子どもの本と文化を、子どもの未来のために―
  

大阪国際児童文学振興財団
交通案内 メールマガジン よくあるご質問 サイトマップ
全国のイベント紹介
講座・講演会 展示会 公募情報
 
(敬称略)
講座・講演会


開催期日 学会・講演会(催事)名 会場/参加費等
7月22日(日) 「大阪国際児童文学館を育てる会」2018年度 児童文学講演会
-すべての子どもに本のよろこびを-


『チポリーノの冒険』とその周辺
-野菜と果物の国から宇宙へ ロダーリの描く世界について-


講師:吉冨文(イタリア語講師、翻訳家)

 第1部 講演会
  「『チポリーノの冒険』とその周辺」
   講師:吉冨文
 第2部 2018年度「育てる会」総会
 第3部  対談
  「イタリアの児童文学はおもしろい-最近の作家の作品を読む-」
   話し手:吉冨文
   聞き手:土居安子(大阪国際児童文学振興財団総括専門員)
場所:ドーンセンター 5Fセミナー室①〔大阪市〕
時間:13:20~16:30
参加費:有料
申し込み:必要

主催:大阪国際児童文学館を育てる会
後援:大阪府子ども文庫連絡会、(一財)大阪国際児童文学振興財団


問い合わせ先:
大阪国際児童文学館を育てる会
TEL 06-6387-2683
E-mail nonogami@athena.ocn.ne.jp
7月22日(日)から

7月24日(火)まで
こどもの本 ブックフェア
ほんのおまつり2018


https://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2018/
kodomobooks_top.html
会場:京都市勧業館(みやこめっせ) 第2展示場〔京都市〕
時間:10:00~17:00(最終日は16:00まで)
入場料:無料
申し込み:不要

問い合わせ先:
(株)トーハン京都支店 こどもの本ブックフェア事務局

TEL 075-365-9551
7月28日(土)
7月29日(日)
第19回
絵本ギャラリーin奈良
会場:奈良市ならまちセンター
時間:10:00~16:30
入場料:無料

主催:絵本ギャラリーin奈良実行委員会
後援:大阪国際児童文学振興財団ほか


問い合わせ先:
「絵本ギャラリーin奈良実行委員会」事務局

TEL 0742-32-2115 (奈良新聞社内)
URL:http://www.nara-np.co.jp
7月28日(土)
7月29日(日)
第17回
人形げきフェスタすみのえ


人形劇、絵本読み聞かせ、ワークショップ、あそびのコーナーなど
会場:大阪市立住之江会館、人形劇団クラルテアトリエ、加賀屋新田会所跡
時間:10:30~夕方まで
料金:有料 ※ 3歳未満無料

問い合わせ先:
人形劇団クラルテ内 人形げきフェスタすみのえ事務局

〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp/
     ▲トップへ
8月1日(水) 講演会

ことばの力・生きる力

講師:中村桂子(JT生命誌研究館館長)
場所:野洲市市民活動支援センター(野洲図書館内)
時間:10:20~12:10
定員:50人
料金:無料
申し込み:必要

主催・問い合わせ先:
子ども・本・文化を考える会

TEL・FAX 0748-37-5479 (大舩)
E-mail kodomo.hon.bunka@gmail.com
8月2日(木)から

8月3日(金)まで
2018全劇研

第67回全国演劇教育研究集会

表現-子どもが輝くとき
場所:国立オリンピック記念青少年センター・カルチャー棟〔代々木区〕
料金:有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
日本演劇教育連盟

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-54-5第一田村ビル3F
TEL 03-3983-6780
FAX 03-3983-6788
E-mail enkyoren@cronos.ocn.ne.jp
URL:http://enkyoren.sakura.ne.jp/
8月2日(木)から

8月5日(日)まで
人形劇団プーク 夏のこどもの劇場

エルマーのぼうけん

原作:R.S.ガネット
翻訳:渡辺茂男(福音館書店刊)
脚色:川尻泰司   演出:柴崎喜彦
美術:マィヤ・ペトローヴァ   音楽:富喜晴美

<公演企画>  ※ 要申し込み、定員400人、有料
8月4日(土) 18:00~
「『エルマーのぼうけん』原作者ルース・S・ガネットさんを囲む対談会(仮)」
 参加予定者:ルース・S・ガネット
 
参加予定者:前沢明枝(翻訳家)
 
参加予定者:渡辺鉄太(作家、翻訳家) ほか
会場:紀伊國屋ホール〔新宿区〕
時間:10:30~、14:00~
入場料:有料 ※全席指定、3歳以上均一
申し込み:必要


問い合わせ先:
人形劇団プーク

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-12-3
TEL 03-3370-3371
E-mail puppet@puk.jp
URL:http://www.puk.jp/
8月4日(土)から

8月5日(日)まで
第32回
夏季研究会

4日
 講演 「子どもと家族」 講師:岩瀬成子(児童文学作家)
5日
 分科会
  ①「おはなしを学校へ~今こそ、子ども達に昔話を届けたい~」
   講師:吉田多恵子(おはなしサークルシフカ・ブールカ)
  ②「本で遊ぼう!アニマシオン~本って楽しいと伝えたい~」
   講師:脇谷邦子(元大阪府立図書館司書)
  ③「『ごんぎつね』を読む」
   講師:子読教運営委員
 講演
  「ビアトリクス・ポターと『ピーター・ラビット』のおはなし
   ~世界で一番愛され一番長生きした絵本を創った女性の物語~」
  講師:正置友子(子どもの読書と教育を考える会代表)
会場:石長松菊園〔京都市〕
時間:4日13:00~5日16:30
参加費:有料
申し込み:必要


主催・問い合わせ先:
子どもの読書と教育を考える会

TEL・FAX 072-252-9757 (一塚るり子)
E-mail kodokukyo1987@ares.eonet.ne.jp (岸)
8月4日(土)から

8月5日(日)まで
2018ピッコロフェスティバル特別企画
〈ピッコロシアター開館40周年記念〉


さらばドラキュラ

作:早船聡(サスペンデッズ)
演出:平井久美子(ピッコロ劇団)
会場:ピッコロシアター 大ホール
時間:11:00~、15:00~
料金:有料 ※全席指定
申し込み:必要

問い合わせ先:
ピッコロシアター

〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
TEL 06-6426-1940
FAX 06-6426-1943
URL:http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/
8月5日(日) 『北欧に学ぶ小さなフェミニストの本』の話

講師:枇谷玲子(翻訳家)
場所:飯能市立図書館 多目的ホールA
時間:14:00~17:00
対象:子どもから大人まで
申し込み:不要

主催:日本子どもの本研究会、ヤングアダルト&アート・ブックス研究部会、飯能市立図書館

問い合わせ先:
飯能市立図書館

埼玉県飯能市山手町19番5号
TEL 042-972-2114
FAX 042-972-2118
URL:http://www.hanno-lib.jp/
7月21日(土)から

8月7日(火)まで
夏休み文楽特別公演 第1部

親子劇場

瓜子姫とあまんじゃく
増補大江山 戻り橋の段
解説 文楽ってなあに?
場所:国立文楽劇場
開演時間:11:00~
料金:有料
申し込み:必要

問い合わせ先:
国立文楽劇場

〒542-0073
大阪市中央区日本橋1-12-10
TEL 06-6212-2531(代表)
URL:http://www.ntj.jac.go.jp/bunraku.html
8月18日(土) 連続講座「図書館を知ろう!」第1回

