子どもの本と文化を、子どもの未来のために―
  

大阪国際児童文学振興財団
交通案内 メールマガジン よくあるご質問 サイトマップ
全国のイベント紹介
講座・講演会 展示会 公募情報
 
(敬称略)
講座・講演会

開催期日 学会・講演会(催事)名 会場/参加費等
2月24日(火・祝) 人形劇団クラルテこどもの劇場

11ぴきのねことあほうどり
会場:堺市立西文化会館ウェスティ
時間:
①10:30~12:00 ②14:00~15:30
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
FAX 06-6686-3461
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp
2月26日(水) 日本ペンクラブ言論表現委員会シンポジウム

PEN × NET&AI
~ネットにおける文学とノンフィクションの可能性を考える~
場所:文京シビックホール 小ホール〔文京区〕
時間:
18:45~20:45
参加費:有料
定員:300人
申し込み:必要(当日券あり)

主催・問い合わせ先:
(一社)日本ペンクラブ
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町20-3
TEL 03-5614-5391
E-mail genron@japanpen.or.jp
URL:https://japanpen.or.jp/
2月28日(金)から

3月1日(日まで)
兵庫県立ピッコロ劇団設立25周年記念
兵庫県立ピッコロ劇団第66回公演 ピッコロシアタープロデュース

夢をみせてよ

作:岡部尚子(空晴)
演出:内藤裕敬(南河内万歳一座)
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
時間:
28日 19:00~、29日 11:00~、16:00~、30日 11:00~、16:00~
料金:有料
申し込み:
必要

主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場

問い合わせ先:
兵庫県立ピッコロ劇団

〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:http://hyogo-arts.or.jp/piccolo
3月1日(日) NPOブックスタート主催「子ども・社会を考える」講演会シリーズ⑦

講演
こども・えほん・うたのこと

講師:中川ひろたか(シンガーソング絵本ライター)
聞き手:NPOブックスタート
会場:星稜会館〔千代田区〕
時間:
13:30~15:20
対象:子育て支援に携わっている方や関心のある方
定員:
360人
料金:
無料
申し込み:
必要 ※ 12月2日受付開始

主催・問い合わせ先:
NPOブックスタート

〒162-0814
東京都新宿区新小川町5-19角田ビル3階
TEL 03-5228-2891
URL:http://www.bookstart.or.jp/news/event07/
3月1日(日) 第22回 ちゅうでん児童文学賞
記念講演会

贈呈式同時開催

講演テーマ : 夢かうつつか妖怪か
講演者:富安陽子(児童文学作家)
会場:名鉄ニューグランドホテル 7階「扇の間」〔名古屋市〕
時間:
13:00~15:00(予定)
定員:200人
料金:
無料
申し込み:
必要 ※ 2月10日必着、応募者多数の場合抽選

主催・問い合わせ先:
(公財)ちゅうでん教育振興財団

〒461-0005
名古屋市東区東桜二丁目6番30号 東桜会館4階
TEL 052-932-1741
URL:http://www.chuden-edu.or.jp/
3月1日(日) 絵本でいただきます
~おにぎりもってピクニック~

題材絵本:『14ひきのぴくにっく』(いわむらかずお著 童心社)
場所:大阪府立少年自然の家
時間:
10:00~14:00
定員:20人
対象:
幼稚園年中~小学生をふくむ親子
料金:
有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
大阪府立少年自然の家

大阪府貝塚市木積字秋山長尾3350
TEL 072-478-8331
FAX 072-478-8335
E-mail shizen@osaka-yha.or.jp
URL:http://shizen.osaka-yha.or.jp/
3月1日(日) 講演
フランスにおける街頭紙芝居から見えるもの

講師:潟見英明(人形劇の図書館館長、人形劇トロッコ)
会場:子どもの文化研究所ホール
時間:
13:45~14:45
入場料:有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
子どもの文化研究所

東京都豊島区目白3-2-9村松ビル3階
TEL 03-3951-0150
URL:https://kodomonobunnka.or.jp/
3月1日(日) 日本ペンクラブ「子どもの本」委員会

フォーラム「子どもたちの未来、子どもの本の未来」
ポスト「3.11」に向きあう~9年目の春に~

講師:豊田直巳(フォトジャーナリスト、ドキュメンタリー映画監督・制作JVJA会員)
会場:日本出版クラブ会館3階 出版クラブホール〔千代田区〕
時間:
14:00~16:00
参加費:有料 ※ 高校生以下無料
定員:100人
対象:一般(中学生以上)

主催・問い合わせ先:
(一社)日本ペンクラブ
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町20-3
TEL 03-5614-5391
E-mail genron@japanpen.or.jp
URL:https://japanpen.or.jp/
3月1日(日)
3月2日(月)
2019年度 児童図書館研究会全国学習会 香川学習会

未来へつなぐ こどもと本
~2020香川~

基調講演「児童図書館員の仕事」
 3月1日(日) 13:15~
 講師:松岡享子((公財)東京子ども図書館名誉理事長)

分科会
交流会
会場:サンポートホール高松〔高松市〕
時間:
1日13:00~2日15:30
定員:300人
参加費:
有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
児童図書館研究会全国大会 香川学習会実行委員会
香川県高松市昭和町一丁目2-20高松市中央図書館内(上田・嶋田)
TEL 087-861-4501
FAX 087-837-9114
E-mail jitoken.kagawa@gmail.com
2019年
7月3日(水)から

3月4日(水)まで
国立国際美術館 0歳から中学生までの鑑賞プログラム
NMAOびじゅつあー2019-2020

ちっちゃなこどもびじゅつあー
~絵本もいっしょに~


 ナビゲーター:「美術と絵本を考える会」メンバー(※)+美術館スタッフ

◇第1回  7月3日(水)
◇第2回 10月2日(水)
◇第3回 12月4日(水)
◇第4回 2月5日(水)
◇第5回 3月4日(水)

(※) 内川育子(司書)、内部恵子(朗読家)、土居安子(大阪国際児童文学振興財団)、中東ゆうき(詩人)、藤井君代(司書)
場所:国立国際美術館 キッズルームあるいは講堂、コレクション展示室
時間:
①10:30~11:30 ②13:30~14:30
対象: 0歳~未就学児とその保護者
定員:各回5組
参加費:
無料
申し込み:
必要 ※申し込み多数の場合抽選

