先:
岸和田市立図書館 昔ばなし大学申込係
〒596-0073
大阪府岸和田市岸城町1番18号
TEL 072-422-2142
FAX 072-432-8686
E-mail kishiwada.mukadai@gmail.com
URL:https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/
toshokan/kishiwada-mukashibanashidaigaku.html

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ



展示会

開催期日 展示名 会場/問い合わせ先等
9月21日(土)から

11月10日(日)まで
『ねないこだれだ』誕生50周年記念
せなけいこ展


<関連イベント>
9月28日(土) 13:30~15:30
 ワークショップ「切り絵でオバケをつくろう!」
  講師:colobockle 立本倫子(絵本作家、イラストレーター)
  ※ 有料、要申し込み、3歳~11歳とその保護者12組24名対象
10月13日(日) 14:30^15:30
 読絵ん会「せなけいこ 寄席」
  出演:保科琢音(絵本作家、落語家)
  ※ 無料、定員190人、当日整理券配布
10月19日(土) 13:00~16:30
 絵本セミナー「せなけいこの絵本を語る」
  発表者:鈴木穂波(岡崎女子短期大学准教授)
  
発表者:香川雅信(兵庫県立歴史博物館学芸課長)
  
発表者:伊藤敦志(AIRSデザイナー)
  
発表者:松本育子(刈谷市美術館館長代理)
  ※ 無料、定員80人、先着順
場所:刈谷市美術館
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/23、10/14、11/4は開館)、9月24日、10月15日、11月5日
観覧料:有料 ※中学生以下無料

主催:刈谷市美術館、朝日新聞社

問い合わせ先:
刈谷市美術館

〒448-0852
愛知県刈谷市住吉町4-5
TEL 0566-23-1636
FAX 0566-26-0511
URL:https://www.city.kariya.lg.jp/museum/
9月21日(土)から

11月10日(日)まで
きくちちき絵本展
しろ と くろ


<トークショー> ※無料、定員80人、要申し込み
11月2日(土) 14:00~16:00
「きくちちきと仲間たちによる『しろとくろ』と『くろ』の絵本ができるまで」
 出演:きくちちき(絵本作家)
 
出演:サイトヲヒデユキ(デザイナー)
 
出演:長岡香織(講談社)
 
出演:布施道(武蔵野市立吉祥寺美術館)
場所:武蔵野市立吉祥寺美術館
開館時間:
10:00~19:30
休館日:9月25日、9月30日、10月30日
入館料:有料 ※小学生以下無料

主催・問い合わせ先:
武蔵野市立吉祥寺美術館

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8番16号FFビル7階
TEL 0422-22-0385
URL:http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/
9月21日(土)から

11月10日(日)まで
「パタリロ!」100巻達成記念
魔夜峰央原画展
場所:北九州市漫画ミュージアム
開館時間:
11:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:火曜日(10/22は開館)、10月23日
入館料:有料

主催・問い合わせ先:
北九州市漫画ミュージアム

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5あるあるCity5階・6階
TEL 093-512-5077
URL:http://www.ktqmm.jp/
10月29日(火)から

11月10日(日)まで
てんやく絵本ふれあい文庫創設35周年記念

さわって読む絵本展


<イベント>
11月4日(月・休)
 第1部 13:30~15:00 ※ 要申し込み、定員50人
  岩田美津子のお話しエッセイ「見えない私が見た世界」
 第2部 15:30~16:30 ※申込不要、定員50人
  「さわって楽しむめいろ大会」
場所:クレオ大阪中央
時間:
9:30~21:30
休館日:11月5日
入場料:無料

主催:クレオ大阪中央(大阪市立男女共同参画センター中央館)
共催:特定非営利活動法人てんやく絵本ふれあい文庫

問い合わせ先:
クレオ大阪中央

〒543-0002
大阪市天王寺区上汐5-6-25
TEL 06-6770-7200
URL:http://www.creo-osaka.or.jp/
9月21日(土)から

11月17日(日)まで
企画展

言葉のチカラ、声の魔法展
場所:高知県立文学館
開館時間:
9:00~17:00
休館日:会期中無休
観覧料:有料 ※ 高校生以下無料

主催・問い合わせ先:
高知県立文学館((公財)高知県文化財団)

〒780-0850
高知県高知市丸ノ内1-1-20
TEL 088-822-0231
FAX 088-871-7857
URL:https://www.kochi-bungaku.com/
10月30日(水)から

11月18日(月)まで
かこさとしの世界展
だるまちゃんも からすのパンやさんも 大集合!