本でよりそう復興支援
~移動図書館だからできること~


講師:鎌倉幸子(アカデミック・リソース・ガイド(株)取締役&リレーションズ・ストラテジスト)
場所:高槻市生涯学習センター 3F研修室
時間:10:00~
定員:50人
料金:無料
申し込み:必要

主催:高槻文庫連絡会
協力:たかつきライブラリーフレンズ、高槻にみんなの図書館をつくる会


問い合わせ先:
高槻文庫連絡会・角所宙子

TEL 072-682-2374
E-mail coire2004@hotmail.com
8月19日(日)
8月20日(月)
2018年度 九州・沖縄おはなし交流大会
熊本大会

19日
 夜語りの部屋
20日
 講演会「昔話と昔話絵本の世界」 講師:藤本朝巳
 お話会
会場:19日:メルパルク熊本、20日:くまもと県民交流館パレア
時間:19日17:00~
募集人員:250人
募集対象:幼児から大人まで
料金:有料
申し込み:必要

主催・問い合わせ先:
2018年度 九州・沖縄おはなし交流大会 熊本大会実行委員会

TEL 090-5024-8470 (実行委員長 草野八千代)
TEL 090-7292-4601 (実行委員 本田ひろみ)
8月17日(金)から

8月21日(火)まで
第14回 アジア児童文学大会
大会テーマ「アジア児童文学の境遇とこれから」
 小テーマ
  1.社会転換期における童年の叙事
  2.幻想児童文学の芸術探索
  3.絵本の芸術表現の風格
  4.新メディア環境における児童文学の出版と創作
  5.児童の読書と家庭の読書についての検討
  6.東方児童文学は独自の基準を持つことが出来るか
  7.郷土の児童文学創作に対する意義
  8.都市の少年の成長をどのように表現するか
  9.児童文学創作の文化的な質をどのように向上させるか
場所:中国 湖南省 長沙市
参加申し込み
および論文発表希望申し込み:
3月1日
論文原稿締め切り:4月10日

問い合わせ先:
大竹聖美

E-mail kiyomiot@hotmail.com

アジア児童文学日本センター
〒192-0011
東京都八王子市滝山町2丁目600番地 東京純心大学
URL:https://acljc.jimdo.com/
8月20日(月)から

8月21日(火)まで
第50回
日本子どもの本研究会全国大会-福岡大会


記念講演
「声」をもとめて-児童文学と読書運動の現代史-

 講師:宮川健郎(児童文学研究者)

 講座・ワークショップ
 分科会
 講演「家族と子ども」 講師:岩瀬成子(児童文学作家)
 など
会場:Active Resorts福岡八幡
参加費:有料
申し込み:
必要 ※ 7月30日まで

主催・問い合わせ先:
(一社)日本子どもの本研究会

〒176-0012
東京都練馬区豊玉北4-4-18-105
TEL 03-3994-3961
FAX 03-3992-0362
URL:https://www.jasclhonken.com/
     ▲トップへ
8月30日(木)から

9月1日(土)まで
第36回 IBBY世界大会(ギリシャ大会)
テーマ「東と西が出合うところ-子どもの本をめぐって」
場所:ギリシャ・アテネ・Megaron国際会議場(MAICC)
発表申し込み:応募締切:10月31日

問い合わせ先:
大会ウェブサイト

URL:http://www.ibbycongressathens2018.com/
9月1日(土) 講演会
絵本を100倍楽しもう
動物のはなしをしよう

講師:あべ弘士(絵本作家)

<絵本のひろば>
10:30~15:30
場所:堺市立南図書館 3階ホール
時間:13:30~15:00
定員:
大人60人
参加費:無料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
お話と楽しく出会う会「あったとさ」

TEL 072-292-7140 (岩本)
E-mail attatosa.kids.2016@gmail.com
9月1日(土) 講演会
絵本の出会いと喜び

講師:中村柾子
会場:野洲市市民活動支援センター(野洲図書館)
時間:13:15~15:10
定員:
大人60人
料金:無料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
子ども・本・文化を考える会

TEL・FAX 0748-37-5479 (大舩)
E-mail kodomo.hon.bunka@gmail.com
9月8日(土) 子どもの本・九条の会10周年の集い

わすれない、だまらない、あきらめない!

第一部
 ◇語り「うまかたやまんば」他 伊藤明美
 ◇講演「昔ばなしが語る子どもの姿」 小澤俊夫
第二部 朗読と読み聞かせ
 ◇自作朗読「八重ねえちゃん」 朽木祥
 ◇読み聞かせ『黄金りゅうと天女』 代田知子
 ◇沖縄舞踊 宮國三線会「安里屋ゆんた」他
 ◇群読『戦争なんか大きらい!』
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール〔渋谷区〕
時間:13:00~16:30
参加費:有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
「子どもの本・九条の会」集会実行委員会

TEL・FAX 03-3417-6301 (二宮)
9月9日(日) 紙芝居文化の会

2018年 紙芝居講座inくれ

講師:酒井京子(紙芝居文化の会代表、童心社会長)
会場:ビューポートくれ 3F大ホール〔呉市〕
定員:150人
参加費:有料 ※ 小学生~高校生無料
申し込み:
必要 ※ 7月31日まで

主催:紙芝居文化の会、紙芝居文化の会・紙芝居講座inくれ実行委員会、呉かみしばいのつどい


問い合わせ先:
紙芝居文化の会 事務局

〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
E-mail kamishibai@ybb.ne.jp
URL:http://www.geocities.jp/kamishibai/
9月2日(日)
9月9日(日)
9月15日(土)
人形劇団クラルテ
第117回公演 創立70周年記念公演

はてしない物語

原作:ミヒャエル・エンデ
訳:上田真而子、佐藤真理子(岩波書店刊)
脚色:宮本敦   演出:東口次登
会場:2日:新神戸オリエンタル劇場、9日:クレオ大阪中央・ホール、15日:吹田市文化会館メイシアター・中ホール
入場料:有料 ※ 3歳以下は入場不可
申し込み:
必要

問い合わせ先:
人形劇団クラルテ

〒559-0015
大阪市住之江区南加賀屋3-1-7
TEL 06-6685-5601
E-mail office@clarte-net.co.jp
URL:http://www.clarte-net.co.jp/
9月23日(日) 『赤い鳥』創刊100年記念

朗読とシンポジウムの集い
『赤い鳥』を語る

◆ 朗読 有島武郎「一房の葡萄」(大正9年8月号掲載)
   講師:山根基世(元NHKアナウンサー)
◆ シンポジウム「『赤い鳥』が目指したこと」
   パネリスト:佐藤宗子(千葉大学教授)
   
パネリスト:松本育子(愛知県刈谷市美術館副館長)
   
パネリスト:矢崎節夫(童謡詩人・作家)
   コーディネーター:宮川健郎(武蔵野大学教授)
会場:神奈川近代文学館ホール
時間:14:00~17:00
参加費:
有料
定員:220人
申し込み:
必要

主催:『赤い鳥』創刊100年記念事業実行委員会(赤い鳥の会、日本国際児童図書評議会、日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会)、県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会

問い合わせ先:
神奈川近代文学館

〒231-0862
横浜市中区山手町110
TEL 045-622-6666
FAX 045-623-4841
URL:http://www.kanabun.or.jp/
9月30日(日)から