問い合わせ先:
国立国際美術館 NMAOびじゅつあー係
〒530-0005
大阪市北区中之島4-2-55
TEL 06-6447-4680
URL:http://www.nmao.go.jp/
3月4日(水)
3月5日(木)
子どもの本
この1年を振り返って 2019

◆第1部 発表!2019年の子どもの本
 絵本の部 講師:五十嵐静江(日本子どもの本研究会 絵本研究部)
 フィクションの部 講師:渡辺敬子(児童書選書委員会)
 ノンフィクションの部 講師:近藤君子(科学読物研究会)
 ヤングアダルトの部 講師:須藤倫子(YAA!日本子どもの本研究会 ヤングアダルト&アートブックス研究部会)
◆第2部 講演「読書回転寿司で活きのいいYA本を探そう!~清教学園おためし読書の7年~」
  講師:片岡則夫(清教学園中・高等学校 探究科教諭)

※両日とも同内容
会場:(株)図書館流通センター 地下1階 大ホール〔文京区〕
時間:
10:00~16:30
定員:各日90人
参加費:
有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
(公財)図書館振興財団
〒112-0012
東京都文京区大塚3-5-9
TEL 03-3943-4743
FAX 03-5978-3291
URL:https://www.toshokan.or.jp/
2019年
6月11日(火)から

3月10日(火)まで
2019年度 児童文化講座 本・こども・・おとな
≪子どもの育ち・本・未来に向けて≫


① 6月11日(火) 10:00~12:30 ◇開講式
  「子どもと本をつなぐ人々の流れの中で」
   講師:髙橋樹一郎(奈良県天理市立図書館館長補佐)
② 7月9日(火) 10:00~12:00
  「-幻想への旅-」
   講師:佐竹美保(挿絵画家)
③ 9月10日(火) 10:00~12:00
  「スペイン語圏の子どもの本の魅力-翻訳から見えてきたこと-」
   講師:宇野和美(翻訳家)
④ 10月8日(火) 10:00~15:00
  ◆公開講座「ひとりぽっちをつくらない
   ~コミュニティソーシャルワーカーの現場から~」
   講師:勝部麗子(豊中市社会福祉協議会福祉推進室長)
⑤ 11月12日(火) 10:00~12:00
  「創作について-朗読をまじえて」
   講師:高楼方子(児童文学作家)
⑥ 12月10日(火) 10:00~12:00
  「ゴリラを描きたくて」
   講師:阿部ちさと(画家)
⑦ 1月21日(火) 10:00~12:00
  「本で繋がる。売り場から発信し続けたいこと」(仮題)
   講師:兼森理恵(丸善丸の内本店児童書担当)
⑧ 2月18日(火) 10:00~15:00
  ◆公開講座「これからの学校教育と読書・学校図書館活用」
   講師:鎌田和宏(帝京大学教育学部初等教育学科教授)
⑨ 3月10日(火) 10:00~12:30 ◇閉講式
  「好きこそものの上手なれ~動物画家 薮内正幸について~」
   講師:薮内竜太(薮内正幸美術館館長)
会場:
 ①②⑥⑦ =大阪府立中央図書館
 ③④⑤⑧⑨=大阪市立中央図書館
時間:
回による
参加費:有料
申し込み:
必要




主催:
①②⑥⑦=大阪府子ども文庫連絡会、大阪府立中央図書館
③④⑤⑧⑨=大阪府子ども文庫連絡会、大阪市立中央図書館





問い合わせ先:
大阪府子ども文庫連絡会
TEL・FAX 072-476-1476 (森本)
TEL・FAX 0721-28-0639 (藤井)
2019年
10月12日(土)から

3月14日(土)まで
紙芝居セミナー
未来につなぐ紙芝居の魅力を探る

(全6回)

10月12日(土)
 「街頭紙芝居の世界へようこそ」 三邑会
11月9日(土)
 特別講師:辻太一(三田手づくり紙芝居サークル・おもちゃ箱代表)
12月14日(土)
 特別講師:ピーマンみもと(八尾手づくり紙芝居講師、大阪市立図書館ボランティア講座講師、紙芝居作家、実演家)
1月11日(土)
 特別講師:桐畑珠里(キリハタ☆ジュリ)(紙芝居創作実演家、紙芝居サークルちょうちょ代表)
2月8日(土)
 特別講師:土居安子(大阪国際児童文学振興財団理事・総括専門員、JBBY理事、箕面手づくり紙芝居コンクール審査員)
3月14日(土)
 「街頭紙芝居の魅力を探る」 三邑会
場所:塩崎おとぎ紙芝居博物館ホール
時間:
10:30~12:00
定員:10人
参加費:
有料
申し込み:
必要 ※単発の参加可


問い合わせ先:
(一社)塩崎おとぎ紙芝居博物館
〒557-0015
大阪市西成区花園南1-12-24
TEL 090-1956-1407 (古橋)
E-mail shiozaki.kamishibai@gmail.com
URL:https://shiozaki-kamishibai.jimdofree.com/
3月14日(土) JBBY 世界の子どもと本を考える

世界の子どもの本はこんなに面白い!

 講師:宇野和美(スペイン語翻訳家)
 
講師:おおつかのりこ(英語翻訳家)
会場:南栄住宅集会所〔豊橋市〕
時間:10:30~12:30
定員:60人
参加費:
無料
申し込み:必要

主催:(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
協力:「世界子どもの本展in豊橋実行委員会」(事務局「まどか文庫」)

問い合わせ先:
(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
東京都千代田区神田神保町1-32
TEL 03-6273-7703
E-mail info@jbby.org
URL:https://jbby.org/

まどか文庫
〒441-8108
豊橋市町畑町森田45-23
TEL 090-8545-8900 (渡辺)
E-mail watanabe@toyohashi-noriko.net
3月15日(日) 2020ピッコロ寄席

ピッコロ寄席へ行こう!

