子どもの本と文化を、子どもの未来のために―
  

大阪国際児童文学振興財団
交通案内 メールマガジン よくあるご質問 サイトマップ
全国のイベント紹介
講座・講演会 展示会 公募情報
 
※ 新型コロナウイルス感染拡大防止により、イベントの開催内容が変更される可能性があります。最新情報は主催者へお問い合わせください。
(敬称略)

講座・講演会
開催期日 学会・講演会(催事)名 会場/参加費等
9月30日(金) ピッコロシアター鑑賞劇場 シアタースタート
バギーでGO!


民族芸術アンサンブル若駒

はるなつあきふゆ あそぼ あそぼ

構成・演出:つげくわえ
美術:神門やす子
会場:ピッコロシアター 中ホール
時間:①10:00開演 ②11:30開演
料金:有料
申し込み:
必要 ※ 8月4日受付開始

主催:兵庫県立尼崎青少年創造劇場

問い合わせ先:
ピッコロシアター
兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:https://piccolo-theater.jp/
10月2日(日) オンライン講座

宮沢賢治で卒論・修論書いてみる?

講師:
 大島丈志(文教大学教育学部教授)
 大塚常樹(お茶の水女子大学名誉教授)
 鈴木健司(文教大学文学部教授)
 千葉一幹(大東文化大学文学部教授)
 宮川健郎(武蔵野大学名誉教授)
 岡村民夫(法政大学国際文化学部教授)
 森本智子(武庫川女子大学文学部非常勤講師)
場所:オンライン(Zoom)
時間:13:00~16:20
対象:
宮沢賢治で卒論・修論を書こうとしている大学生・大学院生
参加者数:
20人~25人

主催・問い合わせ先:
宮沢賢治学会イーハトーブセンター
〒025-0014
岩手県花巻市高松1-1-1
TEL 0198-31-2116
FAX 0198-31-2132
URL:https://www.kenji.gr.jp/
10月2日(日) 2022年 紙芝居文化の会

紙芝居講座 in 仙台

テーマ:世界に広がる紙芝居-紙芝居の特性と魅力-
 講師:酒井京子(紙芝居文化の会代表、童心社会長)
 講師:野坂悦子(紙芝居文化の会 海外統括委員、翻訳家、作家)
会場:エル・パーク仙台 5階セミナーホール〔仙台市〕
時間:10:30~16:00
定員:
180人
参加費:
有料
申し込み:必要

主催:紙芝居文化の会、紙芝居講座 in 仙台実行委員会

問い合わせ先:
紙芝居文化の会
〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL 0224-55-0916 (事務局 小塩)
URL:https://www.kamishibai-ikaja.com/
10月3日(月) 元永定正生誕100年記念

第1部
第10回元永定正くれない忌企画

元永定正の〇△□
対談 北川フラム(アートディレクター)×岡本栄(伊賀市長)

第2部
山下洋輔 PIANO CONCERT
会場:伊賀市文化会館さまざまホール
時間:第1部16:30~18:00 第2部18:45開演
料金:有料
申し込み:必要

主催・共催:くれない忌実行委員会、伊賀市、(公財)伊賀市文化都市協会

問い合わせ先:
くれない忌実行委員会
TEL 090-1914-4907 (中島)
10月2日(日)から

10月4日(火)まで
第15回
全日本語りの祭り in 加賀
会場:アパホテル&リゾート加賀片山津温泉 佳水郷〔加賀市〕
時間:2日13:00~4日9:45
定員:
200人
参加費:
有料
申し込み:
必要 ※ 会員は6月1日から、会員外は6月8日から受付

主催・問い合わせ先:
NPO法人 全日本語りネットワーク
理事長 井上幸弘
〒990-1551
山形県西村山郡朝日町三中甲650-1
FAX 0237-67-7001
URL:http://www.japankatarinet.jp/
4月9日(土)から

10月8日(土)まで
紙芝居文化の会 2022

紙芝居連続講座

あなたもすてきな演じ手に
(全6回)
会場:童心社 4F「KAMISHIBAI HALL」〔文京区〕
受講料:有料
定員:
14人
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
紙芝居文化の会
〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
URL:https://www.kamishibai-ikaja.com/
10月9日(日) 第1回 絵本サミットin剣淵

◆「絵本とことんトーク」 13:15~15:15
◆記念講演 15:35~16:55
 「物語を育てる・物語に育てられる ~『いつか太陽の船』から『ねむろんろん』まで~」
   講師:村中李衣(児童文学作家、ノートルダム清心女子大学教授)
会場:剣淵町絵本の館展示ホールA〔北海道上川郡〕
時間:
13:00~17:00
参加費:
無料
定員:
100人(来場40人、オンライン60人)
対象:
図書館・行政・学校関係者、絵本に関心のある方
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
絵本図書館ネットワーク事務局
〒849-2303
佐賀県武雄市山内町三間坂甲13188番地40
TEL 050-3557-9601
E-mail info@ehon-lib.net
URL:https://ehon-lib.net/
10月9日(日) こうちまんがフェスティバル2022
まんさい
場所:オーテピア高知図書館 4F
時間:
12:30~16:00

主催:高知市・こうちまんがフェスティバル実行委員会、(公財)高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館