10月2日(火)まで
第14回
全日本語りの祭り in 那須高原
会場:ホテルサンバレー那須〔栃木県〕
定員:300人
参加費:
有料
申し込み:
必要

主催・問い合わせ先:
NPO法人 語りネットワーク 全日本語りの祭り事業部

〒285-0858
千葉県佐倉市ユーカリが丘2-9-17(末吉正子方)
4月14日(土)から

10月13日(土)まで
紙芝居連続講座 2018
作品の光と出会って楽しく演じよう

(全6回)

4月14日(土)「紙芝居の魅力ってなに?共感が生まれる演じ方」
 講師:松井エイコ(壁画家、紙芝居作家)
 
講師:青山和子(こども図書室司書)
5月19日(土)「どんなふうに作品を選ぶの?」
 講師:日下部茂子(編集者、大学講師)
 講師:野坂悦子(翻訳家、作家)
6月16日(土)「作品内容をとらえて演じよう」
 講師:近藤洋子(紙芝居文化の会あいち代表)
 講師:道山由美(こども図書室司書)
7月14日(土)「歴史を知ると紙芝居がわかる」
 講師:酒井京子(童心社会長)
 講師:永瀬比奈(翻訳家)
9月15日(土)「プログラムを組み立てて演じよう」
 講師:野坂悦子(翻訳家、作家)
 講師:上原佐恵子(伊豆おはなし連絡会代表)
10月13日(土)「もっとすてきに演じるために」
 講師:松井エイコ(壁画家、紙芝居作家
 講師:伊藤俊子(紙芝居文化の会みやぎ事務局)
会場:童心社4F KAMISHIBAI HALL〔文京区〕
定員:18人
受講料:
有料
申し込み:
必要


問い合わせ先:
紙芝居文化の会事務局

〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
E-mail kamishibai@ybb.ne.jp
URL:http://www.geocities.jp/kamishibai
4月28日(土)から

10月20日(土)まで
紙芝居創作講座 2018

講師:酒井京子(紙芝居文化の会代表、童心社会長)
講師:日下部茂子(紙芝居文化の会統括委員、編集者、大学講師)

(全6回)

4月28日(土)「紙芝居の特性・演じ方・創り方」
5月26日(土)「創ってみよう1」
6月30日(土)「創ってみよう2」
7月28日(土)「創ってみよう3」
9月22日(土)「創ってみよう4」
10月20日(土)「作品発表」
会場:童心社4F KAMISHIBAI HALL〔文京区〕
定員:10人
受講料:
有料
申し込み:
必要

問い合わせ先:
紙芝居文化の会事務局

〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-32-15-1F寺小屋内
TEL・FAX 0422-49-8990
E-mail kamishibai@ybb.ne.jp
URL:http://www.geocities.jp/kamishibai/index.html
11月10日(土) 第8回 「童話塾 in 関西」
~ステップアップでデビューをめざそう~

分科会
A.幼年童話
   作品合評 講師:畑中弘子 定員15人
B.中学年向け
   作品合評 講師:竹内もと代 定員10人
C.高学年向け
   作品合評 講師:大塚篤子、沢田俊子 定員10人
D.絵本テキストワークショップ 「絵本を「書く」ってどんなこと?」
   講師:菅野清香(ひかりのくに編集者)  定員30人
会場:天性寺〔京都市〕
参加費:有料
申し込み:
必要
申し込み期間:6月1日~7月15日

主催:(一社)日本児童文芸家協会

問い合わせ先:
「童話塾 in 関西」

〒590-0144
泉北赤坂台郵便局留め 「童話塾in関西」実行委員 黒田ふみ宛
E-mail douwajyuku_kansai@yahoo.co.jp
     ▲トップへ
4月27日(金)から

2019年
2月15日(金)まで
「こどもと本」香里ケ丘市民学級2018年度

①4月27日(金) 10:00~12:00 開講日 読書会
②5月18日(金) 10:00~12:00 講演会
 「金子みすゞの世界-子どもたちと楽しむ詩-」
  講師:森井弘子(児童文化・児童文学研究家)
③6月15日(金) 10:00~12:00 読書会
④7月6日(金) 10:00~12:00 講演会
 「ブックトークを知ろう!ブックトークを楽しもう!」
  講師:北畑博子(ブックトークスペシャリスト)
⑤9月 10:00~12:00 予定
⑥10月21日(金) 10:00~12:00 読書会
⑦11月16日(金) 10:00~12:00 講演会
  講師:中川なをみ(児童文学作家)
⑧12月7日(金) 10:00~12:00 講演会
  講師:川上博幸(元関西大学・元近畿大学講師)
⑨2019年1月18日(金) 10:00~12:00 読書会る」
  講師:藤田浩子(幼児教育者、語り手)
⑩2019年2月15日(金) 10:00~12:00 交流会
 「~1年を振り返って~みんなに紹介したい本を読もう!」
会場:メセナひらかた、枚方市市民会館
会費:
有料
申し込み:
必要


問い合わせ先:
「子どもと本」香里ケ丘市民学級

TEL・FAX 072-845-3615 (西原)
TEL・FAX 072-848-3984 (更谷)
6月19日(火)から

2019年
3月12日(火)まで
2018年度児童文化講座 ≪子どもの育ち・本・未来に向けて≫

児童文化講座 本・こども・・おとな

①6月19日(火) 10:00~12:30 開講式
 「子どもに本を-石井桃子の挑戦Ⅲ かつら文庫」
  講師:森英男(DoDo企画代表、フリー映像作家)

②7月10日(火) 10:00~12:00
 「ココロを伝えるアートな絵本」(仮題)
  講師:西村安曇(西村書店総合企画部部長)
③9月11日(火) 10:00~12:00
 「子どもの本から若者の本へ ヤングアダルト小説を中心に」
  講師:金原瑞人(法政大学教授、翻訳家)
④10月9日(火) 10:00~15:00
 公開講座 やっぱり図書館が大事Part27
 「子どもの読書と学びを考える
  -公立図書館と学校図書館を通して-」(仮題)
  講師:塩見昇(大阪教育大学名誉教授、日本図書館協会顧問)
⑤11月13日(火) 10:00~12:00
 「旅をしてうまれた絵本」
  講師:市川里美(絵本作家)
⑥12月11日(火) 10:00~12:00
 「ノースウッズの森で~オオカミと出会う旅」
  講師:大竹英洋(写真家)
⑦2019年1月22日(火) 10:00~12:00
 「いのちのひろがり-生命誌という新しい知から」
  講師:中村桂子(科学者、JT生命誌研究館館長)
⑧2019年2月12日(火) 10:00~15:00
 公開講座
 「知ろう!つくろう!たのしもう! ヒトは人に育てられて人になる」
  講師:藤田浩子(幼児教育者、語り手)
⑨2019年3月12日(火) 10:00~12:30 閉講式
 「児童文学は面白い-作品を通して子どもに伝えたいこと-」
  講師:濱野京子(児童文学作家) 
会場:
 ①②⑥⑦:大阪府立中央図書館
 ③④⑤⑧⑨:大阪市立中央図書館
定員:
310人
受講料:
有料
申し込み:
必要 ※5月18日まで


主催:
①②⑥⑦:大阪府子ども文庫連絡会、大阪府立中央図書館
③④⑤⑧⑨:大阪府子ども文庫連絡会、大阪市立中央図書館



問い合わせ先:
大阪府子ども文庫連絡会

TEL・FAX 072-476-1476 (森本)
TEL・FAX 0721-28-0639 (藤井)