子どもと楽しむ落語会


「青菜」 桂吉弥
「七度狐」 桂團治郎
「道具屋」 桂紅雀
会場:ピッコロシアター 大ホール
時間:
14:00開演
料金:有料 ※ 全席自由
申し込み:必要(当日券あり)

主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場

問い合わせ先:
ピッコロシアター
〒661-0012
尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/
3月15日(日) 「ごんぎつね」がひらく、学びの未来
~世界で読まれる「GONGITSUNE」を東大で読んでみよう~

第1部 13:00~14:45
 なぜ「ごんぎつね/GONGITSUNE」は多くの人に愛されるのか
  講師:鶴田清司(都留文科大学教授)
第2部 15:00~17:30
 臨床教育学の視点から考える「ごんぎつね」の学び
  講師:田中昌弥(都留文科大学教授)
 「ごんぎつね」作家 新美南吉の軌跡
  講師:宮川健郎(武蔵野大学名誉教授)
 対話的な学びを紡ぐ「ごんぎつね」
  講師:河野順子(白百合女子大学教授)
 みんなで「ごんぎつね」の世界を読みあうディスカッション
 ファシリテーター:能智正博(東京大学大学院教育学研究科教授)
会場:東京大学 弥生講堂 一条ホール
時間:
13:00~17:30
定員:250人
参加費:
無料
申し込み:必要


問い合わせ先:
みんなで「ごんぎつね」を学びあう会 事務局
東京大学大学院教育学研究科附属学校教育高度化・効果検証センター 効果検証部門内
E-mail kouka-admini@p.u-tokyo.ac.jp
URL:htpps://bit.ly/35zJZYk
3月16日(月) 明治学院大学言語文化研究所主催 シンポジウム

メディアと子供:
児童文学のトランスカルチュラルな展開

第一部 11:00~
 「明治期の少女雑誌で描かれた『リア王』と女子教育」
  本多まりえ(明治学院大学准教授)
 「中国における日本の翻訳絵本の特徴-おうちの方向けの解説の受容を中心に」
  劉娟(横浜国立大学大学院生)
 「<世界名作劇場>というアダプテーション」
  清水友理(日本女子大学大学院生)
基調講演 13:10~
 「児童文学の翻訳-書物の文法から映画の文法へ」
  山本史郎(東京大学名誉教授、昭和女子大学特命教授)
第二部 14:30~
 「ストップモーションアニメ『ファンタスティックMr.Fox』という<未来からの贈り物>』
  笹田裕子(清泉女子大学教授)
 「『思い出のマーニー』の二つの舞台-ノーフォークと釧路湿原」
  安藤聡(大妻女子大学教授)
 「アフリカ民話の再話-Verma AardemaのWho’s in Rabbit’s House?」
  JA日下(明治学院大学准教授)
 「『ピーター・ラビットのおはなし』の一般向けの「再話」-映画による再創造」
  小林英美(茨城大学教授)
場所:明治学院大学 白金校舎 1252教室
時間:
10:30~開場
入場料:無料
申し込み:不要
対象:どなたでも



主催・問い合わせ先:
明治学院大学言語文化研究所
〒108-8636
東京都港区白金台1-2-37
TEL・FAX 03-5421-5213
E-mail gengo@ltr.meijigakuin.ac.jp
1月23日(木)
2月20日(木)
3月19日(木)
令和元年度第2期子どもと本の講座

ロシアのおはなしと絵本を楽しむ

講師:丸尾美保(梅花女子大学大学院講師)

第1回 「大きなかぶ-お話の成立と絵本の変遷」
第2回 「ゆきむすめ-民衆の雪の自然観から」
第3回 「三匹のくま-イギリスとロシアの違い」
場所:千里丘市民センター 1回会議室兼練習室
時間:
10:15~12:00
定員:
40人
対象:18歳以上
料金:
無料
申し込み:必要

問い合わせ先:
吹田市立千里丘図書館
TEL 06-6877-4060
FAX 06-6877-4073
URL:http://www.lib.suita.osaka.jp/
3月21日(土)
3月22日(日)
2020 国際子どもの本の日

JBBY 子どもの本の日フェスティバル

テーマ:となりの国へのとびら

<プログラム>
・富安陽子講演会
・田中清代ワークショップ
・翻訳家が案内する世界おはなしの旅
・長野ヒデ子とあそびうた・わらべうた
・韓国の絵本作家イヨンギョン講演会
・科学あそびワークショップ
・・・など
会場:ゲートシティホール・アトリウム〔品川区〕
時間:
21日(土)12:00~17:00、22日(日)10:00~17:00
参加費:無料
対象:
プログラムによる
申し込み:事前申し込みが必要なプログラムあり

主催・問い合わせ先:
(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
東京都千代田区神田神保町1-32
TEL 03-6273-7703
E-mail info@jbby.org
URL:https://jbby.org/
3月28日(土) 図書館支援の講演と翻訳絵本作りワークショップ

アジアの子どもたちの今と未来

講師:鈴木晶子((公財)シャンティ国際ボランティア会広報・リレーションズ課課長)
会場:大阪市立中央図書館 5階大会議室
時間:
10:30~12:00
参加費:無料
定員:
40人
申し込み:必要 ※ 小学生以下は保護者同伴

主催・問い合わせ先:
大阪市立中央図書館 利用サービス担当
〒550-0014
大阪市西区北堀江4-3-2
TEL 06-6539-3326
URL:https://www.oml.city.osaka.lg.jp/
index.php?key=jo99nqrx8-510#_510
3月29日(土) 2020年おやちれんセミナー

子どもの本この一年
- 2019年の児童書新刊をふり返って-

講師:広瀬恒子
会場:武蔵野プレイス 4階フォーラム〔武蔵野市〕
時間:
14:00~16:00
定員:100人
参加費:
有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
親子読書地域文庫全国連絡会
FAX 03-3977-2381 (田倉)
URL:https://www.oyatiren.info/
     ▲トップへ
(募集期間)
1月15日(水)から