<ギャラリートーク>
10月30日(水) 13:00~
 講師:鈴木万里(加古里子長女、加古総合研究所代表)
場所:大丸ミュージアム<京都>
時間:
10:00~20:00(最終日は17:00まで、入場は閉場30分前まで)
入場料:有料

主催:京都新聞

問い合わせ先:
大丸京都店

TEL 075-211-8111
URL:https://www.daimaru.co.jp/
museum/kyoto/kakosatoshi/
     ▲トップへ
7月19日(金)から

11月24日(日)まで
絵本と木の実の美術館
おったまびっくり!10周年
~感謝をこめて、最後まで駆け抜ける~
場所:鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館
時間:
10:00~17:00(10・11月は~16:00、入館は閉館30分前まで)
休館日:水・木曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:有料 ※幼児無料

主催:NPO法人 越後妻有里山協働機構

問い合わせ先:
鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館

〒948-0111
新潟県十日町市真田甲2310-1
TEL・FAX 025-752-0066
URL:http://ehontokinomi-museum.jp/
9月13日(金)から

11月24日(日)まで
開館25周年記念

オルゴールシアター
宇野亜喜良のシンデレラ


上演作品「シンデレラ」
上演時間 (各回約15分)
 10:30~16:30の間、毎時30分から
 
場所:六甲オルゴールミュージアム
時間:
10:00~17:00(入館は16:20まで)
休館日:会期中無休
入館料:
有料

問い合わせ先:
六甲オルゴールミュージアム

〒657-0101
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
TEL 078-891-1284
FAX 078-891-0111
URL:https://www.rokkosan.com/museum/
9月18日(水)から

11月24日(日)まで
のらくろであります!
田川水泡と子供マンガの遊園地(ワンダーランド)

<関連イベント>
9月22日(日) 14:00~
 「のらくろ・アニメーション・マニアックス講座」
 ※ 無料、要観覧券、定員270人、当日先着順
10月13日(日) 14:00~
 高澤路亭新作落語会「猫と金魚」
  出演:柳家喬之助、柳家小はぜ
 ※ 有料、要事前申し込み、定員270人
場所:川崎市市民ミュージアム 企画展示室1、アートギャラリー1
時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/23、10/14、11/4は開館)、9月24日、10月23日、11月5日
観覧料:有料 ※中学生以下無料

主催・問い合わせ先:
川崎市市民ミュージアム

〒211-0052
神奈川県川崎市中原区等々力1-2 等々力緑地内
TEL 044-754-4500
URL:https://www.kawasaki-museum.jp/
9月21日(土)から

11月24日(日)まで
開館30周年記念企画展

宮沢賢治展

閲覧室資料紹介「宮沢賢治の世界」

<講演会>  ※ 無料、定員各150人、要申し込み
9月21日(土) 13:30~15:00
「カムパネルラのスケッチ帖」
  講師:長野まゆみ(作家)
10月5日(土) 13:30~15:00
「宮沢賢治への問い」
  講師:赤坂憲雄(民俗学者、学習院大学教授)
10月12日(土) 13:30~15:00
「宮沢賢治の文学的表現行為-<本統に一切を肯定する>ために-」
  講師:栗原敦(実践女子大学名誉教授)
場所:山梨県立文学館
時間:
展示室9:00~17:00(入館は16:30まで)、閲覧室9:00~19:00(土日祝は~18:00)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
観覧料:有料 ※高校生以下無料


問い合わせ先:
山梨県立文学館

〒400-0065
山梨県甲府市貢川1丁目5番35号
TEL 055-235-8080
FAX 055-226-9032
URL:https://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/
9月21日(土)から

11月24日(日)まで
イラストレーター・加茂川
イロドラレルモノタチ展
場所:京都国際マンガミュージアム ギャラリー4
時間:
10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日
料金:無料 ※マンガミュージアム入館料は必要

主催:京都国際マンガミュージアム、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会

問い合わせ先:
京都国際マンガミュージアム

〒604-0846
京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
TEL 075-254-7414 (代表)
FAX 075-254*-7424
URL:https://kyotomm.jp
10月12日(土)から