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ



展示会

開催期日 展示名 会場/問い合わせ先等
4月28日(土)から

7月22日(日)まで
宮沢賢治記念館特別展

賢治と樹木
-童謡「虔十公園林」-パートⅡ
会場:宮沢賢治記念館特別展示室
開館時間:
8:30~17:00(入館は16:30まで)
入館料:有料

問い合わせ先:
宮沢賢治記念館

〒025-0011
岩手県花巻市矢沢1地割1番地36
TEL 0198-31-2319
FAX 0198-31-2320
URL:http://www.city.hanamaki.iwate.jp/
bunkasports/501/miyazawakenji/p004116.html 
5月19日(土)から

7月22日(日)まで
いわさきちひろ生誕100年

着るをたのしむ
spoken words project


100.chihiro.jp/
場所:ちひろ美術館・東京
開館時間:
8:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、祝日の翌日(祝日は開館)
入館料:
有料 ※ 高校生以下無料

問い合わせ先:
ちひろ美術館・東京

〒177-0042
東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL 03-3995-0612
テレフォンガイド 03-3995-301
URL:chihiro.jp
6月16日(土)から

7月29日(日)まで
シンプルの正体
ディック・ブルーナのデザイン展
場所:伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日、7月17日(7/16は開館)
入場料:
有料

主催:伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター[(公財)いたみ文化・スポーツ財団/伊丹市]、朝日新聞社

問い合わせ先:
伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター

〒664-0895
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
TEL 072-772-7447
URL:http://artmuseum-itami.jp/
7月6日(金)から

7月29日(日)まで
2018
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
会場:成増アートギャラリー
開館時間:9:30~19:30(入館は19:00まで)
休日:会期中無休
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料、土曜は高校生無料

主催:板橋区立美術館、(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)

問い合わせ先:
成増アートギャラリー

東京都板橋区成増3-13-1アリエス3F
TEL 03-3979-3251(板橋区立美術館)
TEL 03-3977-6061(成増アートギャラリー)
URL:http://www.itabashiartmuseum.jp/
exhibition/ex180706.html
     ▲トップへ
6月2日(土)から

8月2日(木)まで
銀河鉄道999アニメ放映40周年企画特別展

銀河鉄道999名言書作展
書の銀河
場所:北九州市漫画ミュージアム
開館時間:11:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:火曜日(夏休みは開館)
入場料:
有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
北九州市漫画ミュージアム

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野二丁目14-5あるあるCity5階・6階
TEL 093-512-5077
URL:http://www.ktqmm.jp/
8月1日(水)から

8月5日(日)まで
世界の絵本展
ボンジュール!フランスの絵本たち
場所:kokoka京都市国際交流会館 2F 姉妹都市コーナー・展示室
時間:11:00~17:00
入場料:無料

主催・問い合わせ先:
京都市国際交流会館

〒606-8536
京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
TEL 075-752-1187
URL:http://www.kcif.or.jp
8月4日(土)から

8月12日(日)まで
第26回ボローニャ・ブックフェアinいたばし

世界の絵本展
場所:板橋区立成増アートギャラリー
時間:9:00~19:00(4日は11:00開場)
入場料:無料

主催:板橋区、板橋区教育委員会

問い合わせ先:
板橋区立いたばしボローニャ子ども絵本館

〒173-0001
東京都板橋区本町24番1号
TEL 03-3579-2665
E-mail ehon@city.itabashi.tokyo.jp
URL:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/
c_kurashi/002/002177.html
6月2日(土)から

8月19日(日)まで
連載30周年記念

ぼのぼの原画展

ぼのぼのの森で遊ぼう!
場所:新潟県新津美術館
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16、30、8/13は開館)、7月17日
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催:ぼのぼの原画展新潟展実行委員会、新潟市新津美術館、新潟日報社、NST

問い合わせ先:
新潟県新津美術館

〒956-0846
新潟県新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1
TEL 0250-25-1300
FAX 0250-25-1303
URL:https://www.city.niigata.lg.jp/nam/
7月14日(土)から

8月20日(月)まで
川端康成ノーベル文学賞受賞50周年特別展示
夢をかなえた川端康成


夏休み企画
川端康成って知ってる?
場所:茨木市立川端康成文学館
時間:9:00~17:00
休館日:火曜日
入館料:
無料

主催・問い合わせ先:
川端康成文学館

〒567-0881
大阪府茨木市上中条二丁目11-25
TEL 072-625-5978
FAX 072-622-9858
URL:http://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/
shimin/bunka/menu/kawabata/index.html
6月23日(土)から

8月26日(日)まで
スズキコージ
大千世界宇宙大爆裂展
場所:茨城県天心記念五浦美術館
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16、8/13は開館)、7月17日
入場料:
有料

主催・問い合わせ先:
茨城県天心記念五浦美術館

〒319-1703
茨城県北茨城市大津町椿2083
TEL 0293-46-5311
URL:http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
6月23日(土)から

8月26日(日)まで
スズキコージ
大千世界宇宙大爆裂展
場所:茨城県天心記念五浦美術館
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16、8/13は開館)、7月17日
入場料:
有料

主催・問い合わせ先:
茨城県天心記念五浦美術館

〒319-1703
茨城県北茨城市大津町椿2083
TEL 0293-46-5311
URL:http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
7月14日(土)から

8月26日(日)まで
特設展
童話の花束
子どもたちへの贈り物
場所:山梨県立文学館
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16、8/13は開館)、7月17日
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催・問い合わせ先:
山梨県立文学館

〒400-0065
山梨県甲府市貢川1丁目5番35号
TEL 055-235-8080
FAX 055-226-9032
URL:http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/
7月14日(土)から

8月26日(日)まで
アニメサザエさん展

お祭りサザエさん
場所:長谷川町子美術館
時間:
10:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日:月曜日(7/16、8/13は開館)、7月17日
料金:
有料

主催:長谷川町子美術館、フジテレビジョン

問い合わせ先:
長谷川町子美術館

〒154-0015
東京都世田谷区桜新町1-30-6
TEL 03-3701-8766
URL:http://www.hasegawamachiko.jp/
8月7日(火)から

8月26日(日)まで
世界のバリアフリー児童図書展
IBBY選定バリアフリー児童図書2017
会場:国際子ども図書館 レンガ棟3階 本のミュージアム
開館時間:
9:30~17:00
休館日:8月11日、13日、15日、20日
入場料:
無料

問い合わせ先:
国立国会図書館 国際子ども図書館

〒110-0007
東京都台東区上野公園12-49
TEL 03-3827-2053
FAX 03-3827-2043
URL:http://www.kodomo.go.jp/
6月16日(土)から

8月27日(月)まで
林義雄展
童画の系譜



武井武雄のアート
タブローと版画展
場所:イルフ童画館
開館時間:
10:00~19:00
休館日:水曜日(祝日は開館)
入館料:
有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp
7月11日(水)から

8月30日(木)まで
しんらん交流館主催絵本展

絵本ワンダーランド
場所:しんらん交流館1階ギャラリー
時間:
平日9:00~18:00、土日祝9:00~17:00
休館日:7月16日、8月11日~16日
入館料:
無料

主催・問い合わせ先:
真宗大谷派(東本願寺)しんらん交流館

〒600-8164
京都市下京区諏訪町通六条下る上柳町199
TEL 075-371-9208
FAX 075-371-9203
URL:http://www.higashihonganji.or.jp/
worship/kohryu-kan/
8月1日(水)から