4月25日(土)まで
第32期生募集

大人のための児童文化講座
絵本・児童文学・心理学等
講座回数:基礎講座 全54回
募集人員:受講会員50人、通信会員60人
会費:
有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
特定非営利活動法人 絵本・児童文学研究センター
〒047-0031
小樽市色内1-15-13大同ビル4F
TEL 0134-27-0513(代表)
FAX 0134-29-4624
URL:http://www.ehon-ej.com
4月25日(土) ピッコロシアター鑑賞劇場 劇団うりんこ

ドン・キホーテ
遍歴の騎士

原作:セルバンテス
訳:牛島信明(岩波文庫)
脚本・演出:山崎清介
会場:ピッコロシアター 大ホール
時間:
15:00開演
料金:有料 ※ 全席自由
対象:6歳以上 ※ 未就学児入場不可
申し込み:
必要

主催:劇団うりんこ、兵庫県立尼崎青少年創造劇場

問い合わせ先:
劇団うりんこ
〒465-0018
名古屋市名東区八前1-112
TEL 052-772-1882
FAX 052-771-7868
E-mail info@urinko.jp
URL:www.urinko.jp/

ピッコロシアター
〒661-0012
尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/
4月30日(木) あうるすぽっと 区民シリーズ

大人が楽しめる紙芝居ライブ

もろはしせいこう
超大型紙芝居の世界
vol.2

脚本・作画:諸橋精光(絵本・紙芝居作家)

<演目>
A公演:「水仙月の四日」「ごんぎつね」「こがねの舟」
B公演:「村の地蔵」「鬼のつば」「セロひきのゴーシュ」
会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
時間:
A公演=14:00開演、、B公演=19:00開演
料金:有料 ※ 全席自由
対象:小学生~大人
申し込み:
必要

主催:(一財)文民教育協会子どもの文化研究所

問い合わせ先:
諸橋精光
TEL・FAX 0258-33-1962
E-mail senzouin@nct9.ne.jp
5月1日(金) あうるすぽっと 区民シリーズ

大人が楽しめる紙芝居ライブ

もろはしせいこう
超大型紙芝居の世界
vol.2

脚本・作画:諸橋精光(絵本・紙芝居作家)

<演目>
A公演:「水仙月の四日」「ごんぎつね」「こがねの舟」
B公演:「村の地蔵」「鬼のつば」「セロひきのゴーシュ」
会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
時間:
A公演=11:00開演、、B公演=15:30開演
料金:有料 ※ 全席自由
対象:小学生~大人
申し込み:
必要

主催:(一財)文民教育協会子どもの文化研究所

問い合わせ先:
諸橋精光
TEL・FAX 0258-33-1962
E-mail senzouin@nct9.ne.jp
6月13日(土)
6月14日(日)
日本子ども社会学会 第27回大会 会場:大阪商業大学 メインキャンパス
大会参加費:有料
発表申し込み:2月1日~3月6日

問い合わせ先:
日本子ども社会学会第27回大会実行委員会
〒577-8505
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10 大阪商業大学公共学部 尾場研究室内
E-mail jscs2020@daishodai.ac.jp
URL:http://www.js-cs.jp/
8月14日(金)から

8月18日(火)まで
第15回アジア児童文学大会(2020) ~韓国・大邱~

大テーマ:子どもに幸せを与えるアジア児童文学
 小テーマ:
 (1)子どものための童詩創作
 (2)子どもを配慮した童話創作
 (3)アジア各国の絵本の世界
 (4)地球環境を生かしている児童文学
 (5)子どもの読書指導と良書出版のための提案
開催地:大韓民国 大邱(テグ)市、栄州(ヨンジュ)、安東(アンドン)周辺
対象:アジア児童文学学会所属の各国地域の児童文学家、評論家、研究者、出版編集者、翻訳家、イラストレーター、児童文学関係者及びその他児童文学に関心を持つ人
参加費:
有料
申し込み:
必要


問い合わせ先:
アジア児童文学日本センター事務局
〒192-0011
東京都八王子市滝山町2丁目600番地
東京純心大学 大竹聖美研究室内
TEL 042-692-0326(代表) 
FAX 042-692-5551(代表)
E-mail kiyomiot@hotmail.com
URL:https://acljc.jimdofree.com/
4月11日(土)から

10月10日(土)まで
紙芝居文化の会

紙芝居連続講座 2020

あなたもすてきな演じ手に

(全6回)
4月11日(土) 「紙芝居の魅力の秘密と演じ方」
  講師:松井エイコ(壁画家、紙芝居作家)
5月9日(土) 「作品の光の源・世界へ羽ばたく紙芝居」
  講師:野坂悦子(翻訳家、作家)
6月6日(土) 「歴史を学ぶと紙芝居がわかる」
  講師:永瀬比奈(翻訳家)、松井エイコ
7月11日(土) 「作品の選び方とプログラムの立て方」
  講師:上原佐恵子(翻訳家)、道山由美(こども図書室司書)
9月12日(土)ブックハウスカフェで演じてみよう!
  講師:野坂悦子、永瀬比奈、道山由美
10月10日(土) 「演じる喜びを深めて」
  講師:前園敦子(子どもの本専門店エルマー代表)、松井エイコ
会場:童心社4F KAMISHIBAI HALL〔文京区〕
時間:
13:00~16:00
定員:14人
受講料:
有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
紙芝居文化の会
〒181-0001
東京居三鷹市井の頭3-32-15-1F 寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
E-mail kamishibai@ybb.ne.jp
URL:https://www.kamishibai-ikaja.com/
4月18日(土)から

10月17日(土)まで
紙芝居文化の会

紙芝居創作講座 2020

あなただけの作品を創りましょう!