問い合わせ先:
横山隆一記念まんが館
TEL 088-883-5029
URL:http://www.kfca.jp/mangakan/
10月5日(水)から

10月10日(月・祝)まで
人形劇団クラルテ第122回公演

お気に召すまま As You Like It

原作:シェイクスピア
翻訳・脚色・演出:東口次登

(9日のみ舞台手話通訳あり)
会場:近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウィング館8階)〔大阪市〕
時間:
回による (計9ステージ)
入場料:有料 ※ 全席指定席
主な対象:
中学生以上~ ※未就学児入場不可
申し込み:必要

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
Tel:06-6685-5601
Fax:06-6686-3461
URL:http://www.clarte-net.co.jp(予約フォームあり)
10月11日(火)  《子どもの育ち・本・未来に向けて》
児童文化講座
 本・こども・・おとな

公開講座
やっぱり図書館が大事Part29
市民と図書館~市民とともに育つ図書館~

講師:
 稲垣房子(元奈良大学教授)
 船橋佳子(大阪府子ども文庫連絡会運営委員、図書館友の会全国連絡会事務局長)
 脇谷邦子(大阪府子ども文庫連絡会運営委員、図書館問題研究会大阪支部事務局長)


第1部:講演会 10:00~12:00
第2部:情報交流会 13:00~15:00
会場:大阪市立中央図書館
時間:10:00~15:00
参加費:無料 ※ 資料代必要
定員:
80人
申し込み:
必要 ※ 9月14日~

主催:
大阪府子ども文庫連絡会
共催:大阪市立中央図書館

問い合わせ先:
大阪府子ども文庫連絡会
TEL・FAX 06-6852-0194 (天瀬)
TEL・FAX 072-330-1609 (砂山)
4月2日(土)から

10月15日(土)まで
紙芝居文化の会 2022

紙芝居創作講座

あなただけの作品を創りましょう!
(全6回)
会場:童心社 4F「KAMISHIBAI HALL」〔文京区〕
受講料:有料
定員:
8人
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
紙芝居文化の会
〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
URL:https://www.kamishibai-ikaja.com/
10月14日(金)
10月15日(土)
10月16日(日)
播磨科学公園都市圏域定住自立圏図書館読書活動推進事業

スズキコージ ライヴペインティング
場所:上郡町生涯学習支援センター
時間:10:00~15:30

主催:上郡町教育委員会

問い合わせ先:
上郡町立図書館
〒678-1231
兵庫県赤穂郡上郡町上郡459-1上郡町生涯学習支援センター内
TEL 0791-52-4611
URL:
https://www.lics-saas.nexs-service.jp/kamigori/
10月23日(日) 子どもと楽しむ
アフリカのくらしとおはなしのせかい

講師:ふしはらのじこ(絵本作家)
会場:高槻市生涯学習センター 3F 第2会議室
時間:13:30~
定員:50人
参加費:
無料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
高槻文庫連絡会
TEL 080-1456-8515 (角所)
TEL 090‐1145-0552 (岩出)
10月29日(土) 2022年度 絵本学会 絵本研究会

ベッティーナ・ヒューリマンの働き
日本の絵本を世界に

講師:眞壁伍郎(新潟大学名誉教授)
場所:オンライン(Zoom)
時間:14:00~16:00
定員:
100人
参加費:
無料
申し込み:必要 ※ 10月15日まで
 絵本学会会員:9月1日から受付
 一般参加者:9月15日から受付

主催・問い合わせ先:
絵本学会 研究委員会

E-mail ehongakkai.kenkyu@gmail.com
URL:https://ehongakkai.com/kenkyu/2022_10.html
11月5日(土)
11月6日(日)
書くたのしみ、読むよろこび あそぶ子ども

児童文学セミナー in 宇都宮


・記念講演「『あらしのよるに』を書き始めたころ」
  講師:きむらゆういち
・トークイベント「児童文学の可能性」
  講師:いとうみく、村上しいこ、髙橋秀雄
会場:宇都宮市文化会館、宇都宮市立中央図書館
参加費:有料
申し込み:必要

主催:(一社)日本児童文学者協会
共催:児童文学セミナーin宇都宮実行委員会

問い合わせ先:
(一社)日本児童文学者協会
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-38中島ビル502
TEL 03-3268-0691
FAX 03-3268-0692
E-mail zb@jibunkyo.or.jp
URL:http://jibunkyo.main.jp/index.php/s/
11月6日(日) 人形劇団クラルテこどもの劇場

ペンギンたんけんたい

原作:斉藤洋(講談社刊)
脚色:吉田清治
演出:三木孝信

(舞台手話通訳あり)
会場:クレオ大阪中央・ホール〔大阪市〕
時間:
14:00~15:30
入場料:有料 ※ 全席指定席、3歳以上有料
申し込み:必要

主催・問い合わせ先:
人形劇団クラルテ
〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
Tel:06-6685-5601
Fax:06-6686-3461
URL:http://www.clarte-net.co.jp(予約フォームあり)
11月23日(水・祝) 空とぶアヒル 公開講座

高槻で青春時代を過ごした
絵本作家 はたこうしろう氏 来たる!!