8月31日(金)まで
アニメ昔むかし
~セル画とちびっこムービー~

<関連イベント>
①8月4日(土) 13:00~14:30、15:00~16:30
 「小谷佳津志の「クレイアニメ体験教室」」 ※要申し込み、各回10人
②8月12日(日) 10:30~17:00
 「秋山好正の「驚き盤」と「ゾートロープ」のワークショップ」
③8月19日(日) 15:00~ ※要申し込み、定員30人
 「2人のコレクターによる展示説明会」
 出演:真鍋昌之(アニメーション研究家)
 
出演:西岡りき(イラストレーター)
場所:おもちゃ映画ミュージアム
休館日:月・火曜日(8/28除く)
入館料:
有料

問い合わせ先:
おもちゃ映画ミュージアム
一般社団法人京都映画芸術文化研究所

〒604-8805
京都市中京区壬生馬場町29-1
TEL 075-803-0033
E-mail info@toyfilm-museum.jp
URL:http://toyfilm-museum.jp/
     ▲トップへ
7月13日(金)から

9月2日(日)まで
エドワード・ゴーリーの優雅な秘密 場所:八王子市夢美術館
開館時間:
10:00~17:00(8/3、4は20:00まで、入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(7/16は開館)、7月17日
入場料:
有料 ※ 中学生以下無料

問い合わせ先:
八王子市夢美術館

〒192-0071
東京都八王子市八日町8-1ビュータワー八王子2F
TEL 042-621-6777
FAX 042-621-6776
URL:http://www.yumebi.com/
7月13日(金)から

9月2日(日)まで
チームラボ★学ぶ!未来の遊園地
https://futurepark.teamlab.art/event/abenoharukas
場所:あべのハルカス美術館
時間:
10:00~20:00(入場は19:30まで)
休館日:7月23日、30日、8月6日
入場料:
有料

主催:あべのハルカス美術館、MBS、読売新聞社、チームラボキッズ

問い合わせ先:
あべのハルカス美術館

〒545-6016
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス16階
TEL 06-4399-9050
URL:https://www.aham.jp/
7月14日(土)から

9月2日(日)まで
絵本原画展
いもとようこの世界
場所:兵庫県立美術館 ギャラリー棟
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16は開館)、7月17日
入場料:
有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
兵庫県立美術館

〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
TEL 078-262-0901
FAX 078-262-0903
URL:https://www.artm.pref.hyogo.jp/
6月30日(土)から

9月2日(日)まで
サヴィニャック
パリにかけたポスターの魔法
場所:三重県立美術館
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16は開館)、7月17日
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

問い合わせ先:
三重県立美術館

〒514-0007
三重県津市大谷町11番地
TEL 059-227-2100
URL:http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/
art-museum/000213297.htm
8月4日(土)から

9月2日(日)まで
おさるのジョージ展
「ひとまねこざる」からアニメーションまで
場所:美術館「えき」KYOTO
開館時間:
10:00~20:00(入館は19:30まで)
休日:会期中無休
入館料:
有料

主催:美術館「えき」KYOTO、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿

問い合わせ先:
ジェイアール京都伊勢丹
TEL 075-352-1111(大代表)
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
exhibition_1809.html
8月18日(土)から

9月3日(月)まで
シンプルの正体
ディック・ブルーナのデザイン展
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館
時間:平日10:00~17:00、土日10:00~19:00(入場は閉場30分前まで)
休日:会期中無休
入場料:
有料

主催:朝日新聞社、フジテレビジョン、松屋
共催:横浜赤レンガ倉庫1号館[(公財)横浜市芸術文化振興財団]

問い合わせ先:
ハローダイヤル
TEL 03-5777-8600
横浜赤レンガ倉庫1号館
〒231-0001
神奈川県横浜市中区新港1-1
TEL 045-211-1555
URL:https://akarenga.yafjp.org/
6月22日(金)から

9月5日(水)まで
東京都立多摩図書館企画展示

あの人を知るための扉
絵本と児童文学の作家についての120冊
場所:東京都立多摩図書館 1階展示エリア
時間:
月~金:10:00~21:00、土日祝:10:00~17:30
休館日:7月5日、20日、8月2日、17日
入場料:
無料

問い合わせ先:
東京都立多摩図書館
〒185-8520
国分寺市泉町2-2-26
TEL 042-359-4109(児童青少年資料担当)
URL:https://www.library.metro.tokyo.jp/
guide/tama_library/
7月1日(日)から

9月9日(日)まで
特別展

チャペック兄弟と子どもの世界
場所:芦屋市立美術博物館
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16は開館)、7月17日
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催・問い合わせ先:
芦屋市立美術博物館

〒659-0052
兵庫県芦屋市伊勢町12-25
TEL 0797-38-5432
FAX 0797-38-5434
URL:http://ashiya-museum.jp/
7月7日(土)から

9月9日(日)まで
かこさとしのひみつ展
-だるまちゃんとさがしにいこう-


<関連イベント>
8月19日(日) 14:00~15:00
「かこさとし幻灯上映会」
 協力:鷲谷花(大阪国際児童文学振興財団特別専門員、
     早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
8月25日(土) 14:00~16:00
「『からすのパンやさん』おつかい大作戦!」
 講師:早未恵理(造形作家)
場所:川崎市市民ミュージアム 企画展示室1
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)、夏休み期間の土曜日は~19:00(入館は18:30まで)
休館日:月曜日(7/16は開館)、7月17日
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催・問い合わせ先:
川崎市市民ミュージアム

〒211-0052
神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
TEL 044-754-4500
URL:https://www.kawasaki-museum.jp/
7月14日(土)から

9月9日(日)まで
相生森林美術館 夏休み絵本原画展

さとうわきこ展
場所:相生森林美術館
開館時間:
9:30~16:30
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催:相生森林美術館
共催:こどもの本WAVE

問い合わせ先:
相生森林美術館

〒771-5411
徳島県那賀郡那賀町横石字大板34
TEL 0884-62-1117
URL:http://www.whk.ne.jp/~aioiart/
7月21日(土)から

9月9日(日)まで
ブラティスラヴァ世界絵本原画展
BIBで出会う絵本のいま
場所:久留米市美術館 本館1階
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(8/13は開館)
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催:久留米市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会

問い合わせ先:
久留米市美術館

〒839‒0862
福岡県久留米市野中町1015
URL:http://www.ishibashi-bunka.jp/kcam/
7月21日(土)から

9月9日(日)まで
幕末明治福井150年博事業
夏の特別展

漫画
その歴史と描かれた先人たち
場所:こども歴史文化館
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:9月3日
入館料:
無料

問い合わせ先:
こども歴史文化館

〒910-0853
福井市城東1丁目18-21
TEL 0776-21-1500
URL:http://info.pref.fukui.jp/koreki/
7月7日(土)から

9月17日(月・祝)まで
西尾維新大辞展
京都篇
場所:京都文化博物館
開館時間:
10:00~18:00、金曜日は~19:30(入室は閉室30分前まで)
休館日:月曜日(7/16、17、9/17は開館)
料金:
有料 ※ 小学生以下無料

主催:京都府、京都文化博物館、朝日新聞社、ABCテレビ、ローソンチケット、講談社

問い合わせ先:
京都文化博物館
〒604-8183
京都市中京区三条高倉
TEL 075-222-0888
FAX 075-222-0889
URL:http://www.bunpaku.or.jp/
7月14日(土)から

9月17日(月・祝)まで
特別展 子どもたちへ、未来へシリーズ8

夢かうつつか、妖怪か!?
富安陽子の世界



<関連イベント>
7月14日(土) 14:00~
 「オープニングギャラリートーク」
  説明:富安陽子(児童文学作家)
8月25日(土) 14:00~15:30
 講演会「富安陽子の世界」
 講師:富安陽子 ※ 要申し込み、定員150人、大人向け
場所:鎌倉文学館
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(7/16、8/20、9/17は開館)
料金:
有料