講師:酒井京子(紙芝居文化の会代表、童心社会長)
講師:日下部茂子(紙芝居文化の会広報統括委員、編集者、大学講師)

(全6回)
4月18日(土) 「紙芝居の特性・演じ方・創り方」
5月16日(土) 「創ってみよう1」
6月13日(土) 「創ってみよう2」
7月18日(土) 「創ってみよう3」
9月19日(土) 「創ってみよう4」
10月17日(土) 「作品発表」
会場:童心社4F KAMISHIBAI HALL〔文京区〕
時間:
14:00~16:30
定員:8人 ※ 連続講座受講者(基礎を学んだ方)限定
受講料:
有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
紙芝居文化の会
〒181-0001
東京居三鷹市井の頭3-32-15-1F 寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
E-mail kamishibai@ybb.ne.jp
URL:https://www.kamishibai-ikaja.com/
1月27日(月)から

2021年
3月15日(月)まで
岸和田昔ばなし大学 入門コース
(全8回)

講師:小澤俊夫(口承文芸学者)

第1回 2020年 1月27日(月)
第2回 2020年 3月16日(月)
第3回 2020年 5月11日(月)
第4回 2020年 7月13日(月)
第5回 2020年 9月28日(月)
第6回 2020年11月16日(月)
第7回 2021年 1月25日(月)
第8回 2021年 3月15日(月)
会場:岸和田市立図書館 本館 3階自習室、第3回からは、岸和田市立福祉総合センター
時間:
10:30~14:00(1コマ80分、1日3コマの時間割)
受講資格:子どもと昔話に興味関心があり、全8回を継続して受講希望される方(原則8回受講できることが条件)
募集人数:
80人
受講料:
有料
申し込み:
必要 ※ 9月1日~10月16日(定員になりしだい締切)

主催:岸和田昔ばなし大学入門コース実行委員会、岸和田市立図書館
後援:岸和田市子ども文庫連絡会、大阪国際児童文学振興財団

問い合わせ先:
岸和田市立図書館 昔ばなし大学申込係
〒596-0073
大阪府岸和田市岸城町1番18号
TEL 072-422-2142
FAX 072-432-8686
E-mail kishiwada.mukadai@gmail.com
URL:https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/
toshokan/kishiwada-mukashibanashidaigaku.html

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ



展示会

開催期日 展示名 会場/問い合わせ先等
2019年
12月21日(土)から

2月24日(月)まで
黒井健 絵本原画展
児童文学に描く

<関連イベント> ※申し込み不要
12月22日(日) 14:00~
 「黒井健ギャラリートーク」
  講師:黒井健(絵本画家)
1月13日(月・祝) 14:00~
 講演会「新美南吉の生涯と武井武雄・岡谷との接点」
  講師:遠山光嗣(新美南吉記念館学芸員)
場所:イルフ童画館
開館時間:
10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)、12月29日~1月3日
入館料:有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp/
2019年
12月21日(土)から

2月24日(月)まで
双燈社の活動と榛の会展 場所:イルフ童画館
開館時間:
10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)、12月29日~1月3日
入館料:有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp/
2019年
12月21日(土)から

2月24日(月)まで
PIXARのひみつ展
いのちを生みだすサイエンス
場所:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
間:
10:00~20:00(入場は19:30まで)
休館日:1月1日
入場料:有料 ※ 3歳以下無料

主催:テレビ大阪、ドリームスタジオ

問い合わせ先:
テレビ大阪 事業局

TEL 06-6947-1912
URL:https://www.tv-osaka.co.jp/event/pixar/
1月11日(土)から

2月24日(月・祝)
降矢ななデビュー35周年絵本原画展プレフェア


<イベント>
2月9日(日) 14:00~16:00
「プレイベント 松岡享子さん&降矢ななさん対談講演会」
 ※定員100人、有料、要申し込み
会場:教文館6階 ナルニアホール
休日:
会期中無休

問い合わせ先:
ナルニア国
〒104-0061
東京都中央区銀座4-5-1
TEL 03-3563-0730
FAX 03-3561-7350
E-mail narnia@kyobunkwan.co.jp
URL:https://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/
2月11日(火・祝)から

2月24日(月)まで
~連載20周年記念全国ツアー~
テニスの王子様第原画展
「テニスの王子様」×「新テニスの王子様」
場所:大丸ミュージアム<京都>
入場時間:
10:00~19:30(20:00閉場)、最終日は~17:30(18:00閉場)
入場料:有料 ※ 小学生以下無料

主催:トラフィックプロモーション

問い合わせ先:
大丸京都店

TEL 075-211-8111
URL:https://www.daimaru.co.jp/kyoto/
2月15日(土)から

2月24日(月)まで
MARUU個展
『ライオンとタカとアリになった男の子』

<イベント>
2月15日(土) 14:00~15:30
 ワークショップ『色からひもとく、今のあなた』
  講師:MARUU
  ※有料、定員10人、要申し込み
2月16日(日) 14:00~15:30
 トークイベント「絵本『ライオンとタカとアリになった男の子』ができるまで
 講師:菱木晃子(翻訳家)×MARUU(画家)
 ※ 有料、定員30人、要申し込み
場所:bookstore&gallery storage
時間:
12:00~18:00
休廊:水曜日

問い合わせ先:
bookstore&gallery storage

神戸市中央区三宮町3-1-16三星ビル2F/3F
TEL 078-331-6977
E-mail store@kobe-design.co.jp
URL:https://kobe-design.co.jp/
     ▲トップへ
1月6日(月)から

3月1日(日)まで
~小さなトガリネズミの、大きなぼうけん物語~
「トガリ山のぼうけん」展


 後期:3月7日(土)~5月31日(日)
場所:いわむらかずお絵本の丘美術館
営業時間:
10:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
入館料:有料

問い合わせ先:
いわむらかずお絵本の丘美術館

〒324-0611
栃木県那須郡那珂川町小砂3097
TEL 0287-92-5514
FAX 0287-92-1818
E-mail ehon@ehonnooka.com
URL:http://ehonnooka.com//
1月6日(月)から

3月1日(日)まで
新収蔵記念特別展

からくり人形 ~西洋と日本~
場所:六甲オルゴールミュージアム
営業時間:
10:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日:木曜日
入館料:有料

主催・問い合わせ先:
六甲オルゴールミュージアム

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
URL:https://www.rokkosan.com/museum/
2月27日(木)から

3月1日(日)まで
見て さわって 演じる 展示

人形劇の図書館コレクション展
旅する街頭紙
2020フランス編

<講演>
3月1日(日) 13:45~14:45
「フランスにおける街頭紙芝居から見えるもの」
 講師:潟見英明(人形劇の図書館館長、人形劇トロッコ)
会場:子どもの文化研究所ホール
時間:
12:00~18:00
入場料:有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
子どもの文化研究所