講師:はたこうしろう(絵本作家)
会場:高槻市生涯学習センター 1階 展示室
時間:14:00~15:30
定員:
150人
料金:
有料
申し込み:
必要 10月3日~11月15日

主催・問い合わせ先:
空とぶアヒル
TEL 070-5041-3357 (太田)
E-mail miho-10.14@ymobile.ne.jp (辻)
11月29日(火) ブックスタート全国研修会2022
シェアブックスのきっかけを確実に届けるために

講演「絵本は親子のゆりかご」
  講師:伊藤明美(社会福祉法人芳雄会図書顧問、司書)
・報告 NPOブックスタート「コロナ禍で見えてきたもの~全国の実施状況から~」
・事例発表
・トークセッション
場所:オンライン(Zoom)
時間:13:30~16:00
対象:
ブックスタートを実施または実施検討中の自治体職員やボランティアなど
料金:無料
申し込み:必要 ※11月14日まで

主催・問い合わせ先:
NPOブックスタート(全国研修会担当)
〒162-0814
東京都新宿区新小川町5-19角田ビル3階
TEL 03-5228-2891
E-mail kenshu@bookstart.or.jp
URL:https://www.bookstart.or.jp/
12月10日(土) 劇団コーロ公演

モモ

原作:ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳
脚色・演出:棚瀬美幸
会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター) 1Fパフォーマンススペース
時間:13:00~、16:00~
料金:有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
(一社)劇団コーロ
〒546-0012
大阪市東住吉区中野1-4-15
TEL 06-6074-0624
FAX 06-6073-7617
URL:http://kooro.org/
6月14日(火)から

2023年
3月14日(火)まで
 《子どもの育ち・本・未来に向けて》

2022年度

児童文化講座
  本・こども・・おとな

[1] 6月14日(火) 10:00~12:30 ◇開講式
 「一冊の本ができるまで」 令丈ヒロ子(児童文学作家)
[2] 7月12日(火) 10:00~12:00
 「絵本のこと」 松成真理子(絵本作家、絵描き)
[3] 9月13日(火) 10:00~12:00
 「子どもたちにとどけたい、同時代の海外文学」 原田勝(翻訳家)
[4] 11月8日(火) 10:00~12:00
 「子どもも大人もわらべうたで育つ」 湯澤美紀(ノートルダム清心女子大学教授)
[5] 12月13日(火) 10:00~12:00
 「幼年文学を知る・楽しむ」 土居安子(大阪国際児童文学振興財団理事・総括専門員)
[6] 1月31日(火) 10:00~12:00
 「絵本をめくる旅-制作の話とともに-」 鈴木加奈子(絵本編集者)
[7] 3月14日(火) 10:00~12:30 ◇閉講式
 「我、描く民謡画 語り!」 スズキコージ(絵本作家)

公開講座
① 10月11日(火) 10:00~15:00
 やっぱり図書館が大事Part29 「市民と図書館~市民とともに育つ図書館~」
  脇谷邦子(図書館問題研究会大阪支部事務局長)
  船橋佳子(図書館友の会全国連絡会事務局長)
② 2月14日(火) 10:00~15:00
 学校図書館を学ぶ 「学校図書館におけるICT活用 第2弾 実践事例に学ぶ」
  大平睦美(京都産業大学教授)
会場:
[1][2][3]①②=大阪市立中央図書館〔大阪市〕
[4][5][6][7]=大阪府立中央図書館〔東大阪市〕
受講料(年間):有料
定員:
80人
申し込み:
必要 ※ 5月16日~23日、定員になりしだい締め切り


主催:
[1][2][3]①②=
大阪府子ども文庫連絡会、大阪市立中央図書館
[4][5][6][7]=
大阪府子ども文庫連絡会、大阪府立中央図書館


問い合わせ先:
大阪府子ども文庫連絡会
TEL・FAX 072-330-1609 (砂山)
TEL・FAX 06-6852-0194 (天瀬)
8月19日(金)から

2023年
3月31日(金)まで
川崎市市民ミュージアム講座 (オンライン)

〔1〕8月19日(金)~
 昔の漫画に詳しくなろう!「漫画の歴史は関東大震災が変えた!?」編
  講師:新美琢真(漫画分野担当学芸員)
〔2〕9月16日(金)~
 新橋-横浜間鉄道開業と川崎
  講師:鈴木勇一郎(歴史分野担当学芸員)
〔3〕10月7日(金)~
 入門 ! 修復とは何なのか -保存修復と光の関係-
  講師:貝塚建(保存修復分野担当学芸員)
〔4〕11月4日(金)~
 お茶壷道中一件 -「御茶」運搬中に川崎宿でいったい何が!?-
  講師:菊地悠介(歴史分野担当学芸員)
〔5〕12月16日(金)~
 磁気テープの応急処置とデジタル化 -川崎市市民ミュージアム実践編-
  講師:村岡由佳子(映画分野担当学芸員)
場所:オンライン(YouTube)
視聴料:無料
申し込み:
不要



問い合わせ先:
川崎市市民ミュージアム
〒211-0052
神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
TEL 044-754-4500
FAX 044-754-4533
URL:
https://www.kawasaki-museum.jp/event/26228/