主催:鎌倉文学館指定管理者 鎌倉市芸術文化振興財団・国際ビルサービス共同事業体

問い合わせ先:
鎌倉文学館
〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
TEL 0467-23-3911
FAX 0467-23-5952
URL:http://www.kamakurabungaku.com/
7月29日(日)から

9月17日(月・祝)まで
夏の企画展覧会
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018


カラダのなか キモチのおく
アーサー・ビナード×田島征三
場所:鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館
開館時間:
10:00~17:30
休館日:水・木曜日(祝日の場合は翌日、8・9月は変更あり)
入館料:
有料 ※ 幼児無料

問い合わせ先:
鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館
〒948-0111
新潟県十日町市真田甲2310-1
TEL・FAX 025-752-0066
E-mail ehon_to_kinomi@tsumari-artfield.com
URL:http://ehontokinomi-museum.jp/
7月14日(土)から

9月24日(月・祝)まで
ゆかいな隆一えほん展 場所:横山隆一記念まんが館
開館時間:
9:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(7/16、9/17、24は開館)
観覧料:
有料 ※ 高校生以下無料

主催:(公財)高知市文化事業団 横山隆一記念まんが館

問い合わせ先:
横山隆一記念まんが館
〒780-8529
高知市九反田2-1高知市文化プラザかるぽーと内
TEL 088-883-5029
FAX 088-883-5049
URL:http://www.kfca.jp/mangakan/
7月14日(土)から

9月24日(月・祝)まで
第101回企画展

童謡詩人 金子みすゞの世界
-みんなちがって、みんないい。-



<記念講演会> ※ 要申し込み、無料、定員150人
 7月22日(日) 14:00~15:30
  「みんなちがって、みんないい。~みすゞさんのうれしいまなざし~」
   講師:矢崎節夫(童謡詩人、金子みすゞ記念館館長)
 9月9日(日) 14:00~15:30
  「金子みすゞの詩のこころ」
   講師:酒井大岳(長徳寺住職)
場所:群馬県立土屋文明記念文学館
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(8/14は開館)
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

問い合わせ先:
群馬県立土屋文明記念文学館
〒370-3533
高崎市保渡田町2000
TEL 027-373-7721
FAX 027-373-7725
URL:http://bungaku.pref.gunma.jp/
7月21日(土)から

9月24日(月・休)まで
没後10年
石井桃子展
-本を読むよろこび-


<関連イベント>
9月1日(土) 13:30~
記念対談「石井桃子から手渡されたもの」
 出演:松岡享子(東京子ども図書館名誉理事長)
 出演:尾崎真理子(『ひみつの王国 評伝 石井桃子』著者)
9月15日(土) 13:30~ ※有料
記念講演会「石井桃子と『幻の朱い実』」
 講師:尾崎真理子
場所:神奈川近代文学館
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9/17、24は開館)
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催:県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会

問い合わせ先:
神奈川近代文学館
〒231-0862
横浜市中区山手町110
TEL 045-622-6666
URL:http://www.kanabun.or.jp/
7月28日(土)から

9月24日(月・休)まで
特別展
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念


長くつ下のピッピの世界展
~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~
場所:東京富士美術館
開館時間:
10:00~17:00(受付は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日
入場料:
有料 ※ 未就学児無料

主催・問い合わせ先:
東京富士美術館
〒192-0016
東京都八王子市谷野町492-1
TEL 042-691-4511
FAX 042-691-4623
URL:http://www.fujibi.or.jp/
8月11日(土・祝)から

9月24日(月・休)まで
2018
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

特別展示1 マヌエル・マルソル
特別展示2 クロエ・アルメラ
場所:西宮市大谷記念美術館
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)、金曜日は~19:00(入館は18:30まで)
休館日:水曜日
入館料:
有料

主催:(公財)西宮市大谷記念美術館、毎日新聞社、(一社)日本国際児童図書評議会(JBBY)

問い合わせ先:
西宮市大谷記念美術館
〒662-0952
兵庫県西宮市中浜町4-38
TEL 0798-33-0164
FAX 0798-33-1699
URL:http://otanimuseum.jp/
8月11日(土・祝)から

9月24日(月・休)まで
みんなのレオ・レオーニ展

<関連イベント>
8月10日(金) 15:00~
 プレオープン企画「みんなのレオーニ・ツアー」
  水口克夫(アートディレクター)&トラフ建築設計事務所
  &亀山達夫(tupera tupera・絵本作家)
 ※ 有料、先着60人、未就学児参加不可

8月11日(土) 14:00~
 講演会 講師:松岡希代子(板橋区立美術館副館長)
 ※ 定員100人、当日観覧券要
場所:伊丹市立美術館
開館時間:
10:00~18:00(入館は17:30まで))
休館日:月曜日(9/17は開館)、9月18日
入館料:
有料

主催:伊丹市立美術館((公財)いたみ文化・スポーツ財団/伊丹市)、朝日新聞社

問い合わせ先:
伊丹市立美術館
〒664-0895
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
TEL 072-772-7447
URL:http://artmuseum-itami.jp/
6月2日(土)から

9月30日(日)まで
日本のアンデルセン
久留島武彦絵画展
-その知られざる才能を解く-
場所:久留島武彦記念館
開館時間:
9:30~16:30
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:
有料 ※ 18歳未満無料

問い合わせ先:
久留島武彦記念館
〒879-4404
大分県玖珠郡玖珠町大字森855番地
TEL 0973-73-9200
FAX 0973-73-9201
URL:http://kurushimatakehiko.com/
7月21日(土)から

9月30日(日)まで
黒姫童話館平成30年度企画展

上橋菜穂子と<精霊の守り人>展


<トークイベント>
8月26日(日) 13:00~14:30
講師:上橋菜穂子
※ 要申し込み、定員200人
場所:黒姫童話館 童話の森ギャラリー
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:会期中無休
料金:
有料

主催・問い合わせ先:
黒姫童話館
〒389-1303
長野県上水内郡信濃町野尻3807−30
TEL 026-255-2250
FAX 026-255-2261
URL:http://douwakan.com/
     ▲トップへ
7月6日(金)から

10月2日(火)まで
いせひでこ絵本原画展
~いせひでこと森のおうちの20年の歩み~
賢治、森、いのち、音楽、そして未来。
場所:絵本美術館&コテージ 森のおうち
開館時間:
9:30~17:00
休館日:木曜日(祝日の場合振替休あり、お盆期間は無休)
入館料:
有料 ※ 3歳未満無料

問い合わせ先:
絵本美術館&コテージ 森のおうち

〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明2215-9
TEL 0263-83-5670
FAX 0263-83-5885
URL:http://www.morinoouchi.com/
6月20日(水)から

10月8日(月)まで
シンデレラ&プリンセス絵本展


常設展:
ピーターラビットのひみつの部屋、欧米絵本のあゆみ、吉田新一文庫
場所:軽井沢絵本の森美術館
開館時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(7月~9月は無休)
入館料:
有料 ※ 小学生未満無料

問い合わせ先:
軽井沢絵本の森美術館

〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)
TEL 0267-48-3340
URL:http://museen.org/ehon/
7月14日(土)から

10月14日(日)まで
Sanrio Characters
かわいいのヒミツ展
会場:石ノ森萬画館 2階企画展示室
開館時間:
9:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日:第3火曜日(8月は無休)
観覧料:
有料 ※ 未就学児無料