東京都豊島区目白3-2-9村松ビル3階
TEL 03-3951-0150
URL:https://kodomonobunnka.or.jp/
2019年
12月4日(水)から

3月2日(月)まで
いわさきひちろ生誕地・武生 ピエゾグラフ展

ちひろ 子どもたちの装い
場所:「ちひろの生まれた家」記念館
開館時間:
10:00~16:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:越前市観光協会、ちひろ美術館

問い合わせ先:
「ちひろの生まれた家」記念館

〒915-0068
福井県越前市天王町4-14
TEL 0778-66-7112
URL:http://chihironoie.jp/
2月7日(金)から

3月2日(月)まで
アニメ化30周年記念企画
ちびまる子ちゃん展
場所:美術館「えき」KYOTO
開館時間:
10:00~20:00(入館は19:30まで)
休館日:会期中無休
入館料:有料

主催:美術館「えき」KYOTO、関西テレビ放送

問い合わせ先:
美術館「えき」KYOTO

〒600-8555
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
TEL 075-352-1111(大代表)
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
2月21日(金)から

3月5日(木)まで
大竹英洋写真展
ノースウッズ-生命を与える大地-

<イベント> ※ 無料、定員50人、要申し込み
2月21日(金) 17:30~(約60分)
 オープニング記念スライドトーク
  テーマ:ノースウッズの野生動物
会場:富士フイルムフォトサロン東京 スペース2
時間:10:00~19:00(最終日は16:00まで、入館は終了10分前まで)
休日:会期中無休
入場料:
無料

主催:富士フイルム(株)

問い合わせ先:
富士フイルム(株)宣伝部 フジフイルム スクエア広報事務局
TEL 03-6271-3350
FAX 03-6271-3352
URL:http://fujifilmsquare.jp/
1月2日(木)から

3月8日(日)まで
ぼくとわたしとみんなの
tupera tupera 絵本の世界展
会場:高知県立美術館 第2・第3展示室
開館時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
休館日:会期中無休
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催:高知県立美術館、毎日新聞社、KUTVテレビ高知

問い合わせ先:
高知県立美術館
〒781-8123
高知市高須353-2
TEL 088-866-8000
URL:http:/moak.jp/
2月22日(土)から

3月8日(日)まで
資料展示

世界の子どもの本展
-2018年国際アンデルセン賞受賞者作品・IBBYオナーリスト2018-
会場:大阪府立中央図書館 こども資料室、国際児童文学館
展示時間:9:00~17:00
休館日:2月25日、3月2日
料金:
無料

主催:(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
協力:大阪府立中央図書館

問い合わせ先:
(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
東京都千代田区神田神保町1-32
TEL 03-6273-7703
E-mail info@jbby.org
URL:https://jbby.org/

大阪府立中央図書館
〒577-0011
東大阪市荒本北1-2-1
TEL 06-6745-0170(代表)
FAX 06-6745-0262
URL:https://www.library.pref.osaka.jp/site/jibunkan/
2019年
12月18日(水)から

3月16日(月)まで
やなせたかし生誕100周年記念

第1回 やなせたかし文化賞 受賞者展

 株式会社エクラアニマル
 村岡マサヒロ
会場:香美市立やなせたかし記念館 詩とメルヘン絵本館
時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
観覧料:有料

主催:(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団

問い合わせ先:
香美市立やなせたかし記念館

〒781-4212
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300
URL:http://anpanman-museum.net/
1月15日(水)から

3月22日(日)まで
没後30年アニメーション作家
岡本忠成 ミニ資料展


<講演会と作品上映会>
2月16日(日) 13:30~
 「芸術アニメーションの巨人、岡本忠成」
  講師:アン・ヘリング(法政大学名誉教授)
場所:おもちゃ映画ミュージアム
時間:10:30~17:00
休館日:月曜日、火曜日
入館料:有料 ※ 小学生以下無料

問い合わせ先:
(一社)京都映画芸術文化研究所
おもちゃ映画ミュージアム

〒604-8805
京都市中京区壬生馬場町29-1
TEL 075-803-0033
e-mail info@toyfilm-museum.jp
URL:http://toyfilm-museum.jp//
2019年
12月14日(土)から

3月29日(日)まで
世界のブックデザイン 2018-19
World Book Design
場所:印刷博物館 P&Pギャラリー
時間:10:00~18:00
休館日:月曜日(1/13、2/24は開館)、12月28日~1月5日、14日、2月25日
入場料:無料

主催:凸版印刷(株) 印刷博物館

問い合わせ先:
印刷博物館

〒112-8531
東京都文京区水道1-3-3トッパン小石川ビル
TEL 03-5840-2300(代)
TEL 03-5840-1567
URL:https://www.printing-museum.org/
1月7日(火)から

3月29日(日)まで
もうひとつの歌川派?!
国芳・芳年・年英・英朋・朋世
浮世絵から挿絵へ……
歌川派を継承した誇り高き絵師たち



同時開催:

はいからモダン袴スタイル展 「女袴」の近代、そして現代
〔竹久夢二美術館〕
場所:弥生美術館
時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(1/13、2/24は開館)、1月14日、2月25日
入館料:有料

問い合わせ先:
弥生美術館 竹久夢二美術館

〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-3
TEL 03-3812-0012
TEL 03-5689-0462
URL:http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/
1月25日(土)から

3月29日(日)まで
カメラと隆一展
~集めることに意味がある~
二十世紀を共に生きたカメラコレクション
場所:横山隆一記念まんが館
時間:9:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(2/24は開館)
入館料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:高知市、高知教育委員会、(公財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館

問い合わせ先:
横山隆一記念まんが館

〒781-9529
高知県高知市九反田2番1号
TEL 088-883-5029
TEL 088-883-5049
URL:http://www.kfca.jp/mangakan/
2月11日(火)から

3月29日(日)まで
見て楽しむ くるしま童話展 会場:久留島武彦記念館
開館時間:9:30~16:30
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日休館)
入館料:有料 ※ 高校生以下無料

主催:玖珠町、玖珠町教育委員会、久留島武彦記念館

問い合わせ先:
久留島武彦記念館

〒879-4404
大分県玖珠郡玖珠町大字森855番地
TEL 0973-73-9200
FAX 0973-73-9201
URL:http://kurushimatakehiko.com/
3月3日(火)から

3月31日(火)まで
大日本図書130周年“感謝祭” 場所:ギャラリー吾郎〔台東区〕
時間:火~金10:00~19:00、土日祝11:00~17:00(最終日は12:00まで)
休日:月曜日

問い合わせ先:
大日本図書(株)書籍部

〒112-0012
東京都文京区大塚3-11-6
URL:https://www.dainippon-tosho.co.jp/
     ▲トップへ
2月1日(土)から

4月5日(日)まで
かこさとしの世界展
だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!