11月24日(日)まで
PIXARのひみつ展
いのちを生みだすサイエンス
場所:新潟県立近代美術館
時間:
9:00~17:00(入館16:30前まで)
休館日:10月15日、21日、28日、11月5日、11日、18日
観覧料:有料 ※中学生以下無料

主催:NPO法人 越後妻有里山協働機構

問い合わせ先:
新潟県立近代美術館

〒940-2083
新潟県長岡市千秋3丁目278-14
TEL 0258-28-4111
FAX 0258-28-4115
URL:https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/tenran/kikakuten/pixar/
9月11日(水)から

11月25日(月)まで
いわさきちひろ 生誕地・武生 ピエゾグラフ展

秋のおとずれ
~木の葉のささやき
場所:「ちひろの生まれた家」記念館
時間:
10:00~16:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:有料 ※高校生以下無料

主催・問い合わせ先:
「ちひろの生まれた家」記念館

〒915-0068
福井県越前市天王町4-14
TEL 0778-66-7112
URL:http://chihironoie.jp/
11月14日(木)から

11月30日(土)まで
12人の絵本作家が描く
おうえんカレンダー2020絵本原画展
場所:空色画房〔大阪市〕
時間:
12:00~18:00
営業日:木・金・土曜日

主催・問い合わせ先:
(一社)応援カレンダープロジェクト

TEL 090-8235-0927
E-mail info@12ehoncalendar.com
URL:https://12ehoncalendar.com/
     ▲トップへ
9月7日(土)から

12月1日(日)まで
おめでとう!80歳
こどものころのいわむらさん

前期:6月8日(土)~9月7日(日)
場所:いわむらかずお絵本の丘美術館
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日休館)
入館料:有料

問い合わせ先:
いわむらかずお絵本の丘美術館

〒324-0611
栃木県那須郡那珂川町小砂3097
TEL 0287-92-5514
FAX 0287-92-1818
URL:http://ehonnooka.com/
10月5日(土)から

12月1日(日)まで
子どもの権利条約採択30周年企画展

教育紙芝居の出発
今井よね 高橋五山 松永健哉
場所:すみだ郷土文化資料館
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、第4火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:有料 ※ 中学生以下無料

問い合わせ先:
すみだ郷土文化資料館

〒131-0033
東京都墨田区向島二丁目3番5号
TEL 03-5619-7034
FAX 03-3625-3431
URL:https://www.city.sumida.lg.jp/
sisetu_info/siryou/kyoudobunka/
10月11日(金)から

12月1日(日)まで
没後50年

富貴のひと

鍋井克之

<記念講演会>
11月16日(土) 14:00~15:30
 「鍋井克之、その人と芸術-戦前期を中心に」
  講師:高柳有紀子(大阪中之島美術館準備室主任学芸員)
場所:池田市立歴史民俗資料館
開館時間:
9:00~17:00
休館日:月・火曜日(10/22、11/4は開館)、10月23日
入館料:無料

問い合わせ先:
池田市立歴史民俗資料館

〒563-0029
大阪府池田市五月丘1-10-12
TEL 072-751-3019
URL:http://www.city.ikeda.osaka.jp/kanko/
rekishi/rekishiminzokukan/
10月12日(土)から

12月1日(日)まで
令和元年度小川未明文学館特別展

未明と子どもたち

<文学館講座>  ※無料、定員30人、要申し込み
第1回 10月19日(土) 13:30~15:00
 「小川未明の死生観」
  講師:小埜裕二(上越教育大学副学長、小川未明文学館専門指導員)
第2回 11月16日(土) 13:30~15:00
 「小川未明と子どもたち」
  講師:小川英晴(未明孫、詩人)
  聞き手:小埜裕二
第3回 11月30日(土) 13:30~15:00
 「-「私は君のことを思わない日はない」-」
  講師:山根知子(ノートルダム清心女子大学教授)
場所:小川未明文学館市民ギャラリー
開館時間:
10:00~19:00、土日祝は~18:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、第3木曜日
観覧料:無料

主催・問い合わせ先:
小川未明文学館

〒943-0835
新潟県上越市本城町8-30(上越市立高田図書館内)
TEL 025-523-1083
URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/
site/mimei-bungakukan/
12月3日(火)から

12月8日(日)まで
12人の絵本作家が描く
おうえんカレンダー2020絵本原画展
場所:堺町画廊〔京都市〕
時間:
11:00~19:00
休廊日:月曜日

主催・問い合わせ先:
(一社)応援カレンダープロジェクト

TEL 090-8235-0927
E-mail info@12ehoncalendar.com
URL:https://12ehoncalendar.com/
 2018年
9月15日(土)から