※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ



展示会

開催期日 展示名 会場/問い合わせ先等
7月9日(土)から

9月25日(日)まで
萬鉄五郎記念美術館企画展

五味太郎作品展
[絵本の時間]3
場所:萬鉄五郎記念美術館
開館時間:8:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:
有料

主催・問い合わせ先:
萬鉄五郎記念美術館

〒028-0114
岩手県花巻市東和町土沢5区135番地
TEL 0198-42-4402
FAX 0198-42-4405
URL:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/bunkasports/
bunka/yorozutetsugoro/1002101.html
7月23日(土)から

9月25日(日)まで
特別展
心象スケッチ 春と修羅

<イベント>
9月19日(月・祝) 13:30~
「開催記念講演会」講師:宮澤和樹((株)林風舎)
場所:宮沢賢治記念館 特別展示室
開館時間:8:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:会期中無休
入館料:
有料

問い合わせ先:
宮沢賢治記念館
〒025-0011
岩手県花巻市矢沢1-1-36
TEL 0198-31-2319
FAX 0198-31-2320
URL:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/
miyazawakenji/kinenkan/index.html
7月30日(土)から

9月25日(日)まで
堀内誠一 絵の世界

<関連イベント> ※ 有料、要申し込み
9月11日(日) 14:00~
 トーク「絵を愛した父」
  トーク:堀内花子(堀内誠一長女)
  聞き手:林綾野(本展キュレーター)
9月17日(土) 14:00~
 講演会「堀内誠一 絵の旅・文の旅」
  講師:巖谷國士(仏文学者、美術批評家、旅行作家)
場所:県立神奈川近代文学館
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/19は開館)
入館料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催:県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会

問い合わせ先:
県立神奈川近代文学館

〒231-0862
神奈川県横浜市中区山手町110
TEL 045-622-6666
URL:https://www.kanabun.or.jp/
7月30日(土)から

9月25日(日)まで
田島征三 アートのぼうけん展 場所:新潟市新津美術館
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(8/15、9/12は開館)
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催:新潟市新津美術館、UX新潟テレビ21、NHKプロモーション

問い合わせ先:
新潟市新津美術館

〒956-0846
新潟県新潟市秋葉区蒲ヶ沢109番地1
TEL 0250-25-1300
URL:https://www.city.niigata.lg.jp/nam/
8月13日(土)から

9月25日(日)まで
2022
イタリアボローニャ国際絵本原画展


特別展示:
2019/2021ボローニャSM出版賞
 サラ・マッツェッティ チュオ・ペイシン

<イベント>
8月1日(月) 10:00~販売開始 ※ 先着50人
 ワークショップ①「つなげてつくろうみんなのまち」
  キット考案:高橋祐次(2022イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選者)

8月16日(火) 13:30~15:30 ※ 定員15人、有料、要申し込み
 ワークショップ②「紙版画で森に住むいきものを作ろう」
  講師:北村麻衣子(2022イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選者)
  対象:幼稚園年中~小学生
場所:西宮市大谷記念美術館
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)、9月17日・18日・23日・24日は~19:00(入館は18:30まで)
休館日:水曜日
入館料:
有料

主催:(公財)西宮市大谷記念美術館、(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)

問い合わせ先:
西宮市大谷記念美術館

〒662-0952
兵庫県西宮市中浜町4-38
TEL 0798-33-0164
URL:http://otanimuseum.jp/
7月15日(金)から

9月27日(火)まで
のはなはるか原画展 絵本の宝箱 場所:黒姫童話館&童話の森ギャラリー
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:会期中無休
入館料:
有料

主催・問い合わせ先:
黒姫童話館

長野県上水内郡信濃町野尻3807-30
TEL 026-255-2250
URL:https://douwakan.com/
9月2日(金)から

9月27日(火)まで
点字つき絵本の出版と普及を考える会20周年記念

さわって楽しむ絵本展

<関連イベント>
9月12日(月) 18:00~19:30 ※ 有料、定員20人
「てんじつきさわるえほん編集者のお話」
 寺久保未園(福音館書店)×西尾薫(童心社)
会場:教文館9階 ナルニアホール
時間:10:00~19:00
休日:
会期中無休

問い合わせ先:
ナルニア国
〒104-0061
東京都中央区銀座4-5-1
TEL 03-3563-0730
URL:https://www.kyobunkwan.co.jp/narnia
                ▲トップへ
6月25日(土)から

10月2日(日)まで
ちひろ美術館コレクション

江戸からいまへ 日本の絵本展


<関連イベント>
7月24日(日) 14:00~15:30 ※有料、定員70人、要申し込み
 講演会(オンライン)「日本の歴史を絵本に描く」
  講師:西村繁男(絵本画家)
場所:ちひろ美術館・東京
開館時間:10:00~16:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(祝休日は開館し翌平日休館)
入館料:
有料 ※ 高校生以下無料

問い合わせ先:
ちひろ美術館・東京
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL 03-3995-0612
テレホンガイド 03-3995-3001
URL:https://chihiro.jp/tokyo/
6月25日(土)から

10月2日(日)まで
ちひろ・花に映るもの 場所:ちひろ美術館・東京
開館時間:10:00~16:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(祝休日は開館し翌平日休館)
入館料:
有料 ※ 高校生以下無料

問い合わせ先:
ちひろ美術館・東京
〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL 03-3995-0612
テレホンガイド 03-3995-3001
URL:https://chihiro.jp/tokyo/
7月16日(土)から

10月2日(日)まで
「クマのプーさん」展
ようこそ、プーと仲間たちの森へ
会場:PLAY!MUSEUM
開館時間:10:00~18:00(日時指定制)
休館日:会期中無休
入場料:
有料

問い合わせ先:
PLAY!MUSEUM
〒190-0014
東京都立川市緑町3-1
TEL 042-518-9625
URL:https://play2020.jp/
6月15日(水)まで

10月3日(月)まで
木のおもちゃの物語
おもちゃの町、ドイツ・ザイフェンを巡ろう!