主催・問い合わせ先:
石ノ森萬画館

〒986-0823
宮城県石巻市中瀬2-7
TEL 0225-96-5055
URL:http://www.mangattan.jp/manga/
9月1日(土)から

10月22日(月)まで
ナカムラジュンコ展
ポール・コックス展


同時開催 収蔵品展
武井武雄 刊本作品原画展
場所:イルフ童画館
開館時間:
10:00~19:00
休館日:水曜日(祝日は開館)
入館料:
有料

主催:(公財)おかや文化振興事業団

問い合わせ先:
イルフ童画館

〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
URL:http://www.ilf.jp
7月14日(土)から

10月28日(日)まで
『赤い鳥』創刊100年記念特別展

『赤い鳥』がくれたもの
~新美南吉・夢と出会い~
場所:新美南吉記念館
開館時間:
9:30~17:30
休館日:7月17日、23日、8月6日、20日、27日、9月3日、10日、11日、18日、10月9日、10日、15日、22日
観覧料:
有料 ※ 中学生以下無料

主催・問い合わせ先:
新美南吉記念館

〒475-0966
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
TEL 0569-26-4888
FAX 0569-26-4889
URL:http://www.nankichi.gr.jp/
9月8日(土)から

12月2日(日)まで
いわむらかずお絵本の丘美術館≪開館20周年記念≫

えほんの丘の絵本 20年展

場所:いわむらかずお絵本の丘美術館
開館時間:
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日が休館)
入館料:
有料

問い合わせ先:
いわむらかずお絵本の丘美術館

〒324-0611
栃木県那須郡那珂川町小砂3097
TEL 0287-92-5514
FAX 0287-92-1818
URL:http://ehonnooka.com/
10月6日(土)から

12月2日(日)まで
ブラティスラヴァ世界絵本原画展
BIBで出会う絵本のいま
場所:奈良県立美術館
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日
観覧料:
有料

主催:奈良県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会

問い合わせ先:
奈良県立美術館

〒630-8213
奈良市登大路町10-6
TEL 0742-23-3968
FAX 0742-22-7032
URL:http://www.pref.nara.jp/11842.htm
10月5日(金)から

2019年
1月22日(火)まで
夜のおはなし絵本原画展 場所:絵本美術館&コテージ 森のおうち
開館時間:
9:30~17:00
休館日:木曜日(祝日の場合振替休あり)
入館料:
有料 ※ 3歳未満無料

問い合わせ先:
絵本美術館&コテージ 森のおうち

〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明2215-9
TEL 0263-83-5670
FAX 0263-83-5885
URL:http://www.morinoouchi.com/

※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

公募情報

公募名 情報
平成30年度 第21回
ちゅうでん児童文学賞

さくら賞 同時募集
受付期間:8月31日(金)必着
募集内容:青少年を中心に大人までが楽しめる児童文学作品。テーマは自由。自作未発表、日本語で書かれた作品。
応募資格:不問(さくら賞への応募は19歳まで)

主催:(公財)ちゅうでん教育振興財団

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(公財)ちゅうでん教育振興財団「ちゅうでん児童文学賞」係
〒461-0005
名古屋市東区東桜二丁目6番30号東桜会館4階
TEL 052-932-1741
FAX 052-932-1742
URL:http://www.chuden-edu.or.jp/
あなたが選ぶ武井武雄展 受付期間:8月31日(金)必着
募集内容:あなたが選ぶ武井武雄作品を募集。武井武雄作品であれば、原画、タブロー、版画、刊本作品などどの分野の作品でもよい。選んだ理由を書いて応募。 「収蔵品データベース」http://jmapps.ne.jp/ramram/
応募資格:不問(さくら賞への応募は19歳まで)

主催:イルフ童画館

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
イルフ童画館「あなたが選ぶ武井武雄展」応募係
〒394-0027
長野県岡谷市中央町2-2-1
TEL 0266-24-3319
FAX 0266-21-1620
URL:http://www.ilf.jp/anatagaerabu.html
第33回
北沢楽天漫画大賞
受付期間:9月6日(木)必着
募集内容:遊びと風刺のきいたクスッと笑える「私漫画」
募集テーマ:
①鉄道 ②自由(時事漫画、似顔絵等)
部門:
・ジュニア部門(中学生まで) ・一般部門(高校生以上)

主催:さいたま市

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
さいたま市立漫画会館
〒331-0805
さいたま市北区盆栽町150
TEL 048-663-1541
FAX 048-667-4921
URL:http://www.city.saitama.jp/004/005/002/003/001/
manga-awards/p060016.html
平成30年度
1ページの絵本

-新時代『コドモノクニ』~よみがえる絵本黄金時代-
受付期間:6月1日(金)~9月10日(月)消印有効
募集内容:候補作品に付ける詩・物語を創作
募集部門:・小中学生の部 ・一般の部(高校・短大・大学・専門学生等含む)

主催:古河市教育委員会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
古河文学館
〒306-0033
茨城県古河市中央町三丁目10番21号
TEL 0280-21-1129
FAX 0280-21-1135
E-mail bungaku@city.ibaraki-koga.lg.jp
URL:https://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/lifetop/
kogameguri/art/2/4144.html
プラン・インターナショナル
夏休み読書感想文コンクール2018

「リアル」を知る。未来が変わる。
受付期間:6月20日(水)~9月10日(月)必着
募集内容:課題図書(『バナの戦争』『危機の現場に立つ』『わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。』『Because I am a girl わたしは女の子だから』)の読書感想文
応募資格:2018年6月時点で中学生・高校生であること

主催:(公財)プラン・インターナショナル・ジャパン

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(公財)プラン・インターナショナル・ジャパン「夏休み読書感想文コンクール2018」係
〒154-8545
東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル11F
TEL 03-5481-0030
E-mail voice@plan-international.jp
URL:https://www.plan-international.jp/news/event/20180605_9523
第19回 2018
おはなしエンジェル子ども創作コンクール
受付期間:7月20日(金)~9月10日(月)必着
募集内容:未発表の創作のお話。テーマや内容は自由。
募集部門:・幼児・小学生低学年の部 ・小学生中高学年の部 ・中学生の部

主催:(一社)日本児童文芸家協会、(一社)日本児童文学者協会、公文教育研究会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(一社)日本児童文芸家協会

TEL 03-3262-6026
URL:http://www.jidoubungei.jp/
(一社)日本児童文学者協会
TEL 03-3268-0691
URL:http://jibunkyo.main.jp/
運営事務局(くもん出版)
TEL 03-6836-0314
URL:http://www.kumon.ne.jp/angel/boshu.html
第19回
ヨコハマアートサイト
手づくり紙芝居コンクール
受付期間:8月20日(月)~9月10日(月)
募集内容:作品のテーマはオリジナルのものを原則とする。再話の場合は原作名を記入。他のコンクールへの応募作品も可。
募集部門:・ジュニアの部(小学生まで) ・一般の部(中学生以上)

主催:紙芝居文化推進協議会
共催:神奈川県立青少年センター、神奈川県立図書館


詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
紙芝居文化推進協議会

〒231-0016
神奈川県横浜市中区真砂町3-33セルテ11Fよこはま市民共同オフィス内
TEL 080-5504-6168
URL:https://kamibunkyo.jimdo.com/
  ▲トップへ 
第14回まんがの日記念
4コマまんが大賞
受付期間:9月11日(火)必着
部門:・一般部門(中学生以上) ・ジュニア部門(小学生以下)
募集内容:
白黒またはカラーの4コマまんが(生原稿)。テーマは自由で制約はなし。自作の未発表作品に限る。著作権法に抵触する恐れのある場合は応募者が事前に了解をとること。