2019年
12月15日(日)まで
企画展
セノオ楽譜~竹久夢二とその時代の音楽
会場:民音音楽博物館 西日本館
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月~金曜日、年末年始
入館料:無料

問い合わせ先:
民音音楽博物館 西日本館

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通6-3-16関西国際文化センター3F
TEL 078-265-6595
URL:http://museum.min-on.or.jp/
exhibition/event/
10月4日(金)から

12月15日(日)まで
瀬川康男 坦雲亭日乗 絵と物語の間(あわい) 場所:安曇野ちひろ美術館
開館時間:
9:00~17:00
休館日:10月23日、11月27日
入館料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:ちひろ美術館、信濃毎日新聞社

問い合わせ先:
安曇野ちひろ美術館

〒399-8501
長野県北安曇野郡松川村西原3358-24
TEL 0261-62-0772
URL:https://chihiro.jp/azumino/
10月26日(土)から

12月15日(日)まで
「萬画の国・いしのまき」石ノ森萬画館第75回特別企画展

機動戦士ガンダムギャラリー 開田裕治


<イベント> ※当日先着50人、観覧券必要
12月8日(日) 14:00~
開田裕治デジタルテクニック講座

場所:石ノ森萬画館
開館時間:
9:00~18:00(12月は~17:00まで、入館は閉館30分前まで)
休館日:第3火曜日
入場料:有料

主催:石ノ森萬画館、MOBYDICK、DIGITAL NOISE

問い合わせ先:
石ノ森萬画館

〒986-0823
宮城県石巻市中瀬2-7
TEL 0225-96-5055
URL:https://www.mangattan.jp/manga/
11月2日(土)から

12月15日(日)まで
2020 日・チェコ交流100周年

ミュシャと日本、日本とオルリク
場所:和歌山県立近代美術館
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(11/4、11は開館)、11月5日、13日
入場料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:和歌山県立近代美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会

問い合わせ先:
和歌山県立近代美術館

〒640-8137
和歌山市吹上1-4-14
TEL 073-436-8690
URL:http://www.momaw.jp/
     ▲トップへ
9月28日(土)から

12月16日(月)まで
クレヨン画の魅力展 武井武雄
クレヨンで描いた童画の世界
場所:イルフ童画館
開館時間:
10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)
入館料:有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp/
9月28日(土)から

12月16日(月)まで
クレヨン画の魅力展
加藤休ミ展

<関連イベント> ※無料、申し込み不要
10月14日(月・祝)
13:00~ 加藤休ミ&biobiopatataによる読み聞かせと演奏会
14:00~ 加藤休ミさんとイルフフィッシュをつくろう!
場所:イルフ童画館
開館時間:
10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)
入館料:有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp/
10月2日(水)から

12月16日(月)まで
やなせたかし生誕100周年記念

第1回 やなせたかし文化賞 受賞者展 PART2
石津ちひろ

<関連イベント> ※無料、定員60人、要申し込み
12月1日(日) 13:30~
石津ちひろ「ことばのワークショップ」
会場:香美市立やなせたかし記念館 詩とメルヘン絵本館
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料:有料

主催:(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団

問い合わせ先:
香美市立やなせたかし記念館

〒781-4212
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-596-2300
FAX 0887-57-1410
URL:http://anpanman-museum.net/
9月21日(土)から

12月22日(日)まで
ちはやふるの世界
~末次由紀原画展~ おこしやす京都篇
場所:京都国際マンガミュージアム ギャラリー1、2、3
時間:
10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日
入場料:無料 ※マンガミュージアム入館料は必要

主催:京都国際マンガミュージアム、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会

問い合わせ先:
京都国際マンガミュージアム

〒604-0846
京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
TEL 075-254-7414 (代表)
FAX 075-254*-7424
URL:https://kyotomm.jp
10月12日(土)から

12月22日(日)まで
「機動戦士ガンダム」放映開始から40年

富野由悠季の世界
-ガンダム、イデオン、そして今

https://www.mbs.jp/tomino-exhibition/
場所:兵庫県立美術館
時間:
10:00~18:00 金・土曜日は~20:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(10/14、11/4は開館)、10月15日、11月5日
観覧料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:兵庫県立美術館、神戸新聞社、MBS