後期(夏展)
場所:エルツおもちゃ博物館 軽井沢
時間:9:30~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:火曜日(5/3は開館)、7~9月は無休
料金:
有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館 軽井沢

〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)
TEL 0267-48-3340
URL:https://museen.org/erz
6月17日(金)から

10月3日(月)まで
マンガの画材〈アイシースクリーン〉展
-マンガ表現の相棒としての50年-
会場:明治大学 米沢嘉博記念図書館・現代マンガ図書館 1階
開館時間:月・金14:00~20:00、土・日・祝12:00~18:00
休館日:火・水・木曜日、7月22日~25日

主催:明治大学 米沢嘉博記念図書館、(株)G-Too

問い合わせ先:
明治大学 嘉博記念図書館・現代マンガ図書館

〒101-8301
東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
TEL 03-3296-4554
URL:https://www.meiji.ac.jp/manga/
yonezawa_lib/exh-ic.html
9月20日(火)から

10月8日(土)まで
被災から今、ふたたび
-川崎市市民ミュージアム修復収蔵品展-
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール 4階 企画展示室
開場時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)
休日:会期中無休
観覧料:
無料

主催:川崎市、川崎市市民ミュージアム

問い合わせ先:
川崎市市民ミュージアム

[施設休館中]
TEL 044-754-4500
FAX 044-754-4533
URL:https://www.kawasaki-museum.jp/
6月22日(水)から

10月10日(月・祝)
軽井沢絵本の森美術館 2022年春夏展

フェアリーテイルの世界


後期(夏展)
場所:軽井沢絵本の森美術館
時間:9:30~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:火曜日(5/3は開館)、7~9月は無休
料金:
有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
ムーゼの森 軽井沢絵本の森美術館

〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)
TEL 0267-48-3340
URL:https://museen.org/ehon
9月10日(土)から

10月10日(月・祝)
生誕100年

元永定正のドキュメンテーション
会場:宝塚市立文化芸術センター 2階メインギャラリー
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催・問い合わせ先:
宝塚市立文化芸術センター

〒665-0844
兵庫県宝塚市武庫川町7-64
TEL 0797-62-6800
URL:https://takarazuka-arts-center.jp/
10月19日(水)から

10月25日(火)
HAPPY ハッピィ 中川洋典展 場所:海月文庫アートスペース
時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)

問い合わせ先:
海月文庫アートスペース

〒532-0012
大阪市淀川区木川東3丁目3-12
TEL・FAX 06-6308-5689
URL:https://www.kuragebunko.com/
9月7日(水)から

10月31日(月)
第2回
やなせたかし文化賞 受賞者展

特別展示
場所:香美市立やなせたかし記念館・別館
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:
有料

主催・問い合わせ先:
(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団
〒781-4212
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300
FAX 0887-57-1410
URL:https://anpanman-museum.net/
10月1日(土)から

10月31日(月)
生誕100年 元永定正展
一寸さきは光

伊賀が生んだ美術の滑稽
会場:国史跡旧祟広堂〔伊賀市〕
開館時間:9:00~16:30(10/8,9,10は~20:30)
休館日:火曜日
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催:伊賀市
共催:(公財)伊賀市文化都市協会

問い合わせ先:
伊賀市文化振興課

TEL 0595-22-9621
URL:https://www.city.iga.lg.jp/0000010427.html
10月1日(土)から

10月31日(月)
元永定正 生誕100年100点展 会場:堤側庵ギャラリー
時間:11:00~18:00
休廊:火曜日

問い合わせ先:
堤側庵ギャラリー

〒518-0611
三重県名張市新田8
TEL・FAX 0595-65-3002
URL:http://teisoku-an.nabarishi.com/
10月1日(土)から

10月31日(月)
中辻悦子展
「中辻悦子と元永悦子 私は悦子」
会場:赤井家住宅
時間:9:00~16:30(10/8,9,10は~20:30)
休館日:火曜日
観覧料:
無料

主催:(公財)伊賀市文化都市協会

問い合わせ先:
赤井家住宅

〒518-0854
三重県伊賀市上野忍町2491-1
TEL 0595-51-7578
URL:http://www.bunto.com/?p=2055
10月1日(土)から

10月31日(月)
元永紅子展
-朱ト赤ト紅カラ生マレタ女ノ子-
会場:入交家住宅〔伊賀市〕
時間:9:00~16:30(10/8,9,10は~20:30)
休館日:火曜日
観覧料:
無料

主催・問い合わせ先:
(公財)伊賀市文化都市協会
TEL 0595-22-0511
URL:http://www.bunto.com/
7月16日(土)から

11月6日(日)まで
半田市制85周年記念特別展

南吉の昭和17年
~私は死ぬ けれど私の仕事は死なない
場所:新美南吉記念館
開館時間:9:30~17:30
休館日:7月19日、25日、8月1日、8日、9日、22日、29日、9月5日、12日、13日、10月11日、12日、17日、24日、31日
観覧料:有料 ※ 中学生以下無料

問い合わせ先:
新美南吉記念館
〒475-0966
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
TEL 0569-26-4888
FAX 0569-26-4889
URL:http://www.nankichi.gr.jp/
9月17日(土)から

11月6日(日)まで
まるごと馬場のぼる展
描いた つくった 楽しんだニャゴ!