<ギャラリートーク>
2月21日(金) 14:00~15:00
 講師:鈴木万里(加古里子長女、加古総合研究所代表)
3月18日(水) 14:0015:00
 講師:林綾野(本展企画協力者、アートキッチン代表)
場所:八王子市夢美術館
時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
入館料:有料 ※ 未就学児無料

主催:(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団

問い合わせ先:
八王子市夢美術館

〒192-0071
東京都八王子市八日町8-1ビュータワー八王子2F
TEL 042-621-6777
TEL 042-621-6776
URL:https://www.yumebi.com
3月23日(月)から

4月8日(水)まで
みて!かんじて!つくってみて!

2020年

子ども手作り絵本展

おおしま国際手づくりえほんコンクール ジュニアの部入賞作品大集合!!

<イベント>
「作ろう!たのしい!とびだす絵本」
 2月22日(土) 一寸法師
 3月28日(土) 桃太郎
 4月4日(土) 浦島太郎
  講師:長澤千恵美(デジタルえほんサークル『ルピナス』)
  時間:①13:00~14:30、②15:00~16:30
※有料、各回15人、小学生以下は保護者同伴、要申し込み
会場:大阪府立中之島図書館 3階レンタルスペース2
時間:10:00~17:00
休館日:日曜日、祝日

主催・問い合わせ先:
大阪府立中之島図書館
指定管理者:(株)アスウェル

大阪市北区中之島1-2-10 1F管理事務所
TEL 06-6203-0474
E-mail eventyoyaku@nakanoshima-library.jp
URL:https://www.nakanoshima-library.jp/
2月29日(土)から

4月13日(月)まで
刊行35周年
めっきらもっきらどおんどんから ピーターとオオカミまで


降矢なな絵本原画展
会場:教文館 9F ウェンライトホール、6F ナルニア国
時間:11:00~19:30(入場は19:00まで、最終日は17:00閉場)
料金:有料

主催:(株)教文館

問い合わせ先:
子どもの本のみせ ナルニア国

〒104-0061
東京都中央区銀座4-5-1
TEL 03-3563-0730
TEL 03-3561-7350
URL:https://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/
2019年
11月2日(土)から

5月10日(日)まで
特別展
童話 貝の火
場所:宮沢賢治記念館 特別展示室
開館時間:8:30~17:00(入館は16:30まで)
休日:11月11日、12月28日~1月1日、10日、20日、3月19日、30日、5月1日
入館料:
有料

問い合わせ先:
宮沢賢治記念館
〒025-0011
花巻市矢沢第1地割1番地36
TEL 0198-31-2319
FAX 0198-31-2320
URL:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/
miyazawakenji/kinenkan/index.htm
l
3月1日(日)から

5月17日(日)まで
<没後10年>
瀬川康男
坦雲亭日乗 絵と物語のあわい


同時開催
いわさきちひろ 子どものしあわせ-12年の軌跡
場所:ちひろ美術館・東京
時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(3/2、5/7は開館、GWは無休)
入館料:有料 ※ 高校生以下無料

問い合わせ先:
ちひろ美術館・東京

〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
テレホンガイド 03-3995-3001
TEL 03-3995-0612
FAX 03-3995-0680
URL:https://chihiro.jp/tokyo/
3月7日(土)から

5月31日(日)まで
~小さなトガリネズミの、大きなぼうけん物語~
「トガリ山のぼうけん」展


 前期:1月6日(月)~3月1日(日)
場所:いわむらかずお絵本の丘美術館
営業時間:
10:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
入館料:有料

問い合わせ先:
いわむらかずお絵本の丘美術館

〒324-0611
栃木県那須郡那珂川町小砂3097
TEL 0287-92-5514
FAX 0287-92-1818
E-mail ehon@ehonnooka.com
URL:http://ehonnooka.com//
4月29日(水・祝)から

6月24日(水)まで
安野光雅展 場所:あべのハルカス美術館
営業時間:
火~金10:00~20:00、月土日祝10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:5月11日、18日、25日
観覧料:有料

主催:あべのハルカス美術館、朝日新聞社、関西テレビ放送

問い合わせ先:
あべのハルカス美術館

〒545-6016
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
TEL 06-4399-9050
URL:https://www.aham.jp/
3月24日(火)から

6月28日(日)まで
展示会

スポーツと子どもの本
会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム
開館時間:
9:30~17:00
休館日:月曜日、第3水曜日、国民の祝日・休日
入場料:無料

問い合わせ先:
国立国会図書館 国際子ども図書館

〒110-0007
東京都台東区上野公園12-49
TEL 03-3827-2053.(代表)
URL:https://www.kodomo.go.jp/
4月2日(木)から

6月28日(日)まで
いつみても、いつでもラブリー
水森亜土展
場所:弥生美術館
時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(4/28~5/10は無休)
入館料:有料

問い合わせ先:
弥生美術館 竹久夢二美術館

〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-3
TEL 03-3812-0012
TEL 03-5689-0462
URL:http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/
3月20日(金)から

6月29日(月)まで
5人の画家が描く珠玉の物語
世界のむかしばなし絵本原画展

大畑いくの ささめやゆき さかたきよこ さとうゆうすけ 平澤朋子
場所:えほんミュージアム清里
時間:10:00~17:30(最終日は15:00まで)
休館日:火曜日(5/5は開館)、5月13日
入館料:有料