問い合わせ先:
兵庫県立美術館
〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
TEL 078-262-0901 (代表)
URL:https://www.artm.pref.hyogo.jp/
9月7日(土)から

12月25日(水)まで
収蔵コレクション展
楊紹良 九寨溝


併設
長谷川町子原作展「いじわるばあさんという生き方」
場所:長谷川町子美術館
時間:10:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:有料

問い合わせ先:
(一財)長谷川町子美術館

〒154-0015
東京都世田谷区桜新町1-30-6
TEL 03-3701-8766
TEL 03-3701-3995
URL:http://www.hasegawamachiko.jp/
10月4日(金)から

12月25日(水)まで
創刊65周年記念 なかよし展
乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆


同時開催:レトロかわいい 楽譜表紙イラストレーションズ
〔竹久夢二美術館〕
場所:弥生美術館
時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(10/14、11/4は開館)、10月15日、11月5日
入館料:有料

問い合わせ先:
弥生美術館 竹久夢二美術館

〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-3
TEL 03-3812-0012
TEL 03-5689-0462
URL:http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/
11月19日(火)から

12月25日(水)まで
開館13周年記念企画
大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館クリスマス特別企画展


ピーターラビットと仲間たち
ビアトリクス・ポターの描いたイヌの世界
場所:大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館
時間:9:30~16:30(入館は15:30まで)
休館日:11月25日、12月2日、9日、16日
入館料:有料 ※ 幼児・65歳以上無料

問い合わせ先:
大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館

〒355-0065
埼玉県東松山市岩殿554
TEL 0493-35-1267
URL:https://www.daito.ac.jp/potter/
11月23日(土・祝)から

12月25日(水)まで
ぼくとわたしとみんなの
tupera tupera 絵本の世界展
場所:美術館「えき」KYOTO
時間:10:00~20:00(入館は19:30まで)
休館日:会期中無休
入館料:有料

主催:美術館「えき」KYOTO、毎日新聞社、京都新聞

問い合わせ先:
ジェイアール京都伊勢丹

TEL 075-352-1111 (大代表)
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
11月6日(水)から

12月27日(金)まで
パネル展
もっと知りたい!図書館のコト
場所:大阪府立大型児童館ビッグバン
開館時間
:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:有料

問い合わせ先:
大阪府立大型児童館ビッグバン

〒590-0115
堺市南区茶山台1-9-1
TEL 072-294-0999
URL:https://www.bigbang-osaka.or.jp/
11月15日(金)から

12月28日(土)まで
大阪府立中央図書館国際児童文学館 企画展示2019

魅せます!紙芝居展
場所:大阪府立中央図書館 1階展示コーナーA・B、国際児童文学館
開館時間:
9:00~19:00(土日祝および国際児童文学館は17:00まで)
休館日:月曜日、12月12日
入館料:無料

主催:大阪府立中央図書館 国際児童文学館
協力:大阪国際児童文学振興財団


問い合わせ先:
大阪府立中央図書館 国際児童文学館

〒577-0011
東大阪市荒本北1-2-1
TEL 06-6745-0170
FAX 06-6745-0262
URL:http://www.library.pref.osaka.jp/site/jibunkan/
     ▲トップへ
10月11日(金)から

2020年
1月13日(月)まで
木工おもちゃのクリスマス
-工房探検-
場所:エルツおもちゃ博物館 軽井沢
開館時間:
10・11月 9:30~17:00、12・1月 10:00~16:00
休館日:10・11月 火曜日(10/22は開館)、12月 火~金曜日、1月1日、7日~10日
入館料:有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
ムーゼの森

〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢)
TEL 0267-48-3340
URL:http://museen.org/
10月12日(土)から

2020年
1月13日(月)まで
みんなのミュシャ
ミュシャからマンガへ―線の魔術
https://www.ytv.co.jp/mucha2019/
会場:京都文化博物館 4・3階展示室
開室時間:
10:00~18:00、金曜日は19:30(入室は30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)、12月28日~1月3日
入場料:有料 ※ 未就学児無料

主催:京都府、京都文化博物館、ミュシャ財団、読売テレビ、ローソンエンタテインメント

問い合わせ先:
京都文化博物館

〒604-8183
京都市中京区三条高倉
TEL 075-222-0888
FAX 075-222-0889
URL:http://www.bunpaku.or.jp/
10月18日(金)から