<イベント>
9月17日(土) 13:30~15:00 ※ 無料、定員100人、要申し込み
 講演会「11ぴきのねこ」と馬場のぼる先生-本物のユーモアを求めて-」
  講師:関谷裕子(こぐま社元編集長)
10月30日(日) 15:00開演 ※ 有料、要申し込み
 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことへんなねこ」
  会場:刈谷市総合文化センターアイリス・大ホール
場所:刈谷市美術館
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/19、10/10は開館)、9月20日、10月11日
入場料:有料 ※ 中学生以下無料

主催:刈谷市美術館、朝日新聞社

問い合わせ先:
刈谷市美術館
〒448-0852
愛知県刈谷市住吉町4-5
TEL 0566-23-1636
FAX 0566-26-0511
URL:https://www.city.kariya.lg.jp/museum/
8月27日(土)から

11月7日(月)まで
武井武雄とキンダーブックの世界展

同時開催:モーリス・センダック展


<トークイベント>
9月4日(日) 13:30~
 「武井武雄とキンダーブック」
 山岸吉郎(イルフ童画館長)×片島吉章(『キンダーブック』編集部)
場所:イルフ童画館
開館時間:9:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)
入館料:
有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:https://ilf.jp
4月29日(金・祝)から

11月13日(日)まで
大地の芸術祭
越後妻有2022
会場:越後妻有地域(新潟県十日町市、津南町)
料金:有料 ※ 中学生以下無料

主催:大地の芸術祭実行委員会
共催:NPO法人 越後妻有里山協働機構

問い合わせ先:
大地の芸術祭実行委員会
〒948-0079
新潟県十日町市旭町251番地17 十日町市総合観光案内所内
TEL 025-757-2637
FAX 025-757-2285
URL:https://www.echigo-tsumari.jp/
7月30日(土)から

11月13日(日)まで
いのちのケハイ
とわちゃんとシナイモツゴの物語
会場:鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館
時間:10:00~17:00
休館日:
火曜日、水曜日
入館料:
有料 ※ 中学生以下無料

問い合わせ先:
鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館
新潟県十日町市真田甲2310-1
TEL・FAX 025-752-0066
E-mail ehon_to_kinomi@tsumari-artfield.com
URL:https://ehontokinomi-museum.jp/
9月17日(土)から

11月20日(日)まで
楳図かずお大美術展

https://umezz-art.jp/
場所:あべのハルカス美術館
開館時間:
火~金10:00~20:00、月土日祝10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:
9月26日
観覧料:
有料

主催:あべのハルカス美術館、読売テレビ、読売新聞社

問い合わせ先:
あべのハルカス美術館
〒545-6016
大阪市阿倍野区阿倍野筋あべのハルカス16階
TEL 06-4399-9050
URL:https://www.aham.jp/
8月6日(土)から

11月27日(日)まで
企画展
サザエさん うちあけ話
場所:長谷川町子記念館
開館時間:10:00~17:30(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/19、10/10は開館)、9月20日、10月11日
入場料:有料

問い合わせ先:
長谷川町子美術館
〒154-0015
東京都世田谷区桜新町1-30-6
TEL 03-3701-8766
FAX 03-3701-3995
URL:https://www.hasegawamachiko.jp/
9月7日(水)から

11月28日(月)
第2回
やなせたかし文化賞 受賞者展

前期
場所:香美市立やなせたかし記念館、詩とメルヘン絵本館
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:
有料

主催・問い合わせ先:
(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団
〒781-4212
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300
FAX 0887-57-1410
URL:https://anpanman-museum.net/
9月10日(土)から

12月4日(日)まで
谷内こうた展 風のゆくえ

<関連イベント>
9月10日(土) 13:30~14:30 ※無料、定員30人、要申し込み
 谷内富代トークイベント「谷内こうたとの思い出を語る」
11月3日(木・祝) 14:00~15:00 ※無料、定員30人、要申し込み
 松本猛講演会「谷内こうたの絵本を語る」
場所:安曇野ちひろ美術館
開館時間:10:00~17:00
休館日:水曜日、11月24日(11/23は開館)
入館料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催・問い合わせ先:
安曇野ちひろ美術館
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
TEL 0261-62-0772
FAX 0261-62-0774
URL:https://chihiro.jp/azumino/
9月6日(火)から

12月11日(日)
生誕100年 元永定正展
せいたんひゃくねん 漫ちゃん、もーやん、
MOTONAGA SADAMASA
場所:三重県立美術館 企画展示室1-3室
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/19、10/10は開館)、9月20日、10月11日
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催・問い合わせ先:
三重県立美術館