主催:高知市・高知市教育委員会、(公財)高知市文化振興財団 横山隆一記念まんが館

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
横山隆一記念まんが館
〒780-8529
高知市九反田2-1高知市文化プラザかるぽーと内
TEL 088-883-5029
FAX 088-883-5049
URL:http://www.kfca.jp/mangakan/?p=1543
第7回
MOE創作絵本グランプリ
受付期間:9月14日(金)必着
募集内容:自作絵本が出版されることを想定して絵本原画を制作し、それを使用して制作した「ダミー本」を応募。テーマ・画材・技法は自由。未発表作品に限る。
応募資格:商業出版の経験不問。共作可。

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
白泉社MOE編集部「第7回MOE創作絵本グランプリ」係
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-2-2白泉社MOE編集部
TEL 03-3526-8065
URL:http://www.moe-web.jp/writer/grandprix/granprix.html
平成30年度 新宿区夏目漱石コンクール
わたしの漱石、わたしの一行
受付期間:6月25日(月~)9月14日(金)必着
募集内容:夏目漱石の文章中で自分の心に深く残った「一行」を選び、なぜその一行をえらんだのかを1,000~1,200字で書いて応募。
応募資格:中学生・高校生

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
新宿区夏目漱石コンクール事務局「わたしの漱石、わたしの一行」係
〒100-8505
東京都千代田区内幸町2-1-4
TEL 03-6910-2419
URL:http://www.city.shinjuku.lg.jp/kanko/bunka02_002134.html
第30回
新美南吉童話賞
受付期間:6月1日(金)~9月15日(土)消印有効
募集内容:
・自由創作部門:テーマは自由。
・新美南吉オマージュ部門:課題作品から感じたことをテーマに新しい童話を創作。課題作品=「ごんぎつね」「正坊とクロ」「張紅倫」「のら犬」
どこにも発表していない自分でつくった日本語のお話に限る。


主催:半田市教育委員会

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
新美南吉記念館 新美南吉童話賞係
〒475-0966
愛知県半田市岩滑西町1-10-1
TEL 0569-26-4888
URL:http://www.nankichi.gr.jp/douwasho/boshu.htm
詩とメルヘン絵本館20周年
公募作品展

第20回
OUR(アワ)ギャラリー展
受付期間:9月15日(土)消印有効
募集内容:はがきに「おとな」をテーマにした17文字詩(5・7・5)とイラストをかいて応募。はがき1枚1作品、ひとり1点のみ。画材自由。未発表作品に限る。


主催:(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(公財)やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団
〒781-4212
高知県香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300
FAX 0887-57-1410
URL:http://anpanman-museum.net/
第17回
我孫子市めるへん文庫
受付期間:4月1日(日)~9月30日(日)必着
募集内容:童話1人2編以内。合作は対象外、他の作品展に応募していない未発表作品に限る。
部門:・小学生の部 ・中学生の部 ・高校生の部(平成12年4月2日~平成15年4月1日生まれ)

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
我孫子市教育委員会 生涯学習部 文化・スポーツ課 文化振興担当

〒270-1166
我孫子市我孫子1684番地
TEL 04-7185-1601
E-mail:meruhenbunko@city.abiko.chiba.jp
URL:https://www.city.abiko.chiba.jp/event/culture_art/
melhenbunko/index.html
第3回
北九州国際漫画大賞
受付期間:7月1日(日)~9月30日(日)必着
募集内容:4コマ漫画。自作の未発表作品に限る。プロ・アマ不問。
部門:・一般部門 ・ジュニア部門(12歳以下)
テーマ:・一般部門:自由 ・ジュニア部門:水

主催:北九州市

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
北九州市(北九州市漫画ミュージアム)

福岡県北九州市小倉北区浅野二丁目14-5あるあるCity5階・6階
TEL 093-512-5077
E-mail:manga@city.kitakyushu.lg.jp
URL:https://kitakyushu-mangataisho.com/
創刊100年記念
赤い鳥感想文コンクール
受付期間:9月1日(土)~9月30日(日)消印有効
募集内容:『赤い鳥』掲載作品を対象とした感想文コンクール
部門・対象作品:
・小学生の部 小川未明「月夜とめがね」、丹野てい子「丘の家」、坪田譲治「まほう」、豊島予志雄「てんぐわらい」、新美南吉「正坊とクロ」
・中学生以上・一般の部 芥川龍之介「魔術」、有島武郎「一ふさのぶどう」、木内高音「水菓子屋の要吉」、久保田万太郎「「北風」のくれたテイブルかけ」、鈴木三重吉「少年駅夫」、北原白秋童謡作品

主催:『赤い鳥』創刊100年記念事業実行委員会(赤い鳥の会・日本国際児童図書評議会・日本児童文学者協会・日本児童文芸家協会)

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
小峰書店

URL:https://www.komineshoten.co.jp/oshirase/info.php?id=580
第28回 椋鳩十文学記念館賞
全国読書感想文コンクール
受付期間:9月30日(日)消印有効
募集内容:指定する「椋鳩十の作品」についての読書感想文
部門・課題作品:
・小学校1・2年生 「りんごとからす」「ゾウの旅」「ふしぎな玉」
・小学校3・4年生 「アルプスのキジ」「モモちゃんとあかね」「子ザルひよし」
・小学校5・6年生 「犬塚」「ああ公」「やせ牛物語」
・中学校全学年 「黄金の島」「赤い霜柱」「カワウソの海」

主催:姶良市、姶良市教育委員会、椋鳩十文学記念館

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
椋鳩十文学記念館

〒899-5231
鹿児島県姶良市加治木町反土2624-1
TEL 0995-62-4800
FAX 0995-62-4801
URL:http://www.city.aira.lg.jp/muku/gyosei/shisetsu/bunka/muku.html
第1回
ビルボ絵本大賞
受付期間:9月3日(月)~12月12日(水)必着
募集内容:子どもたちに向けた絵本。テーマは「冒険」。彩色、画材等画法は自由。プロ、アマ、年齢、性別、職業不問。自作未発表作品に限る。

主催:(株)ビルボ

詳細は下記へお問い合わせください

問い合わせ先:
(株)メディア・エーシー

TEL 088-879-0355 (平日10:00~17:00)
URL:http://www.bilbo.co.jp/ehontaisho/


※ 開催内容に関するお問い合わせは、各催事主催者等にお願いいたします。
▲トップへ

HOME
当財団について
資料の検索
イベント
   子どものための催し
   講座・講演会

   全国のイベント紹介
研究・出版
表彰・コンクール
読書活動推進事業
リンク


ほんナビきっず

寄付金のお願い
寄贈のお願い
参加申込

購入申込
アンケート

サイト内検索

本の海大冒険

子どもの本いま・むかし

おはなし会データベース

ニッサン童話と絵本のグランプリ

日本の子どもの本100選



 一般財団法人
 大阪国際児童文学振興財団

 〒577-0011
  東大阪市荒本北1-2-1
  大阪府立中央図書館内
   TEL : 06-6744-0581
   FAX : 06-6744-0582
   メールアドレス


 財団概要財団概要  個人情報保護個人情報保護方針  採用情報採用情報  お問い合わせお問い合わせ

Copyright (C) 一般財団法人大阪国際児童文学振興財団 All rights reserved. 
No reproduction or republication without written permission.