2020年
1月13日(月)まで
不朽の物語のひみつ
~『グリム童話』を中心に~
場所:軽井沢絵本の森美術館
開館時間:
10・11月 9:30~17:00、12・1月 10:00~16:00
休館日:10・11月 火曜日(10/22は開館)、12月 火~金曜日、1月1日、7日~10日
入館料:有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
ムーゼの森

〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢)
TEL 0267-48-3340
URL:http://museen.org/
10月1日(火)から

2020年
1月19日(日)まで
展示会

絵本に見るアートの100年
-ダダからニュー・ペインティングまで


前期:10月1日(火)~11月17日(日)
後期:11月19日(火)~1月19日(日)


<関連イベント> ※ 定員100人、要申し込み
11月9日(土) 14:00~16:00
講演会「美術と絵本-冒険と革新」
 講師:山田志麻子(うらわ美術館学芸員)
会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム
開館時間:
9:30~17:00
休館日:月曜日、国民の祝日・休日、年末年始、第3水曜日
入場料:無料


問い合わせ先:
国立国会図書館 国際子ども図書館

〒110-0007
東京都台東区上野公園12-49
TEL 03-3827-2053(代表)
URL:https://www.kodomo.go.jp/
11月15日(金)から

2020年
1月27日(月)

おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展



<関連トークイベント>   ※ 当日整理券配布
12月7日(土) 16:00~17:30
 「1990年代、海外マンガ紹介における『まんがの森』おしぐち氏の役割」
  出演:多田涼士(デザイナー)、小田切博(ライター)
  場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室
1月18日(土) 16:00~17:30
 「1980年代から90年代の若者文化におけるマンガと海外(仮題)」
  出演:おしぐちたかし(マンガ評論家、編集者)、夏目房之介(マンガ・コラムニスト)
  聞き手:椎名ゆかり(本展企画・協力者、海外マンガ翻訳者)
  場所:明治大学リバティタワー8階1083教室
場所:明治大学 米沢嘉博記念図書館 1階企画展示コーナー
開館時間:
月金 14:00~20:00、土日祝 12:00~18:00
休館日:
火水金曜日(祝日の場合は開館)、12月24日~1月9日、1月17日
入場料:
無料

主催・問い合わせ先:
明治大学 米沢嘉博記念図書館
〒101-8301
東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
TEL 03-3296-4554
URL:https://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/
11月1日(金)から

2020年
1月31日(金)まで
都とちひろ
ふたりの女の物語

<関連イベント> ※有料、定員60人、要申し込み
11月30日(土) 15:00~16:30
対談 石内都×上野千鶴子
「ふたりの女の物語 都とちひろ」
場所:ちひろ美術館・東京
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日は開館、翌平日休館)
入館料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催:ちひろ美術館

問い合わせ先:
ちひろ美術館・東京
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL 03-3995-0612
テレフォンガイド 03-3995-3001
FAX 03-3995-0680
URL:https://chihiro.jp/tokyo/
11月2日(土)から

2020年
5月10日(日)まで
特別展
童話 貝の火
場所:宮沢賢治記念館 特別展示室
開館時間:8:30~17:00(入館は16:30まで)
休日:11月11日、12月28日~1月1日、10日、20日、3月19日、30日、5月1日
入館料:
有料

問い合わせ先:
宮沢賢治記念館
〒025-0011
花巻市矢沢第1地割1番地36
TEL 0198-31-2319
FAX 0198-31-2320
URL:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/
miyazawakenji/kinenkan/index.htm
l

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

公募情報

公募名 情報
第26回
いたばし国際絵本翻訳大賞
募集期間:参加申込受付:10月31日(木)先着順、作品応募締切:11月30日(土)消印有効
募集内容:英語とイタリア語の課題絵本の翻訳作品
部門・課題絵本:英語部門「That's What Friends Are For」(作・絵:Valeri Gorbachev)、イタリア語部門:「Uno come Antonio」(作:Susanna Mattiangeli 絵:Mariachiara Di Giorgio)
応募資格:
言語を問わず翻訳作品を出版物として発表したことがないこと、国内に課題絵本送付先住所があること、共訳作品も可。

主催:板橋区、板橋区教育委員会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
「いたばし国際絵本翻訳大賞」事務局