〒514-0007
三重県津市大谷町11番地
TEL 059-227-2100
URL:https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/
index.shtm
10月7日(金)から

12月11日(日)まで
サンリオ展
ニッポンのカワイイ文化60年史

https://sanriocharactermuseum.com/
場所:京都市京セラ美術館
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(10/10は開館)
料金:有料

主催:関西テレビ放送、産経新聞社、京都新聞、京都市

問い合わせ先:
京都市京セラ美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町124
URL:https://kyotocity-kyocera.museum/
9月17日(土)から

12月25日(日)まで
こわくて、たのしい スイスの絵本 場所:アサヒビール大山崎山荘美術館
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/19、10/10、11/21、28は開館)、9月20日、10月11日
入館料:有料 ※ 中学生以下無料

主催・問い合わせ先:
アサヒビール大山崎山荘美術館
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
TEL 075-957-3123
URL:https://www.asahibeer-oyamazaki.com/
9月17日(土)から

12月26日(月)まで
大乙嫁語り展 場所:京都国際マンガミュージアム 2階ギャラリー1、2、3
開館時間:10:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日:火・水曜日(11/23は開館)、11月24日
観覧料:無料 ※ マンガミュージアム入場料は必要

主催:京都国際マンガミュージアム、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会

問い合わせ先:
京都国際マンガミュージアム
〒604-0846
京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
TEL 075-254-7414
FAX 075-254-7424
URL:https://kyotomm.jp/
9月7日(水)から

2023年
1月29日(日)まで
2022年 高麗博物館 企画展示

絵本で知ろう!おとなりの国
~韓国・朝鮮の絵本から パート3~


<記念講演会>
10月15日(土) 14:00~16:00
「韓国の絵本の30年~『山になった巨人』リュウ・チェスウから国際アンデルセン賞受賞作家スージー・リーまで~」
 講師:大竹聖美(東京純心大学教授、韓国絵本翻訳家)

11月12日(土) 14:00~16:00
「へいわって どんなこと?~子どもたちと考える命と平和~」
 講師:浜田桂子(絵本作家、画家)
場所:高麗博物館
開館時間:
12:00~17:00
休館日:
月・火曜日
入館料:
有料

問い合わせ先:
高麗博物館
〒169-0072
東京都新宿区大久保1-12-1第2韓国広場ビル7階
TEL 03-5272-3510
FAX 03-3207-0533
E-mail kh@kouraihakubutsukan.org
URL:https://kouraihakubutsukan.org/
12月10日(土)から

2023年
3月5日(日)まで
アリス
へんてこりん、へんてこりんな世界
場所:あべのハルカス美術館
開館時間:
火~金10:00~20:00、月土日祝10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:
12月12日、31日、1月1日
観覧料:
有料

主催:あべのハルカス美術館、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、朝日新聞社、関西テレビ放送

問い合わせ先:
あべのハルカス美術館
〒545-6016
大阪市阿倍野区阿倍野筋あべのハルカス16階
TEL 06-4399-9050
URL:https://www.aham.jp/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

公募情報

公募名 情報
第3回
安城市 新美南吉絵本大賞
募集期間:4月1日(金)~9月30日(金)消印有効
募集内容:対象の新美南吉の14作品から選び、1つの童話を1つの絵本にする。表紙の大きさがA4判サイズ以内で、10見開き、12見開き、14見開きのいずれか。表紙・裏表紙は別に作成。
応募資格:小学生以上。これまで絵本の単行本を商業出版したことがなく、応募期間中に商業出版の予定がないこと。

主催:愛知県安城市・安城市教育委員会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
安城市図書情報館「第3回安城市新美南吉絵本大賞」事務局

〒446-0032
愛知県安城市御幸本町504番地1
TEL 0566-76-6111
FAX 0566-77-6066
E-mail tosyo@city.anjo.lg.jp
URL:https://www.library.city.anjo.aichi.jp/nankichitaishou/dai3kai/boshu.html
Sant Jordi 2022
世界本の日記念 第17回 絵本翻訳コンテスト
募集期間:~9月30日(金)
募集内容:翻訳課題『LA MUNTANYA DE LLIBRES MÉS ALTA DEL MÓN』(カタルーニャ語)もしくは『LA MONTAÑA DE LIBROS MÁS ALTA DEL MUNDO』(スペイン語)を日本語に翻訳。

主催:関西カタルーニャセンター
共催:日本スペイン文化経済交流センターエクステンション、バルセロナ文化センター
後援:Departament d'Acció Exterior i Govern Obert de la Generalitat de Catalunya、(一財)大阪国際児童文学振興財団

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
関西カタルーニャセンター『絵本翻訳コンテスト』係

〒541-0059
大阪市中央区博労町3-1-8-403
TEL 06-4704-4690
E-mail exosaka@osb.att.ne.jp
URL:http://cckansai.com/evento-traduccion2022.html
公募作品展第24回
OURギャラリー展
-17文字詩とイラストでつくるあなたの作品-
募集期間:~9月30日(金)
募集内容:はがき(はがきサイズの用紙も可)に「平和」をテーマにした17文字詩(5・7・5)とイラストをかいて応募。1人1点まで、複数応募は無効。未発表作品に限る。画材は自由。合作可。