問い合わせ先:
えほんミュージアム清里

山梨県北杜市高根町清里3545-6079
TEL 0551-48-2220
URL:https://www.ehonmuseum.com/
6月26日(金)から

7月9日(木)まで
大竹英洋写真展
ノースウッズ-生命を与える大地-
会場:富士フイルムフォトサロン大阪 スペース1
時間:10:00~19:00(7/2、9は14:00まで、入館は終了10分前まで)
休館日:6月28日
入場料:
無料

主催:富士フイルム(株)

問い合わせ先:
富士フイルム(株)宣伝部 フジフイルム スクエア広報事務局
TEL 03-6271-3350
FAX 03-6271-3352
URL:http://fujifilmsquare.jp/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

公募情報

公募名 情報
第1回
絵本テキストグランプリ
募集期間:2019年10月1日(火)~2月25日(火)消印有効
募集内容:子ども対象の創作絵本の原稿。日本語の作品に限る。未発表の作品。作品タイトル、見開き15場面の文原稿のみ(絵は描かないこと)。
応募資格:プロ、アマチュア、国籍不問。

主催:日本児童文芸家協会、絵本塾出版


詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
絵本塾カレッジ絵本テキストグランプリ係

〒176-0005
東京都練馬区旭丘1-26-3
TEL 050-5243-8278
E-mail info@ehonjuku.net
URL:https://www.jidoubungei.jp/cn9/ehontext.html
第11回
あたらしい創作絵本大賞
募集期間:2月3日(月)~2月29日(土)消印有効
募集内容:オリジナル、未発表の作品に限る。他のコンテストに応募した作品は不可。複数応募可。共著・共作・グループでの応募可。
応募資格:プロ、アマ、国籍不問。受賞後、協力のうえ絵本制作ができる人。

主催:梅花女子大学
共催:梅花女子大学児童文学科・こども学科(児童文学・絵本コース)同窓会、アミーニ(運営事務局)

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
「第11回あたらしい創作絵本大賞」係

〒542-0061
大阪市中央区安堂寺町2-2-15島田ビル403号 アミーニ
TEL 06-6385-3257
URL:https://amini.jp/contest.html
第21回
ピンポイント絵本コンペ
募集期間:4月26日(日)~4月29日(火)必着
募集内容:オリジナル、未発表のもの。読者対象不問。
応募資格:プロ・アマチュア不問。

主催:ピンポイントギャラリー

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
ピンポイントギャラリー

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-49-5 Rハウス
TEL 03-3409-8268
FAX 03-3498-5978
E-mail pinpoint@pinpointgallery.com
URL:https://pinpointgallery.com/
第30回
箕面手づくり紙芝居コンクール
募集期間:4月15日(水)~5月15日(金)必着
募集内容:子どもから楽しめる作品。他コンクールで入賞した作品は応募不可。応募は原画に限る。縦約27cm×横約39cmの厚手の用紙で、15分以内に実演が終わる作品。
応募資格:小学生から大人まで。アマチュアに限る。グループでの応募可。
部門:・ジュニア部門(作者・画家・演者とも小中学生の作品 ) ・一般の部A部門(当コンクール入賞経験者) ・一般の部B部門

主催:箕面市教育委員会、人と本を紡ぐ会(箕面市非営利公益市民活動団体)

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
箕面市立西南図書館 2階 人と本を紡ぐ会

〒562-0044
大阪府箕面市半町4-6-39
TEL 072-725-1022
FAX 072-725-6722
E-mail pinpoint@pinpointgallery.com
URL:https://www.city.minoh.lg.jp/library/kamishibai/index.html
子ども文庫助成募集 募集期間:4月~6月20日(土)
対象:
 ◎子ども文庫(家庭文庫、地域文庫、文庫連絡会など)
 ◎読書ボランティア(読み聞かせなどを通して、子どもたちと本をむすぶ方)
 ◎非営利団体(読書を進める民間の図書館、養護施設、学童クラブなど)
助成プログラム:
 ①子どもの本購入費助成 (前記対象で、3年以上の活動歴がある個人、団体)一律30万円(定額)
 ②病院・施設子ども読書活動費助成 (3年以上の活動歴がある、病院や児童養護施設などの読書ボランティア、非営利団体)一律30万円(定額)
 ③子どもの本100冊助成 (既に活動を開始している個人、団体。活動歴の長さ不問)


詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(公財)伊藤忠記念財団

〒107-0061
東京都港区北青山2-5-1
TEL 03-3497-2651
FAX 03-3470-3517
E-mail bs-book@itc-zaidan.or.jp
URL:https://www.itc-zaidan.or.jp/
第3回
フレーベル館ものがたり新人賞
募集期間:4月1日(水)~9月4日(金)消印有効
募集内容:子どもたちの健やかな育ちを支える、小学校中・高学年向けの児童文学作品。自作未発表・日本語表記の作品(ジャンル不問)。ひとり1点、他の公募に応募中の作品は不可。
応募資格:プ年齢、性別、職業、国籍不問。3作以上商業出版実績のある方は応募対象外。

主催:(株)フレーベル館

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(株)フレーベル館 「フレーベル館ものがたり新人賞」係

〒113-8611
東京都文京区本駒込6-14-9
TEL 03-5395-6652
URL:https://www.froebel-kan.co.jp/award/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

HOME
当財団について
資料の検索
イベント
   子どものための催し
   講座・講演会

   全国のイベント紹介
研究・出版
表彰・コンクール
読書活動推進事業
リンク


ほんナビきっず

寄付金のお願い
寄贈のお願い
参加申込

購入申込
アンケート

サイト内検索

本の海大冒険

子どもの本いま・むかし

おはなし会データベース

ニッサン童話と絵本のグランプリ

日本の子どもの本100選



 一般財団法人
 大阪国際児童文学振興財団

 〒577-0011
  東大阪市荒本北1-2-1
  大阪府立中央図書館内
   TEL : 06-6744-0581
   FAX : 06-6744-0582
   メールアドレス


 財団概要財団概要  個人情報保護個人情報保護方針  採用情報採用情報  お問い合わせお問い合わせ

Copyright (C) 一般財団法人大阪国際児童文学振興財団 All rights reserved. 
No reproduction or republication without written permission.