〒112-0012
東京都文京区大塚3-1-1
TEL 03-5940-5610
E-mail itabashi-honyaku@trc-sp.jp
URL:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/098/098188.html
第37回
アンデルセンのメルヘン大賞
募集期間:10月1日(火)~2020年1月10日(金)消印有効
募集内容:身近な暮らしの中で感動したこと、想像したことなどを自由に綴った作品。一人何作でも応募可、未発表のものに限る。
応募部門:
・一般部門:中学生以上 ・こども部門:小学校6年生まで

主催:アンデルセングループ

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
アンデルセングループ広報室内「アンデルセンのメルヘン大賞」事務局

〒730-0045
広島市中区鶴見町2-19ルーテル平和大通りビル
TEL 082-240-1003
E-mail meruhen@angp.jp
URL:https://www.andersen-group.jp/meruhen/
第2回
ビルボ絵本大賞
募集期間:11月1日(金)~2020年1月31日(金)17時必着
募集内容:テーマ「約束」。子どもたちに向けた絵本であれば、彩色、画材など画法は自由。自作、未発で、第三者の著作権を侵害していない作品に限る。他の公募展に応募した作品、自費出版、ネット上での公開を含め、すでに発表されている作品は応募不可。一人1作品のみ。共著・共作・グループでの応募可。
応募資格:プロ、アマ、年齢、性別、職業不問。受賞後、作品の修正に応じ、協力して絵本制作ができる人。

主催:株式会社ビルボ


詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
株式会社メディア・エーシー ビルボ絵本大賞事務局

TEL 088-879-0355(平日10:00~17:00)
URL:https://www.bilbo.co.jp/ehontaisho/
第1回
絵本テキストグランプリ
募集期間:10月1日(火)~2020年2月25日(火)消印有効
募集内容:子ども対象の創作絵本の原稿。日本語の作品に限る。未発表の作品。作品タイトル、見開き15場面の文原稿のみ(絵は描かないこと)。
応募資格:プロ、アマチュア、国籍不問。

主催:日本児童文芸家協会、絵本塾出版


詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
絵本塾カレッジ絵本テキストグランプリ係

〒176-0005
東京都練馬区旭丘1-26-3
TEL 050-5243-8278
E-mail info@ehonjuku.net
URL:https://www.jidoubungei.jp/cn9/ehontext.html
第11回
あたらしい創作絵本大賞
募集期間:2020年2月3日(月)~2月29日(土)消印有効
募集内容:オリジナル、未発表の作品に限る。他のコンテストに応募した作品は不可。複数応募可。共著・共作・グループでの応募可。
応募資格:プロ、アマ、国籍不問。受賞後、協力のうえ絵本制作ができる人。

主催:梅花女子大学
共催:梅花女子大学児童文学科・こども学科(児童文学・絵本コース)同窓会、アミーニ(運営事務局)

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
「第11回あたらしい創作絵本大賞」係

〒542-0061
大阪市中央区安堂寺町2-2-15島田ビル403号 アミーニ
TEL 06-6385-3257
URL:https://amini.jp/contest.html
第21回
ピンポイント絵本コンペ
募集期間:2020年4月26日(日)~4月29日(火)必着
募集内容:オリジナル、未発表のもの。読者対象不問。
応募資格:プロ・アマチュア不問。

主催:ピンポイントギャラリー

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
ピンポイントギャラリー

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-49-5 Rハウス
TEL 03-3409-8268
FAX 03-3498-5978
E-mail pinpoint@pinpointgallery.com
URL:https://pinpointgallery.com/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

HOME
当財団について
資料の検索
イベント
   子どものための催し
   講座・講演会

   全国のイベント紹介
研究・出版
表彰・コンクール
読書活動推進事業
リンク


ほんナビきっず

寄付金のお願い
寄贈のお願い
参加申込

購入申込
アンケート

サイト内検索

本の海大冒険

子どもの本いま・むかし

おはなし会データベース

ニッサン童話と絵本のグランプリ

日本の子どもの本100選



 一般財団法人
 大阪国際児童文学振興財団

 〒577-0011
  東大阪市荒本北1-2-1
  大阪府立中央図書館内
   TEL : 06-6744-0581
   FAX : 06-6744-0582
   メールアドレス


 財団概要財団概要  個人情報保護個人情報保護方針  採用情報採用情報  お問い合わせお問い合わせ

Copyright (C) 一般財団法人大阪国際児童文学振興財団 All rights reserved. 
No reproduction or republication without written permission.