主催:(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
香美市立やなせたかし記念館「OURギャラリー展」係
〒781-4212
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300
URL:https://anpanman-museum.net/
第13回
食農教育紙芝居コンクール
募集期間:7月1日(金)~10月14日(金)消印有効
募集内容:子どもたちが、いのちや食べ物の大切さ、農業の素晴らしさを感じられる内容。作物・家畜の生育や生態、調理や加工に関する正しい知識をふまえた内容。作品上演対象は幼児から小学生までの子ども。
応募資格:年齢、性別、国籍不問。グループや複数応募も可。

主催:(一社)家の光協会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(一社)家の光協会 食農教育紙芝居係

〒162-8448
東京都新宿区市谷船河原町11番地
TEL 03-3266-9011
FAX 03-3266-9051
E-mail syokunou-kamishibai@ienohikari.or.jp
URL:https://www.ienohikari-koubo.com/syokunou-kamishibai/
第18回
のらくろマンガ賞
募集期間:7月10日(日)~10月25日(火)必着
募集内容:①コマ漫画の部(一般/ジュニア(中学生以下)) テーマ「なかなおり」、 ②ストーリー漫画の部(一般/ジュニア(中学生以下)) テーマは自由、③イラストの部(一般/ジュニアA(小学生以下)/ジュニアB(中・高校生)) テーマ「わらう」、画材は自由、サイズ厳守、オリジナル・未発表作品の原画に限る。

主催:(公財)江東区文化コミュニティ財団、江東区森下文化センター

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
江東区森下文化センター のらくろマンガ賞係

〒135-0004
東京都江東区森下3-12-17
TEL 03-5600-8666
FAX 03-5600-8677
URL:https://www.kcf.or.jp/morishita/event/detail/?id=5332
2023 新作童謡作詞作曲コンクール
ふたば賞
募集期間:6月1日(水)~10月31日(月)消印有効
募集内容:子どもから大人まで楽しめる童謡詩とメロディーを募集。作詩部門 :本コンクールのために書き起こされた未発表のオリジナル作品に限る。作曲部門:課題詩より作曲、本コンクールのために作曲された未発表作品に限る。
応募資格:
年齢・性別・国籍・プロ・アマ不問。

主催:(一社)日本童謡協会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(一社)日本童謡協会「ふたば賞」係

〒102-0076
東京都千代田区五番町3-1五番町グランドビル7F
TEL 03-3263-5766
FAX 03-3263-1499
URL:https://douyou.jp/
第29回
いたばし国際絵本翻訳大賞
募集期間:参加申込受付=10月31日(月)、作品応募締切=11月30日(水)消印有効
募集内容:課題絵本翻訳作品を募集。英語部門『Wish』、イタリア語部門『Prima di dormire』。共訳作品も応募可。
応募資格:
言語を問わず翻訳作品を出版物や映像作品として発表したことがないこと。国内に課題絵本送付先住所を持っていること。

主催:板橋区、板橋区教育委員会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
「いたばし国際絵本翻訳大賞」事務局

〒175-0094
東京都板橋区成増三丁目13-1アリエス3階
TEL 03-6904-2820
E-mail itabashi-honyaku@nifty.com
URL:https://www.city.itabashi.tokyo.jp/library/bologna/honyaku/2000179.html
梅花女子大学×未来屋書店

第14回
あたらしい創作絵本大賞
募集期間:2023年2月1日(水)~2月28日(火)消印有効
募集内容:こどものためのロングセラー絵本作家をめざす人を発掘していくコンテスト。オリジナル作品に限る。未発表の作品に限る。二重応募は禁止。共著・共作・グループでの応募可。
応募資格:
プロ・アマ、国籍不問。受賞後、協力のうえ絵本制作ができること。

主催:梅花女子大学
共催:梅花女子大学児童文学科・こども学科(児童文学・絵本コース)同窓会、梅花女子大学こども教育学科、アミーニ(運営事務局)

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
アミーニ「第14回 あたらしい創作絵本大賞」係

〒542-0061
大阪府大阪市中央区安堂寺町2-2-15島田ビル403号
TEL 06-6385-3257
URL:https://amini.jp/contest.html

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

HOME
当財団について
資料の検索
イベント
   子どものための催し
   講座・講演会

   全国のイベント紹介
研究・出版
表彰・コンクール
読書活動推進事業
リンク


ほんナビきっず

寄付金のお願い
寄贈のお願い
参加申込

購入申込
アンケート

サイト内検索

本の海大冒険

子どもの本いま・むかし

おはなし会データベース

ニッサン童話と絵本のグランプリ

日本の子どもの本100選



 一般財団法人
 大阪国際児童文学振興財団

 〒577-0011
  東大阪市荒本北1-2-1
  大阪府立中央図書館内
   TEL : 06-6744-0581
   FAX : 06-6744-0582
   メールアドレス


 財団概要財団概要  個人情報保護個人情報保護方針  採用情報採用情報  お問い合わせお問い合わせ

Copyright (C) 一般財団法人大阪国際児童文学振興財団 All rights reserved. 
No reproduction or republication without written permission.